2017.02.01

艦隊これくしょん -艦これ- 愛宕 軽兵装Ver. [マックスファクトリー] レビュー

Max_atago_1
愛宕がお好き? けっこう。
ではますます好きになりますよ。
さぁさぁ、どうぞ。愛宕のニューフィギュアです。



Max_atago_2

Max_atago_3

Max_atago_4

Max_atago_5

Max_atago_6

Max_atago_7

Max_atago_8

Max_atago_9
月刊ニュータイプ2014年3月号の付録ポスターとなった
みことあけみさんの魅惑のイラストを立体化!
当時ポスターを見ながら、これどこのメーカーでもいいから
ばばーんとフィギュア化してくれないかなぁ、と密かに思っていたので
イラストがそのまま飛び出してきたかのような完璧な造形に
高雄型提督のあたくし興奮を抑えきれません!(*゚∀゚)=3
大きく広がる金髪と、うねるような動きを見せるスカートは
フィギュアをくるくると回すごとに表情が変わり
360度すべての方向から眺めても楽しめます。
くいっと身をくねらせるポージングは
ぼんきゅっぼーんな身体のラインを否が応でも強調!
立体化を前提として描き下ろされたイラストではなかったのに
こうして見ると実に立体映えする構図だったというこのミラクル!


Max_atago_10

Max_atago_11
朗らかでほんわかした可愛らしい笑顔もまさにイラストの完全再現!


Max_atago_12
ひとふさごとに、しなやかで繊細かつ複雑な動きを見せる
髪の造形がまたホント素晴らしい!


Max_atago_13

Max_atago_14
デカァァァァァいッ説明不要!!お約束だけど叫ばずにはいられない!(笑)
はちきれんばかり、という形容がここまで似合うフィギュアの乳を
私は今まで見たことがないです・・・!
圧倒的な存在感と重量感、あふれる母性、これぞ高雄型!


Max_atago_15

Max_atago_16
衣装も細部にわたって実に丁寧に造形されています。
塗りがまたホントに綺麗で、はみ出しがほぼ見られないという
完璧としか言いようのないいい仕事っぷり!


Max_atago_17

Max_atago_18
胸部装甲と同様に否が応でもガン見せざるをえない(笑)
実に美しいラインを描くこのおみあし!
ほどよい肉付きの太ももがまた最高!ストッキングの透け具合も絶妙です。
膝枕されたい・・・されたくない?


Max_atago_19
お馴染みの高雄型の艦橋を模したショルダーバッグタイプの艤装も
かっちり丁寧に造形されています。
ストラップに付いた金属パーツっぽい部分、元イラストでは分からないのですが
ゲーム画面で使われるイラストをよーく見るとちゃーんと付いていて
ここまでしっかり再現してくれたことに個人的にちょっと感動しております。


Max_atago_20_2

Max_atago_21_2

Max_atago_22_2

Max_atago_23

Max_atago_24

Max_atago_25
・・・いいフィギュアでしょう?
余裕のクオリティだ、完成度が違いますよ。

適度にアレンジの加えられたキューズQの愛宕もかなり好きなんですけど
本家本元、みことあけみさんのテイストを完璧に再現したという点で
こちらがあっさり抜き去ってしまいました。
艦これのフィギュアもかなりの数が発売されておりますが
その中でもトップクラスと断言できますよ!

| | コメント (0)

2016.09.01

アーマーガールズプロジェクト 艦これ Bismarck drei 『艦隊これくしょん -艦これ-』 [バンダイ] レビュー

Bismarck_drei_1
「Guten Tag.
私はビスマルク級戦艦のネームシップ、ビスマルク。
よおく覚えておくのよ」



アーマーガールズプロジェクト、待望のビスマルク ドライ!
我が鎮守府最高練度の戦艦であり、戦艦初のケッコン艦である彼女
フィギュア化となればそりゃあモチのロンで買いますよ!
というわけでレビューでございます。


Bismarck_drei_2

Bismarck_drei_3
まずはビスマルク本体。
愛宕や高雄の時にも感じたことですが、ビスマルクらしい雰囲気、シルエットを
AGPのフォーマットの中に違和感なくまとめてあるのはもう流石としか。


Bismarck_drei_4

Bismarck_drei_5

Bismarck_drei_6

Bismarck_drei_7
ノーマル顔の他、笑顔、叫び、中破と
シチュエーションに応じて選べる4つの表情パーツ。
そのどれもが、島田フミカネさんのテイストをばっちり再現していますね。


Bismarck_drei_8
ドライとなり、艤装に魚雷発射管を設置したことで
手持ち武器に変更となった副砲。
ストックなどがドイツの機関銃を思わせるような独特のデザインで
これを持たせるだけでもうすでにカッコイイ!


Bismarck_drei_9

Bismarck_drei_10
4基8門の主砲が圧倒的な存在感を放つビスマルクの艤装!
砲塔や魚雷発射管、煙突などのディテールもしっかり再現されています。

Bismarck_drei_11
可動部分がとにかく多く、ぐりぐり動かせるうえに保持力もばっちり。
これはめっちゃ遊べますぞ!


さあ、艤装装着!

Bismarck_drei_12
「戦艦ビスマルク、抜錨!出撃するわ!」

Bismarck_drei_13
「ビスマルクの戦い、見せてあげるわ!」

Bismarck_drei_14
「艦隊戦か・・・腕が鳴るわね!」

Bismarck_drei_15
「さあ、かかってらっしゃい!」

Bismarck_drei_16
「Feuer!」

Bismarck_drei_17
「もう・・・!あの忌々しい複葉機を思い出すわね・・・!」

Bismarck_drei_18
「やられた・・・!舵は!?舵は大丈夫!?
・・・なら、まだやれるわね・・・これからよ!」


砲撃から中破まで、どんなシーンを再現しても画になる!カッコイイ!
今回、波のエフェクトパーツである「魂EFFECT WAVE」を使ってみたのですが
足元に設置するだけでより一層動きが出て、いいですねーコレ。


しかし、これだけでは終わらない!

チェンジ、ビスマルク! バト○ードフォーメーション!

Bismarck_drei_19

Bismarck_drei_20_2

Bismarck_drei_21

Bismarck_drei_22

Bismarck_drei_23
「こんなこともあろうかと艤装を改造しておきました!」
とかどこぞの工作艦が言いそうな(笑)、よもやのスタンディングモード!

Bismarck_drei_24

Bismarck_drei_25
ビスマルクと同じくフミカネさんがデザインを担当された
『スカイガールズ』のソニックダイバーを彷彿とさせるシルエット。
AGP金剛あたりから、艤装の一部が変形して盾や巨大アームになるなど
遊びゴコロ溢れるギミックが搭載されているAGP艦これシリーズ
ビスマルクも何か仕込んであるだろうなーとは思ってましたが
これは完全に予想外!そう来たか!って感じです。
いやぁ、この男のロマン直撃のアレンジ!最高じゃないですか!


Bismarck_drei_26

Bismarck_drei_27
「私が一番ですって?何言ってるの、あたりまえじゃない。
良いのよ?もっと褒めても」


造形、プレイバリューともに抜群で
見てよし!動かしてよし!お前によし!俺によし!
ちょーっと値が張るんですけど、それに見合った高い満足度で
ビスマルク嫁提督ならばぜひ手に入れたいマストアイテムです。
個人的には間違いなくAGP艦これシリーズ最高傑作だと思っています。
・・・このクオリティでグラーフ・ツェッペリンとか
出してくれませんかねぇバンダイさん(チラッチラッ

| | コメント (0)

2016.07.21

艦隊これくしょん -艦これ- 高雄 [キューズQ] レビュー

「こんにちは。高雄です」
Takao_1
「貴方のような素敵な提督で良かったわ」


キューズQの愛宕のレビューを書いてからおよそ4ヶ月
待望の高雄もいよいよ発売となりました!


Takao_2

Takao_3

Takao_4

Takao_5

Takao_6

Takao_7_2

Takao_8

Takao_9
愛宕が、さながらモデルさんのウォーキングのようなポーズで
ゆったりとした雰囲気を作り出していたのに対し
高雄は背筋もびしっと真っ直ぐ、実に堂々としたカッコ良い立ち姿!
また、ひねった腰や帽子を押さえる左手、ピンと伸びた右手からは
カッコ良さと同時に高雄らしい上品さも感じられます。


Takao_10

Takao_11
基本的に愛宕と似通っているものの、細かいところで異なる高雄の制服。
襟袖や胸元のスカーフの装飾など、丁寧に造形されています。


Takao_12

Takao_13
温厚な性格がうかがえる笑顔。
愛宕のようなゆるふわ系ではないのですけど、やっぱり癒されますよねぇ。


Takao_14
帽子はマグネット内蔵で落っこちる心配なし。
左手首はボールジョイントで角度を微調整することができるので
親指・薬指・小指がそれぞれ帽子に触れる位置に合わせるとイイ感じです。


・・・よし、それじゃあいつもの「アレ」、いっちゃいましょうか。

Takao_15

Takao_16
デカァァァァァいッ説明不要!!
・・・ふぅ、やっぱりこれを叫んでおかないとね(笑)。
愛宕と並び、艦娘トップクラスの重武装っぷりを完全再現
大きさといい形といい重量感といい、パーフェクトだウォルター。
個人的には、左胸が腕の動きに合わせて
やや上に引っ張られるような形になっているのがね、素晴らしいと思うのよ。


しかし、高雄型提督は胸だけにご執心というわけではないぞ!

Takao_17

Takao_18
スリット入りタイトミニ&ガーターベルト&ストッキングの
この魅惑の3hitコンボもまた高雄型提督を魅了してやまないポイント!
まぶしすぎる絶対領域と脚線美・・・!
ケッコンしたらこれで膝枕してもらえるとか、想像してごらんなさいよ。
鼻血が止まんないわよ。


Takao_19

Takao_20
実際の高雄型重巡さながらの怒涛のハイディテールな造形で
重厚感マシマシの艤装!
うーんやっぱりカッコイイですよねー。


「提督、私の活躍、見てくれましたか?」
Takao_21

Takao_22

Takao_23

Takao_24

Takao_25

完成度の高かった愛宕に引き続いての発売となったキューズQの高雄ですが
こちらも期待に違わぬ、素晴らしい出来ばえでした。
ようやく愛宕と並べて飾れるこの嬉しさよ・・・!
高雄型提督で良かったと思える瞬間であります。

| | コメント (0)

2016.03.22

艦隊これくしょん -艦これ- 愛宕 [キューズQ] レビュー

Atago_1
「愛宕、抜錨しま~す♪」


・・・買ってからホントに一週間経っちゃいましたね(笑)。
それでは予告通りキューズQの愛宕、レビューです!


さぁ、まずはぐるーっと一回り見てみましょうか。

Atago_2

Atago_3

Atago_4

Atago_5

Atago_6

Atago_7

Atago_8

Atago_9
ご覧くださいなこの実に愛宕らしいゆるふわで愛らしい雰囲気!
加えてどこから見ても破綻のない造形!
ゲームとは異なるフィギュアオリジナルのポージングなわけですけど
愛宕のキャラをちゃんと理解したうえで妥協なく作り上げたことが伺える
原型師さんのワザマエに高雄型提督の私も思わずにっこり。


Atago_10
日々の提督業の疲れもたちまち吹っ飛ぶ癒しの笑顔!
「うふふっ♪」という声が今にも聞こえてきそうです。

Atago_11
麗しの金髪はクリアパーツで再現。
ちなみに、帽子はマグネットでパチッと固定され、ずり落ちる心配はありません。


・・・さて、続きましては例によって例のごとくのお約束でございますが(笑)
いきますよー、せーの

Atago_12

Atago_13
デカァァァァァいッ説明不要!!
分かっちゃいるけどやっぱり圧倒される胸部装甲のこの存在感!
ふかふかしたい!超ふかふかしたい!!


・・・とまぁ、どうしても胸に目が行くのは愛宕嫁提督ゆえしかたないのですが
(嫁でなくてもガン見しちゃうって? そう・・・)
Atago_14
胸元のリボンや袖を飾るフリル、菱形のボタンなど
特徴的な愛宕の衣装の再現度の高さも忘れてはいけませんね。
皺の造形や陰影の付け方もイイ感じです。

Atago_15
海風をはらんでふわりと舞い上がる
そんな一瞬を切り取ったかのような動きのあるスカートの造形も見事!


Atago_16

Atago_17
艶のあるストッキングの塗装が美しい脚のラインをさらに引き立てる!
いやらしくなりすぎない、ほどほどの透け感がまた絶妙。
スカートの裏地もしっかり造形されておりますね。


Atago_18

Atago_19

Atago_20
個人的に最も注目してほしいなぁと思うのはこの艤装!
艦橋や煙突、20.3cm連装砲などがディテールアップ
実際の高雄型重巡により近い感じになり
その存在感、重厚感が格段に増しています。いやー実にカッコイイ!


Atago_21

Atago_22

Atago_23
「わたしの実力、わかってもらえましたか?ふふっ♪」

愛宕自身も艤装も見どころたっぷり!
「艦娘」の魅力を存分に感じられる、かなり完成度高めのフィギュアです。
キューズQは初めて買うメーカーさんだったこともあって
実のところ購入前はやや不安もあったのですが、まさに杞憂というものでしたね。
後日発売となる高雄も期待大!であります!

| | コメント (0)

2016.03.15

やくぜろ!

Bbs_235
というわけでイベント先行実装のヤクシャ零でございますけど、えー

現在S3でイベントでも最上位に放り込まれる私ではぶっちゃけ
スペックの検証も何も撃破されまくってわけわかめなんですけどネ!

ゼラ機はその装備(フライトユニットとか)もあってかなり強い印象ですけども
こちらも性能次第では軽量級の新たなスタンダードとなる・・・?


で、全国のほうでも時折最上位に容赦なく放り込まれて
撃破されまくってCPをごりごり削られる・・・のがお決まりなのですが

Bbs_236

Aa_hiei_6
(お約束の比叡さん)

これはおそらく私自身初? 最上位でまさかまさかのトップ!
今週のデ・ネブラは結構狭い場所にプラがあったりするので
そこにコングをぶち込んでの同時撃破をぽこぽこ取ったり
イケる時はがんがんイケちゃうのね・・・ちょっとびっくり。
おかげさまで(CPプラスマイナスを行ったり来たりしてますが)S3維持中。
大収穫でございました・・・!



あ、そうそう大収穫といえば!

Ques_q_atago
キューズQの艦これ愛宕フィギュア!買ってきましたああああ!!
でもちょっと忙しくなるので開封&レビューは来週になりそう・・・

| | コメント (0)

2016.02.01

ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大淀[グッドスマイルカンパニー]

N_oyodo_1
「連合艦隊旗艦、大淀、出撃致します」


というわけでございまして、ねんどろいど大淀さん、レビューです!
N_oyodo_2
「前線艦隊指揮はどうぞお任せ下さい」

まずは定番、ゲーム中の立ち絵っぽい感じで。
毎度のことながら、元絵の雰囲気を残しつつ
ちっちゃ可愛くデフォルメするその手腕はもはや匠の域よね!

N_oyodo_3
実艦の大淀の外観上の特徴のひとつでもあった
箱形の搭載機格納庫を模した艤装ですが・・・これが思いのほかでかい!
ねんどろ大和ほどではないけどなかなかのボリュームです。
こちらもデフォルメされつつ結構作り込んであって
艦載機を格納庫のレーンにセッティングすることが可能となっています。


N_oyodo_4
「全砲門、よーく狙って。てーっ!」

エフェクトパーツを取り付けて砲撃戦を再現!
ねんどろ大和の水柱パーツを併用するとまたイイ感じですね!
ゲーム中では見られない、攻撃時の勇ましく凛々しい顔が拝めるのも
ねんどろならではのお楽しみ、というものであります。


N_oyodo_5
「え、私の武勲が一番?あら、意外なこと。
でも何だか誇らしいですね、うふふっ」


そしてこの ド ヤ 顔 である。
普段は真面目で落ち着いたお姉さんなイメージの大淀さんも
MVPともなれば気分が高揚するというものである。かわいい。


N_oyodo_6
格納庫の他の大淀の特徴と言えば、旧日本海軍最長のカタパルトだよね!
ということで、水上機の発艦シーンっぽく撮ってみました。
・・・そういえば、この水上機は「紫雲」とのことなのですが
(史実で紫雲を試験運用したことがあるからかな?)
これって現段階ではランカー報酬のみ、なんですよね。本実装はよ。


N_oyodo_7
大淀さんと言えば忘れてはいけない
任務娘としての顔も羽ペンとファイル装備でばっちり再現!
提督着任当初からサポートされまくりの日々・・・いつもお世話になってます。
そういえば、改めて見ると大淀さんって左利きなのね。


N_oyodo_8
「計算通りです」

そしてこの ド ヤ 顔 である。(2回目)
眼鏡をクイッと上げる仕草を再現する専用パーツ付きとか
グッスマ貴様分かっているなッ!


N_oyodo_9
アニメ版では主として通信を担当していた大淀さん
通信機とヘッドセットでこれも再現可能!

N_oyodo_10
さらに海図も付属しているので
他の艦娘と組み合わせて、司令部での作戦会議をイメージしたディスプレイも!
共に連合艦隊旗艦の経験のある大淀と大和
何を話し合っているのか・・・妄想が捗る捗るー。


N_oyodo_11


N_oyodo_12


N_oyodo_13
「提督、そろそろ礼号作戦ですね。私も頑張ります!」

ここ最近、ケッコンを考えるくらいお気に入りとなった大淀さんなので
ねんどろ出るならお迎えしなきゃ!(使命感)とばかりに買ってきたのですが
戦闘モードに任務娘モード、そして司令部モードと
かなり遊び応えのあるパーツ構成になっているのが嬉しいですねー。
そしてドヤ顔が反則級にかわいい。これは大収穫であります!

| | コメント (0)

2015.10.01

ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和[グッドスマイルカンパニー]

N_yamato_1_2
「大和型戦艦、一番艦、大和。推して参ります!」

前回ホビー記事の大和改 軽兵装Ver.に続き、待望のねんどろいど大和!
ついについに発売です!


N_yamato_2_2
まずはゲーム中のグラフィックっぽい感じで。
優美さと凛々しさ、そして可愛らしさを併せ持った、艦娘大和の持つ雰囲気を
しっかりと再現した大和本体の出来もホント素晴らしいんですけど
それ以上に目を引く艤装のこのデカさ!
以前購入した金剛や比叡の2倍、いや3倍はありそうな大ボリューム!
おかげで通常の立ち姿でもこの迫力です。
艤装の両舷は左右に展開可能なので大和本体に干渉する心配はなし。
また各砲塔はそれぞれ基部が回転、46cm砲は傾斜角度の調節も可能。
46cm砲の各砲身はひとつひとつが独立可動し(副砲は砲身が一緒に可動)
「軍艦」らしい動きを演出出来ます。


N_yamato_3_2
艤装側面の副砲を高角砲と交換し、46cm砲の上に対空機銃を取り付ければ
大和改に!
左足のニーソの「非理法権天」も、かなりちっちゃいですがばっちりです。


N_yamato_4
下半身をお座りパーツと差し替えれば
大和スケールフィギュアでもお馴染みのしずまさんのイラストを再現!
この状態で、スケールフィギュアと並べて飾るのも良さそうですね。


N_yamato_5
艤装背面の46cm砲は、『提督の冬休み。』に載っていた設定資料によれば
「うしろの砲台は固定」とあるので本来ならば使われないっぽいのですが

N_yamato_6
3段アームを展開し、前方への砲撃態勢へと移行可能。
ねんどろいどオリジナルの燃えるギミック!
AGPの愛宕・高雄の背面主砲も可動しましたけど
こちらは完全に真正面を狙えるようになるのがすごくすごいです!


では、この背面の46cm砲も一緒に・・・

N_yamato_7
「敵艦捕捉。全主砲、薙ぎ払え!」

主砲、副砲すべてに砲撃エフェクトパーツがつけられますが
特に主砲のエフェクトはこちらもご覧のデカさ!
耳をつんざくような轟音が今にも聞こえてきそう!
全砲門斉射のこのド迫力はまさにねんどろいど史上最大と言えますね。

N_yamato_8
ゲームでは戦艦の弾着観測射撃に大活躍の、九一式徹甲弾も付属!
今回はやってませんが、先の砲撃エフェクトとあわせて飾るのもよさげですね。


N_yamato_9
「そ、それで直撃のつもりなの!?」

被弾エフェクトに大きな水柱を組み合わせれば
敵の猛反撃に大和中破!なシチュエーションに。
被弾個所がしっかり左舷なのが芸コマと言わざるをえないのです。
この水柱は、こういったピンチの状況だけでなく通常の砲撃シーンの再現でも
激しい戦いを演出するものとして使えますねー。


N_yamato_10
大和謹製のラムネ、そしてオムライスを持たせれば
まさに鎮守府のお昼のひと時
忙しい提督に美味しい昼食を振る舞ってくれる有能な秘書艦に!
オムライスのほうは時報には登場していないので
元ネタはおそらく『提督の冬休み。』のしずまさんのイラストかな?
ちなみに、史実の大和でも士官の食事として作られていたオムライス
上にのせるグリーンピースは縁起を担いで必ず奇数と決められていたそうで。
(奇数は割れない、つまり沈まないという意味)
しずまさんのイラストも、そしてこのねんどろいどでも
グリーンピースはしっかり「3個」だったりします。

「ヒトフタマルマル。ランチタイム。大和ホテル自慢の・・・」
N_yamato_11
「・・・ぁ、ぅ、ホテルじゃないです!」

中破顔がまたちょっと困ったような表情でもあるのでこんな使い方も。
自分でうっかり大和ホテルと言ってしまって
慌てて訂正する大和カワイイ。ちょうカワイイ。


N_yamato_12

N_yamato_13

N_yamato_14

N_yamato_15

N_yamato_16
「大和が一番ですか。少し、晴れがましいですね。
次の海戦もお任せくださいね」


他のあらゆるねんどろいどの追随を許さない圧倒的な存在感は
まさにねんどろいど最高傑作と言っても構わないでしょうね。
スケールフィギュアに続き、ねんどろいどもしっかり我が家にお迎えできたのは
大和嫁提督としてはこの上ない喜び!
艤装をぐりんぐりん動かしているだけでもすんごく楽しいです(笑)。

| | コメント (0)

2015.06.18

艦隊これくしょん -艦これ- 大和改 軽兵装Ver. [マックスファクトリー]

Yamato_1
我が家ではAGP愛宕・高雄に続く艦これ嫁フィギュア第3弾となります
マックスファクトリーの大和改 軽兵装Ver.!
艤装のついた「重兵装Ver.」も気になる存在ではあったのですけど
お値段はともかく(嫁のためならいくらでも出すぜ!)
どう考えても飾る場所を確保するのが困難だったので・・・(笑)


Yamato_2

Yamato_3

Yamato_4

Yamato_5

Yamato_6

Yamato_7

Yamato_8

Yamato_9
三本マストをモチーフとした、トレードマークともいうべき和傘を持ち
淑やかに座るその姿はまさに「大和撫子」。
(元になっているのはニュータイプ2014年1月号のしずまよしのりさんのイラスト。
艦娘型録でも見ることができますね)
迫力のある艤装こそないものの、その分
大和のスタイルの良さを艤装に邪魔されずに全方位から堪能できます。


Yamato_10

Yamato_11
柔らかな笑みは、見ているだけでホント癒されますねー。
ほんのちょっと照れているようにも見えるところが何ともカワイイ。
カワイイ。(大事なことなので2度)
測距儀と二号一型電探をアレンジした髪留めもばっちり作り込まれています。


Yamato_12

Yamato_13
うねるようなポニーテールの造形が見事!
毛先がくるくるっと丸まっているのも良いですねー。


Yamato_14

Yamato_15
超弩級・・・!(どどん)な大和っぱい!
どうしてもガン見しちゃうよね!でも嫁だから問題ないよね!
・・・実際のトコロ、九一式徹甲弾の被帽をかぶせてちょい上げ底してるのは
既に提督さん周知の事実だったりするわけですけど(笑)
その文字通り「砲弾型」なライン、尖った先端部も忠実に再現されています。
そして胸に目を奪われがちですが
首元の金色の桜の紋章、注連縄も実に綺麗な仕上がり。


Yamato_16
艤装なしなので、背中から腰にかけてのこの美しいラインも
ばっちり拝めるというもの・・・!


Yamato_17

Yamato_18
何気にパーツが多くて見どころ満載のおみ足!
腰の錨、太ももの九一式徹甲弾、ニーソの「非理法権天」
全て抜かりなしです。
個人的には、太ももの間に手を入れた仕草がものすごくツボ。

Yamato_19
つま先をバルバス・バウ、踵を舵に見立てた靴も
その靴底にいたるまでしっかり造形されています。
よーく見るとくるぶしが浮き出ているところに
原型師さんのちょっとしたこだわりを感じるのは私だけかな?


Yamato_20

Yamato_21
しずまさんのイラストのタッチをホント上手く立体に落とし込んでありますよね。
可愛くて、華やかで、そしてちょっと色香もある「大和撫子」
艦娘・大和の魅力を存分に感じさせてくれる傑作フィギュアです。

| | コメント (0)

2015.05.15

ストライクウィッチーズ劇場版 ハイデマリー・W・シュナウファー [アルター]

Heidemarie_1
「サン・トロン基地、応答願います、サ・・・っ! ネウロイ!?」


アルターのストライクウィッチーズシリーズ最新作は
劇場版やOVAにも登場の、カールスラント最強のナイトウィッチ、ハイデマリー!
501のメンバー以外での立体化はマルセイユ以来ですねー。


Heidemarie_2

Heidemarie_3

Heidemarie_4

Heidemarie_5

Heidemarie_6

Heidemarie_7
ネウロイとの戦闘中ではなく、夜間哨戒の様子をイメージした造形なのが
ナイトウィッチであるハイデマリーらしくてイイですね。
魔導針が赤い警戒色なので、劇場版冒頭のシーンのように
ネウロイと接敵する直前、といった感じでしょうか。


Heidemarie_8
ペリーヌと同様、ハイデマリーの眼鏡もエッチングパーツでシャープに再現!
髪はクリアパーツにパール塗装で、ちょっと神秘的な雰囲気。
魔導針もかなり細いパーツなので、うっかり曲げたり折ったりしないよう
取扱いには細心の注意を。

Heidemarie_9
ウィッチ随一ともいうべききょぬーをさらに強調するという(いわゆるパイスラ)
実に素晴らしい役割を担っている銃のストラップさんですが(笑)
革の使い込まれた感じがこれまた良く表現されているのも見逃せません。


そのハイデマリー愛用の武器、MG151/20ですが
Heidemarie_10

Heidemarie_11
デカァァァァァいッ説明不要!!
まぁ、もともとが20mm弾を使う航空機用機関砲ですからね。
他のウィッチたちの武装が貧弱貧弱ゥに見えるくらいの大迫力!
涼しい顔してゴツイ火器をぶん回すハイデマリーさんマジパナイ。
重厚な金属表現、フォアグリップの木の質感など
このへんのクオリティの高さもシリーズお馴染み安心ポイントですが
Heidemarie_12
さらに、排莢口からは弾丸がしっかり見えているというこだわりの造形!
すごくすごいです!


Heidemarie_13

Heidemarie_14
ストライカーユニット、メッサーシャルフBf110G-4。
元ネタであるメッサーシュミットBf110の胴体部分とよく似た形状のサブユニットや
これまた元ネタの機体にも付いていた、夜間戦闘機用の消炎排気管など
特徴的なパーツもばっちり再現!

Heidemarie_15
サブユニットには、ハイデマリーの所属する夜間戦闘航空団の部隊章が。
ちなみに、制服の右腕にもこの部隊章が付いています。


Heidemarie_16

Heidemarie_17
501メンバー以外では、マルセイユと並んで好きなウィッチであるハイデマリー。
よもやの立体化の一報に接した時は我が目を疑ったものですが(笑)
こうして可愛く、かつカッコいいフィギュアに仕上がってホント嬉しいです。

しかも、アルターのこのシリーズはまだ続くというから驚きよね・・・

| | コメント (0)

2015.04.27

アーマーガールズプロジェクト 艦これ 高雄 『艦隊これくしょん-艦これ-』[バンダイ]

Takao_1
嫁フィギュア第2弾!無事届いたぜイエッフー!!

と、いうわけでAGP高雄!
一般店頭販売はせず、魂ウェブ商店通販限定となっていたこのアイテム
高雄型提督を標榜してはばからないこの私が予約しないはずがなかろうッ!


Takao_2

Takao_3
まずは高雄本体から。
愛宕と同様に、AGPのフォーマットにのっとった造形ながら
ちゃんと高雄らしい雰囲気が出ているのが相変わらずグッドですねー。
塗装も、肉眼で見る分には何ら問題ないレベル。


表情パーツは愛宕と同じく4種類。

Takao_4
デフォルトのお澄まし顔。

Takao_5
ゲーム中のイラストも再現可能な、振り目線のパーツ。

Takao_6
やはり付いてくる中破・大破グラフィックの顔。
このジト目、大破グラ再現以外にもいろいろと使えそうな感じです。
実は結構気に入ってる(笑)。

Takao_7
そしてアクションシーンの再現に欠かせない叫び顔!
個人的には、笑顔パーツなんかがあるともっと良かった気もしますね。


えー、続きまして高雄型ということでお約束を・・・


Takao_8
デカァァァァァいッ説明不要!!
引いた状態だとあんまり気にならなかったりするのですが
アップにすると・・・やっぱり圧倒的ではないか高雄型は!
ここでジト目を使うと
「ちょっと提督?・・・よそ見ばかりしてないで執務に集中してくださいね?」
とか言っているように見えなくもない(笑)。


そして、高雄ならではのもうひとつの魅惑ポイント・・・

Takao_9
( ゚∀゚)o彡°ふっともも! ( ゚∀゚)o彡°ふっともも!
タイトミニとガーターストッキングは正義、はっきりわかんだね。
なおパンツの色はk【憲兵の検閲により削除】
あ、ちなみにスカートは愛宕同様に軟質素材でできております。


それでは艤装装着! 戦いの大海原へいざ抜錨!

Takao_10
「高雄、出撃いたします! 私に続いてくださーい!」


Takao_11
「右舷の敵艦を叩いて!」


Takao_12
「『馬鹿め』・・・と言って差し上げますわ!」


ヒューッ、やっぱりアクションポーズが実にカッコよく決まりますね!
こうなってくると、砲撃や着弾のエフェクトも欲しくなってきますよね・・・


Takao_13
愛宕と同じく、ポーズにあわせてぐりぐり動かすのが非常に楽しい
AGPオリジナルの艤装可動ギミック!
ここでは、高雄を覆うようにして防御姿勢っぽくしてみました。
ゲームの中でも「防御」コマンドとかあったら面白いかな?
・・・と一瞬思ったのですが
艦娘が防御できるとなると深海棲艦も同じく防御できることになるわけで
鬼・姫クラスが使ってくるとダメージがさらに通らなく・・・やっぱりダメだな(笑)。


Takao_14
「砲雷撃戦、用意!」

愛宕と並べて飾るとカッコよさも迫力も倍率ドン!さらに倍!
やっぱり高雄型は最高だぜ!


ゲーム中の高雄は、戦闘中を除けば全体的に温厚なイメージで
提督に対して怒ったりとか、そんなシーンが見られないのですけど
Takao_15
まぁ実際にはこんな感じで厳しい口調で叱りつけたり

Takao_16
無茶なお願いに困惑したり、他の艦娘と仲良くしてるのを見て妬いてみたり
いろんな表情を見せているハズ・・・パーツ組み換えで妄想が捗る捗る!
こんな楽しみ方が出来るのも、AGPならではですよね。


Takao_17
「作戦終了、艦隊が帰投します」

AGP愛宕の時に「高雄も期待大!」とか書いておりましたけど
まさに期待どおり!これはいいものだよウラガン!
ああ、予約開始時に速攻注文してホント良かったわぁ・・・

| | コメント (0)

より以前の記事一覧