« 艦これ航海日誌(その426) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その98) »

2019.12.05

艦これ航海日誌(その427)

Kan_colle_3881
Kan_colle_3882
E2「強襲!第二次ジャワ沖海戦」!
引き続き甲作戦での攻略となります。


Kan_colle_3883
編成は高雄、愛宕、飛鷹、涼月、夕雲、川内で。
この海域では、高雄、愛宕、川内に特効があるということで
(高雄と愛宕の特効はあまり強くはないらしいですが)
高雄型嫁の私はそれはもう嬉々として!
高雄と愛宕はどうもE4でも特効があるらしいのですが
そちらでは最上や三隈など、別の特効艦もいるので
まぁ問題ないでしょ(フラグ)、ということで。

Kan_colle_3884
大淀さんの作戦説明にあるように
マップ右下のダーウィン港湾基地(Aマス)にいる港湾水鬼に勝利することで
ボスマスへの最短となるルートが開放されるそうですが
ギミックを解除しなくても問題なく攻略可能、ということで
この重巡2、軽巡1、軽空1、駆逐2の編成で突っ込むことにしました。
・・・ギミック解除してる時間もないし!(笑)
ルートを開放しない場合は道中での空襲が2回となるのですけど
そこは飛鷹の航空隊&お涼さんの対空カットインで問題なし!
残り2回の戦闘マスは警戒陣でくぐり抜けるという戦法もアリですが
資源はもう余裕ありまくりだったので道中支援をばっちり送って
単縦陣で殴り倒して通過。

Kan_colle_3885
ボスマスは、これまたイベントではお馴染みの顔である重巡棲姫。
甲でも随伴には戦艦クラスの敵がおらず、また航空戦力もないので
陸攻×4の基地航空隊、ついでに決戦支援も送り込んで
随伴をとっとと壊滅させたうえで重巡棲姫の耐久力をできるだけ削り
Kan_colle_3886
夜戦連撃で速攻仕留めるのが必勝パターン。
装甲の高さに定評のある重巡棲姫ですが
高雄が夜戦で100前後のダメージを安定して叩き込んでくれるので
ゲージ削り時はもう安心して見ていられましたね。


Kan_colle_3887
ゲージ削りの最中に、海防艦の石垣がドロップ!
彼女も以前のイベントではゲットできていなかったので
めちゃくちゃラッキーでしたね。
あとスクショは撮ってませんが、鹿島や大淀もドロップするなど
何気に豪華なラインナップ・・・!


ラスダンでは重巡棲姫も強化バージョン(被弾ボイスがやかましいアレ)となり
開幕雷撃で愛宕が狙われていきなりの中破
砲撃戦で夕雲が大破、と削り時よりも被害が出ましたが
今回も重巡棲姫以外全て撃沈で夜戦突入
勝ったッ!E2完!決めてしまえ高雄ー!

・・・と思ったら高雄まさかのカスダメ。
E1の阿賀野に続いて高雄お前もかー!(笑)

高雄「えーとえーと、どうしたら良いでしょうか?
・・・お昼抜き、ですか?(笑)」

・・・しかし幸いというか何というか
直後の重巡棲姫の攻撃が高雄に向かったため(ここで高雄大破)
もう1人の特効艦である川内は無傷
Kan_colle_3888
川内がしっかり重巡棲姫を吹き飛ばしてくれました。
ここで川内が大破していたらゲージ破壊は不可能でしたね。良かったー。

Kan_colle_3889
E2、甲作戦無事クリアです!

Kan_colle_3890
ねんがんの 対潜+15ソナーをてにいれたぞ!
甲限定報酬であるHF/DF+Type144/147 ASDIC
今までランキング上位報酬で、全提督中20人(!)しか持っていなかったという
伝説の装備がついに我が鎮守府にも・・・!
甲作戦に挑んだ甲斐があったというものです。

|

« 艦これ航海日誌(その426) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その98) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ航海日誌(その426) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その98) »