« 艦これアーケード航海日誌(その182) | トップページ | 艦これアーケード航海日誌(その184) »

2019.09.30

艦これアーケード航海日誌(その183)

後段作戦、いよいよ甲作戦にチャレンジです!


E4は、道中に新たに潜水艦隊が登場するくらいで
甲難易度に挑める提督さんなら特に苦戦する要素はないですね。
編成も丙・乙と同じなのでここは省略。


Kca_700
E5は丙・乙から編成をガラリと変更して
大淀、金剛、榛名、霧島、瑞鶴、飛龍で。
(金剛型と飛龍もE5及び6での特効艦)
大淀の装備は秋月砲・ポンポン砲(集中配備と同じ特殊機銃)・高角砲・FuMOの
ダブル対空カットイン仕様とし
金剛型も徹甲弾及び三式弾で地上型&対空対策。
瑞鶴の最小スロに彩雲、飛龍には水上電探と
あえて艦戦は捨てて、道中の航空攻撃は対空カットインで対応するスタイルで。
護衛要塞の装甲も上がり、クリティカルしないと大ダメージが出せないと聞いて
金剛型にも重ね用のカード(ホロ含む)を用意しての挑戦となりました。

今回のイベントの鬼門その1と言われるE5、その理由は
道中に戦艦棲姫の艦隊がいる、コレに尽きますね!コワイ!
道中で会敵するだけでもヤバいのに
港湾棲姫と連合する可能性があるというのがヤバさに拍車をかけているわけで。
パターンを完全に把握したわけではありませんが
スタート直後に、重巡リ級と軽巡ホ級の連合と会敵した場合は
港湾の前あたりを、戦艦棲姫が上方向に進軍しているパターンになるようで
この時は、ボス前でちょっと待てば戦艦棲姫との連合は解除されて
別方向から来る軽母ヌ級との連合になるのでかなり対処しやすくなりますね。
重巡リ級と軽母ヌ級の連合と当たった場合は
先のパターンで戦艦棲姫がいた辺りにル級艦隊がいるのですけど
この場合はさっさと進んで港湾をル級艦隊と連合させたほうが良さげ。
ル級をやり過ごしてからボスに向かうと戦艦棲姫と連合してしまう模様。
1回こうなってしまって、何とか港湾を撃破することはできたものの
こちらもめっちゃボロボロで(夜戦突入時に動けるのが榛名と霧島だけ)
生きた心地がしなかったです・・・(^^;)
Kca_701
連合せずに港湾棲姫のみの時もありましたが
どういうパターンでこうなったかはちょっと失念・・・


Kca_702
E6は旗艦のみ摩耶に変更。
摩耶も言うまでもなく
ダブルカットイン仕様(高射装置・集中配備・高角砲・FuMO)です。

港湾水鬼までの道中は、マップ下を進軍した方がわりといい感じ、かな?
下のほうだと赤い索敵機が巡回していますけど
そのまま進んでも1、2回ほどはやり過ごせそう。
ただその後、針路をボスに向けた後は赤索敵機に引っかかる危険性もあるので
念のため道中は保険で輪形陣にしておくのがいいかな。
Kca_703
港湾水鬼戦は確定で空母ヲ級艦隊との連合になりますが
ヲ級は装甲ゲージ付きなのでこちらはもう完全無視で火力をボス集中!
港湾水鬼の例の航空攻撃ですけど
これは、スクエアのほうに速攻飛び込んで
サークルが通過するタイミングに合わせて全速力でスクエアから出ることで
ばっちり回避可能ですね。金剛型を3隻含む編成でも問題なし。
あとは、港湾水鬼・随伴艦隊ともに砲撃を最優先で避けるよう気をつけて。
E5以上に護衛要塞がカタくなることもあって
鬼門その2とも言われるE6ですが
高練度の艦をしっかりと揃え(特効艦が多ければなお良し)
カードもしっかり重ねる(運の上がるホロがあればなお良し)など
下準備を怠っていなければ、問題なくイケるはず。


Kca_704
Kca_705
ということで、後段甲も無事クリアとなりました!

しかも、掃討戦の編成にウォースパイト(星付け済み)を組み込んだところ
Kca_706
Kca_707
改カード、しかもホロ(運up)をゲットしました!
甲勲章付きでの改ホロは何気に初!
ブラウザ版での嫁艦のひとりでもあるので余計に嬉しい・・・!
ただでさえウォースパイト改は運がめちゃ高いのにさらにプラスされて
(ちなみにここで重ねてある未改装カードも実はホロだったりします)
レベリングがてら編成制限のないE4(丙)に連れて行ったら
問答無用とばかりにカットイン出しまくって大活躍・・・カッコイイ・・・!

ああ・・・次はオリジナルイラストカードだ・・・
拡張作戦までに出るといいな(フラグ)。

|

« 艦これアーケード航海日誌(その182) | トップページ | 艦これアーケード航海日誌(その184) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これアーケード航海日誌(その182) | トップページ | 艦これアーケード航海日誌(その184) »