« アズールレーン航海日誌(その85) | トップページ | 艦これ航海日誌(その417) »

2019.09.02

艦これ航海日誌(その416)

欧州方面反撃作戦 発動!「シングル作戦」
攻略開始です!
Kan_colle_3757
Kan_colle_3758
E1「ブレスト防衛作戦」は甲作戦で!
・・・確か去年の欧州遠征、最終海域の第2ゲージがブレストだったはずですが
まさかここからのスタートとなるとはね・・・
どうやってフランスまで向かったのか、行程を想像するのもちょっと楽しいかも。

開始直後はボスマスが出現していないので
大淀さんの説明にもあるように、周辺海域の捜索
すなわち特定マスでの勝利が必要に。
Kan_colle_3759
潜水艦隊を相手にするA・Dマスは、阿武隈、浦風、潮、吹雪、谷風、萩風
通常の戦闘となるK・Lマスは、萩風を那智に替えて。(画像はLマス)
Kan_colle_3760
甲作戦はこれら4つのマスを。
甲でも戦艦などは登場しないので特に苦戦することなくクリア、ボスマス出現です。

改めて、ボスマス攻略用に艦隊を再編成。
Kan_colle_3761
ギミック解除用編成から浦風、吹雪、阿武隈をそのまま続投
残りはリシュリュー、隼鷹、飛鷹としました。
特に、フランス艦であるリシュリューは道中・ボス共に特効があるということで
甲作戦でいくならもうモチのロンで採用でしょ!

Kan_colle_3762
この編成で、下ルートを通ってボスマスへ。
ルート固定に水上電探が2つ必要(甲作戦)ということで
浦風と吹雪にGFCS Mk.37を持たせました(吹雪は対空カットイン仕様)。
飛鷹型の先制航空&阿武隈の先制雷撃があるので
道中はほぼ無傷で突破することが可能でしたね。支援いらず。

Kan_colle_3763
ブレスト、ということでやはりというか何というか
いきなり登場、戦艦仏棲姫(バカンスmode)!
去年は最終海域だったこともあって(2ゲージ目ではありますが)
陸上型やらPT子鬼群やら、難敵を伴っての登場でしたが
Kan_colle_3764
さすがに今回はE1だからか随伴がめっちゃ弱い。
甲でもご覧のとおり(ヌ級flagship(艦載機赤)が出るパターンもあり)。
陸戦1、陸攻3の基地航空隊を集中させておけばいい感じで粉砕してくれるので
有利に戦闘を進められますね。
一方、仏棲姫は仏棲姫で、以前ほどではないにせよ堅牢な装甲を持っているそうで
(去年は確か、6番目のプリンツのカットインでギリギリ仕留めたような記憶が)
一筋縄ではいかない・・・かと思いきや
Kan_colle_3765 Kan_colle_3766
見よ、この減り。
特効のおかげで、リシュリューが仏棲姫相手に
200~300オーバーのダメージをがしがし叩き込んでくれます。
ラスダン前は夜戦に突入することなく終わることもしばしば。
彼女がいれば、かなり楽になること請け合いですね。

Kan_colle_3767
Kan_colle_3768
ラスダンではさすがに仏棲姫の装甲も跳ね上がり
随伴もヌ級flagshipのいる編成に固定。
この時は運悪く開幕で随伴をあまり処理できなかったこともあって
仏棲姫に大ダメージを与えられずに夜戦突入となったのですが
(一応、随伴は昼のうちに全て撃沈しました)
Kan_colle_3769
リシュリューの連撃で一気に大破させて、続く浦風がトドメ!
Kan_colle_3770
E1、無事突破となりました!
攻略に突入する前は、雪風などのカットイン駆逐艦の投入も考えていましたが
問題なくいけましたねー、良かった良かった。


Kan_colle_3771
突破報酬その1、緊急修理資材。
今回新たに導入された「緊急泊地修理」に使う物・・・らしいのですが
ウチの明石さん、まだLv.47なのよね・・・(笑)
最前線に放り込むにはいささか不安・・・
(一応、以前ルート固定要員として使ったことはありましたが)
しばらく使うことはない・・・かも?
Kan_colle_3772
Kan_colle_3773
続いて、二式12cm迫撃砲改及び艦載型四式20cmt対地噴進砲。
迫撃砲のほうは、実は先月実装の任務で取得済みだったりするのですが
(記事にはしませんでしたが)
対地噴進砲のほうは任務が発生しておらず(開放条件の任務もまだ出ていない)
未取得だったので、これはありがたいですね。
集中運用でより効果を発揮するというこの装備、次のE2でも報酬になっているので
是非とも手に入れたいところ。
Kan_colle_3774
そして試製秋水!艦これ初実装のロケット戦闘機!
原型であるコメート(こちらも実装)のほうは一応知っていたのですが
まさか日本でもロケット戦闘機を作っていたとはね・・・不勉強でございました。
コメートを初めて見た時も思ったことだけど
本当に戦闘機なのか疑うレベルでカワイイよね・・・(笑)

|

« アズールレーン航海日誌(その85) | トップページ | 艦これ航海日誌(その417) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アズールレーン航海日誌(その85) | トップページ | 艦これ航海日誌(その417) »