« 艦これ航海日誌(その406) | トップページ | 艦これ航海日誌(その408) »

2019.05.31

艦これ航海日誌(その407)

Kan_colle_3667
Kan_colle_3668
さぁ、いよいよ前段作戦の山場、E3!
かなり難易度高めと評判のE3、普段の私なら乙以下にするところですが
今回は甲限定報酬がどうしても欲しかったので
意を決して甲作戦を選択!


Kan_colle_3669
Kan_colle_3670
まずは高速統一の水上打撃部隊で挑む第一ゲージ、編成は
第一艦隊にイタリア、高雄、愛宕、熊野、千歳、千代田
第二艦隊に阿武隈、那智、足柄、タシュケント、初霜、大井、となります。
E3は史実の第五艦隊やソ連艦に特効があるということなので
そこも考慮に入れての編成となりました。
前衛支援、決戦支援はもう最初っから全力投入!
また、基地航空隊は陸戦1、陸攻3を2部隊ボスマスに集中
もう1部隊は、烈風改1、雷電2、陸戦1を防空に回しました。

Kan_colle_3671
上記の編成でBFILNの最短ルート。
途中で基地への空襲があるわけですが
かなり高確率で敵機を全て叩き落として損害無しにしたり
E1でゲットした烈風改が早速その高性能っぷりを披露してくれました。

Kan_colle_3672
第一ゲージボスは重巡棲姫。
甲作戦で登場するのは青いオーラをまとった強化個体、ということでしたが
Kan_colle_3673
ぶっちゃけ随伴が弱く、基地航空隊や支援で大半があっさり壊滅するので
まず苦戦することはないかと。
運が良いと昼戦の内に終わってしまうレベルだったり。

Kan_colle_3674
Kan_colle_3675
装甲がさらに強化されるラスダンも
タシュケントの魚雷カットインでぶち抜いてフィニッシュ!
Kan_colle_3676
Kan_colle_3677
一応、その後に控える初霜も魚雷カットイン仕様にしていたのですが
出番が回ってくる前に終わってしまいました・・・(笑)


この段階で第二ゲージが出現しますが、ボスまでが遠いため
新たな出撃地点を出現させるギミックに取りかかります。
Kan_colle_3678
まずは第一ゲージ攻略時の編成のまま、ちとちよに艦戦をガン積み
陸戦と艦戦満載の基地航空隊をIマスに送って航空優勢以上。
続けて、愛宕を大鳳に変更(彼女も艦戦ガン積み)
機動部隊編成でEマス制空権確保、及びOマスS勝利。
これで新たな出撃地点が出現です。

Kan_colle_3679
Kan_colle_3680
第二ゲージは機動部隊で!
第一艦隊はネルソン、大鳳、阿武隈、アークロイヤル、大潮、神威
第二艦隊は大淀、ヴェールヌイ、タシュケント、那智、足柄、ガングート。

Kan_colle_3681
機動部隊で攻略する場合は高速統一である必要があるので
ネルソン、神威、ガングートは新型缶とタービンで高速化しておきます。
・・・それにしても補給艦入り編成とか
先行組の皆さんはホントよく思いつくよなぁ・・・
Kan_colle_3682
Kan_colle_3683
また、複数の陸上型と戦うことになる第二ゲージですが
対地3点セットを搭載可能な艦を第一艦隊に
WG42や三式弾を装備した艦を第二艦隊に配置するのがポイントですね。

Kan_colle_3684
2マス目が能動分岐となるのですが
ギミック解除時に通過したJマスがヲ級改やらヌ級改やらで
結構ヤバそうな感じだったので(この時は損害軽微で通過できましたが)
下のIマスに進むことに。
その後はKかLのランダムになるようですが
攻略中Kに逸れたのは2回だけでした。
で、こちらはこちらで空襲が2回もあるので
脆い補給艦である神威がここで大破しやすいかも・・・?と思って
彼女に一応応急修理女神を積んでおいたのですが
攻略中は空襲で中破することもなく無事通過することができました。

Kan_colle_3685
第二ゲージボスは初登場、北方棲妹。
ほっぽちゃんにまさかの妹が!?
Kan_colle_3686
その他に砲台子鬼、飛行場姫、集積地棲姫と陸上型がずらり。
随伴艦隊にいるPT子鬼群が地味にというかかなり厄介ですが
そちらは命中重視の支援艦隊や
第二艦隊のヴェールヌイ&タシュケントにお任せするとして・・・
Kan_colle_3687
対地3点セットの阿武隈と大潮を第一艦隊に入れたのがここで活きてきますね。
ネルソンタッチも含め、攻撃が特に集積地棲姫に向かえば
たとえ中破していてもワンパン可能なので(また集積ちゃんが燃やされてる・・・)
夜戦での攻撃目標を確実に減らしてボス撃破がしやすくなるというすんぽうさ!

Kan_colle_3688
Kan_colle_3689
ラスダンではお馴染み「壊」に変化。
装甲がかなり上がり、また随伴艦の構成も変わったこともあってか
削り中はボスマスに到達すれば確実に撃破できていたのが
下手に随伴が残ってたりして削りきれずに
一転して2回連続で撃破失敗。
これはさすがにちょっと沼るか・・・?とも思いましたが続く3回目
北方棲妹の他、飛行場姫、輸送ワ級が残った状態で夜戦突入
飛行場姫をタシュケントが、輸送ワ級を那智が仕留め
続く足柄・・・は惜しくも北方棲妹を仕留めきれなかったものの
Kan_colle_3690
ガングートがばっちり決めてくれました!ウラー!
この前に北方棲妹の攻撃で中破してたのよね彼女・・・
大破してたら仕切り直しとなってただけに助かった・・・!

Kan_colle_3691
Kan_colle_3692
E3、甲作戦無事突破となりました!みんなお疲れ様!
かなり大変な攻略になると思ってましたが、やってみるものですね。
・・・後段は難易度下げちゃってもいいよね・・・(笑)


Kan_colle_3693
丙以上の報酬である烈風改(試製艦載型)
こちらも十分強い艦戦なのですが・・・
Kan_colle_3694
甲突破報酬、烈風改二!
対空+13という驚異の性能はかの伝説の機体、震電改に次ぐもので
これはどうしても欲しかった・・・!めっちゃ嬉しい・・・!

Kan_colle_3695
そして新艦娘、ジュゼッペ・ガリバルディ!
初のイタリア軽巡!ようこそ我が鎮守府へ!
ぱっと見は摩耶みたいな感じの子ですね。これからの活躍が楽しみー!
・・・それにしても、彼女の姉であるネームシップ
「ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ」
名前がめちゃくちゃ長いんですよね・・・(笑)
仮に実装されたら自己紹介とかいろいろ大変そうな気がする・・・

|

« 艦これ航海日誌(その406) | トップページ | 艦これ航海日誌(その408) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ航海日誌(その406) | トップページ | 艦これ航海日誌(その408) »