« アズールレーン航海日誌(その70) | トップページ | 艦これアーケード航海日誌(その154) »

2019.04.01

艦これアーケード航海日誌(その153)

拡張作戦、甲作戦に挑戦です!
(E4は難易度共通ということでここでは省略)

Kca_619
E5は丙・乙から編成を変更
綾波、高雄、大井、北上、利根、筑摩で行ってみました。

乙では道中に空母棲姫がうろついておりましたけど
甲になるとさらに戦艦棲姫も追加というものすごいことに・・・!
空母棲姫と戦艦棲姫との道中での複数艦隊戦
もしくは空母水鬼と戦艦棲姫との複数艦隊戦ということになったりしたら

いよいよもって 死 ぬ が よ い

なので、対空カットインでどうにかなる空母棲姫はともかく
戦艦棲姫をいかに避けるかが甲作戦の攻略のキモですね。
幸いにして、拡張作戦開始からある程度日数も経って
その辺のパターンもおーぷんなどで情報交換がなされてきたので
それらを参考にチャレンジしてみました。
(以下は、特型駆逐艦や島風を旗艦にした時
特に使えるであろうと思われるパターンとなります)

【パターンその1】ボス艦隊がマップ右奥、かつ最初に潜水艦隊が見えた場合
この時は、まずマップ上へ移動して潜水艦隊をやり過ごし
そのままマップ上ギリギリを船速一杯で移動。
直後に前方から戦艦棲姫の艦隊がやって来るのですが
何故か戦艦棲姫はこちらを発見することがないので、こちらもそのままスルー。
マップ右上、GP表示の下あたりでマップ下方向へ回頭
索敵機を飛ばし、敵偵察機に注意しつつボス艦隊へ。
ただ、早すぎるとボスが連合を組んでしまうようなので船速を調整
ボス近辺の艦隊が離れていくのを見計らってボスへ一気に吶喊!
複数艦隊戦にならず、ボス艦隊単体との戦闘が可能となります。

【パターンその2】ボス艦隊がマップ右奥、かつ最初にツ級艦隊が見えた場合
この時はまず、そのままツ級艦隊と戦闘(たいして強くないので問題なし)。
その後、パターン1と同じようにマップ上へ移動すると
旗艦の速度的にタイミングばっちりなのか
こちらも潜水艦隊と戦艦棲姫をスルー可能。
あとはそのままパターン1と同じようにボスに向かうだけです。

【パターンその3】ボス艦隊がマップ下の場合
この場合も最初にツ級と会敵するのでパターン2と同じように戦闘。
そのまま島に沿ってマップ下へ。
マップ下にはボス艦隊、空母棲姫、戦艦棲姫の3艦隊がうろついているのですが
臆することなく、船速一杯のままボスへ一直線。
このタイミングだと、うまい具合に戦艦棲姫の方が離れていくので
空母水鬼、空母棲姫との複数艦隊戦に突入します。
Kca_620
両方空母系の姫なので、空母水鬼、空母棲姫の攻撃はともに
対空カットインでしのぐことが可能ですけど
「T字不利の時に展開された航空攻撃サークル」に引っかかると
その後T字有利にしたとしても高確率でカットインを食らうようなので
敵艦隊との位置取りには気を配りたいところです。
また、随伴のヲ級改にも装甲ゲージが付いているので
単純に魚雷の手数を増やせる、甲標的装備の雷巡がいるとやはり心強いですね。


Kca_621
Kca_622
Kca_623
と、いうわけで
拡張作戦、甲もばっちりクリアいたしました!
拡張作戦初日に「甲作戦道中でダブル姫」と聞いた時は正直肝を冷やしましたが
ダイソン回避のパターンを見つけてくれた提督さんたちのおかげですね。
本当にありがたいことです。

さぁ、後は雲龍とゆーちゃんの設計図を複数ゲットする作業が始まるぜ・・・!

|

« アズールレーン航海日誌(その70) | トップページ | 艦これアーケード航海日誌(その154) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アズールレーン航海日誌(その70) | トップページ | 艦これアーケード航海日誌(その154) »