« 艦これアーケード航海日誌(その148) | トップページ | 艦これ航海日誌(その398) »

2019.03.13

艦これアーケード航海日誌(その149)

第陸回 期間限定海域『発動!渾作戦』!
本日より開始の主作戦、初日は例によって丙・乙から!
(以下、画像は乙作戦のものになります)

Kca_583
E1は青葉、鬼怒、高雄、愛宕、潮、夕雲。
今回から導入された史実艦特効ですが
どのくらいのダメージ倍率になるのかはさすがに分からないので
そのへんは検証してくださる提督さんに丸投げするとして・・・(^^;)
それぞれの海域のモデルとなっている作戦に参加した艦
(ここでは青葉と鬼怒が史実の第一次作戦に参加)
ボス艦隊との戦闘時にダメージが増える仕様のようですね。
(なので、たとえば第三次作戦にのみ参加した艦はE1では特効が無い模様)

Kca_584
ボスはアケ版でも初登場となる重巡ネ級・・・ですが
何だかんだで鬼でも姫でもない「普通の」深海棲艦。
Kca_585
リ級flagshipよりステータスは上であるとはいえ
全艦一斉砲撃や魚雷が刺さるとワンパンすることも。
よほどの低練度でもなければまず苦戦することはなさそうですね。


Kca_586
E2は春雨、白露、夕立、時雨、ヴェールヌイ、綾波の
オール駆逐艦編成で行ってみました。(史実艦は春雨、白露、時雨)

Kca_587
わるさめちゃんこと駆逐棲姫、満を持して!
マルチウェイ装備のホバーブラストのごとく(ボーダー並感)
右に左に、俊敏に動き回る姿を披露する登場デモは必見ですが
戦闘時も同様にめっちゃ速い!
あっという間に距離を詰めてくるのは初見ではちょっとびっくりする(笑)。
加えて回避力もかなり高いようで、特に単艦になった時
結構な確率でこちらの攻撃を避けるのがなかなか厄介。
そしてまさかの魚雷カットイン!
通常は他の鬼・姫級同様、魚雷を扇状に放ってくるのですが
カットイン時は複数の魚雷サークルがステージ上にランダム配置されるため
やや避けづらいかも。
Kca_588
乙以上ともなると装甲も上がって昼戦では砲撃でのダメージがとおりにくいので
夜戦で決着をつけるのが基本戦術になりそうですね。
(丙なら駆逐艦オンリーでも昼戦で撃沈可能ですが)
ちなみに、ゲージ破壊時に駆逐棲姫が
穏やかな表情で月を見上げるデモシーンも何気に必見。


Kca_589
E3は妙高、羽黒、大和、青葉、能代、島風。(ここは全て史実艦)
丙の時は青葉ではなく武蔵を入れて力こそパワー!してたのですが
乙は「戦艦1隻固定」ということなので青葉に変更。
(甲は「戦艦2隻固定」となるので再び武蔵を入れる予定)
道中には空母艦隊も出現するので
念のため能代に瑞雲を積んでおきました。

Kca_590
ボスは戦艦棲姫!
・・・とはいえ、多くの提督の毛根を死滅させたを苦しめた鉄底海峡のように
ダブルダイソンで襲いかかってくるわけではないので
周囲の艦隊と連合を組んだりしないように気をつければ
実のところそれほど脅威でなかったり。
Kca_591
楽勝・・・とまではいかないけど
あのダブルダイソンを経験した提督さんなら難しく感じることはないかな。
今後もダブルでの登場が無いことを祈ろう・・・(^^;)


Kca_592
Kca_593
といわけで丙・乙クリアです!

Kca_594
掃討戦ドロップは丙・乙共に萩風!
ちなみに乙クリア後にもう一回行った丙でも萩風・・・のわっちが出ねぇ!(笑)
でもまぁ、設計図が早くも2枚になったのでラッキーと言えばラッキーかも。
紹介ムービーでの野分と同様、萩風の魚雷発射モーションも
魚雷発射管が彼女の手と連動してガコン!と動くのがカッコイイですよね。
そして改めてよく見るとはぎぃ結構おっぱいでかい・・・

Kca_595
まさかまさかのマックス!
何かE3でドロップするらしいとの情報があったのですが
まさかホントに出るとは・・・!
去年9月の実装以来いまだ邂逅してなかったので(建造をサボっていたとも言う)
これは純粋にありがたいですね。

Kca_596
そして無事!夕雲のオリジナルイラストカードゲット!
あああめっちゃ可愛い・・・!眺めているだけで幸せ・・・!
だが重ね用に最低でももう1枚は欲しい・・・!
・・・とか思っちゃうのが泥沼にはまる合図なのよね(笑)。

|

« 艦これアーケード航海日誌(その148) | トップページ | 艦これ航海日誌(その398) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これアーケード航海日誌(その148) | トップページ | 艦これ航海日誌(その398) »