« 2018年4月1日 - 2018年4月7日 | トップページ | 2018年4月15日 - 2018年4月21日 »

2018.04.12

アズールレーン航海日誌(その30)

Al_137
期間限定イベント「アドミラル・グラーフ・シュペー追撃戦」!
先行実装となるシュペーはドイッチュラント級3番艦ということで
以前の鉄血イベで入手したはいいけど使い道のなかった
ドイッチュラント級専用主砲がようやく日の目を見るぜー!
・・・と喜んでたらこの主砲、任務でまた貰えたりするのね(笑)。

自沈した史実に基づくものなのか
HPが少なくなるとよもやの自爆モード発動
10秒後に主力艦隊も巻き込む全体攻撃をぶちかましてくるのですが
お前はどこのガンダムパイロットだ
何か変なゲージが出たなーと思いつつ普通に速攻撃破してたので
幸いにして自爆したとこはまだ見てないです。


SP3を60回クリアすればシュペーを確実にゲットできるわけですが
期間限定で大型艦建造でも出るということなので
まぁ一応こっちも無理しない程度にやってみようかー


Al_138
と思ったらいきなり出たーーーーーー!!
建造3隻目でこのゴツイ腕が目に飛び込んできて
狙ってたとはいえわりとマジでびっくりしたよ・・・

Al_139
勢いあまって着せ替え衣装も買っちまったぜ・・・
と〇がりコーンめいたスナックを指にはめているのが何か微笑ましい。

| | コメント (0)

2018.04.10

艦これアーケード航海日誌(その107)

いざ、後段甲作戦!


E4に関しては、乙と同じ編成でまったくもって問題なし。
南方棲鬼、護衛要塞ともに耐久力はアップしているものの
やはり丙・乙同様に随伴艦隊がいないので
労せず突破可能ですね。


さぁついに来たぞE5甲!
Kca_437
編成は丙・乙から変更
北上、大井、金剛、比叡、翔鶴、夕立で行ってみることに。
翔鶴に流星改を満載し
昼になるのを待ってボス艦隊に航空攻撃を敢行
ボスの近くにいる艦隊との戦闘を経て(これを含めて道中は2戦に抑える)
4回ほど流星改を突っ込ませて主力艦隊の数を減らし
戦艦棲姫やル級改の装甲ゲージを可能な限り削り取ったうえで
再び夜に移行すると同時に甲標的を向かわせて夜戦突入!
Kca_438
Kca_439
主力艦隊の戦艦棲姫はかなりの高確率で
随伴のほうも、こちらの被害が酷すぎなければ撃沈可能
・・・とはいえ、かなり厳しい戦いを強いられることになりましたねさすがに。
疲れも出てきたのか、後半戦では甲標的を出すタイミングがわずかに遅れ
甲標的が触接する前に会敵するというミスを連発
(もちろん手数と火力が足りずに撃沈ならず)
これはいけない、とちょっと休憩を挟んだ後
思い切って編成を大幅に変更することに。
自由枠の3隻を翔鶴、瑞鶴、加賀の正規空母で固め
やはり昼になるのを待ってマップ航空攻撃!
4回も攻撃すれば、主力艦隊は戦艦棲姫を残してほぼ壊滅
うまくいけば姫の装甲ゲージも破壊済みというかなり有利な状況に。
そして昼のうちに会敵。
ついでに、瑞鶴の最小スロに爆戦を積んでおけば
制空権確保で砲雷撃戦時の航空攻撃の火力も上がるというすんぽうさ!
Kca_440
Kca_441
苦労しながらも何とか!E5甲突破です!
・・・もうラスボスを倒したかのような達成感に包まれたりしましたが
あともう1海域のこってるのよね・・・(笑)


Kca_442
というわけでラストE6甲。
今度はこちらの南方棲戦鬼(姫)にも金色の装甲ゲージがつくということなので
(魚雷一発で装甲を破壊できない場合がある)
再度ハイパーズを投入
残りは高雄、摩耶、鳥海、時雨(新型高温高圧缶装備)と
それなりに速度を重視した編成としました。
Kca_443
Kca_444
ボスが鬼の時はかなりいい感じでゲージ削りが進みましたが
何だかんだで姫に変化してからが本番でしたね。
HPは950(!)に跳ね上がるわ、もちろん浮遊要塞も硬くなるわで
「E6はE5より簡単と言ったな、あれは嘘だ」状態(笑)。
夜戦突入までにどれだけ浮遊要塞の数を減らせるか
こちらの被害を少なくできるかが勝負の分かれ目。
まぁ、このヒリヒリするような緊張感あってこその甲作戦よね。


・・・と、いうわけで

Kca_445
Kca_446
後段甲作戦、クリアしました!成し遂げたああああ!!
さぁこれで、来たるべきEOの甲作戦にも出撃可能となったわけですが
敵編成とか一体どんな感じになるんですかね・・・
ちょっとコワイですが、ここまで育ててきた艦娘たちと、自分の腕を信じて
何とか頑張ってみようかな。

Kca_447
ドロップは時津風!良かったとっきー来てくれたー!
照月とともに、EOが始まるまでにまた後段を周回して
重ね用のカードを増やしておきたいですねー。
まぁEOでも出るみたいですけどそこはそれ!

| | コメント (0)

2018.04.09

艦これアーケード航海日誌(その106)

さあ、いよいよ後段作戦開始です!
丙作戦・乙作戦とプレイしてまいりました。


Kca_422
E4の編成は、矢矧、夕張、摩耶、鳥海、翔鶴、瑞鶴。
(乙では夕張を能代に変更)

Kca_423
ボスは南方棲鬼。
一応、後段作戦の最初の海域であるためか
丙・乙ともに随伴艦隊が存在せず(甲でもいないっぽい?)
また護衛要塞もめちゃくちゃ硬いわけでもないので
海域マップで空母の航空攻撃を1、2回ほど叩き込んでおけば
(例によって艦爆を積んで護衛要塞にダメージが入るようにしておく)
ここは特に労せずして突破可能ですね。


続いて、今回のイベントにおける最難関と噂のE5!
Kca_424
こちらの編成は、夕立、愛宕(乙では高雄)、大井、北上、大和、霧島と
基本的に火力重視で、夜のうちに会敵する作戦で。
ハイパーズにはモチのロンで甲標的!

Kca_425
ついに登場の戦艦棲姫!
しかも随伴艦隊にももう1隻の、いきなりのダブルダイソン!
丙作戦からこの編成(しかも装甲ゲージつき)
あまつさえ2隻とも撃沈しないとゲージ破壊不可能、となっているのが
アケ版イベント最難関と言われるゆえんですね・・・

Kca_426
Kca_427
とはいえ、特に丙の場合は戦艦棲姫の耐久力もかなり低く
夜戦火力にモノを言わせて圧倒することも難しくはないです。
夕立に探照灯と照明弾を装備させて
敵戦艦の砲撃の回避が最優先なのは言うまでもなく。
乙で1回だけ片方の戦艦棲姫を撃沈できませんでしたけど
あとは問題なく。


Kca_428
後段ラストE6!
こちらは丙乙ともに、高雄、愛宕、摩耶、鳥海、翔鶴、瑞鶴で突入してみました。

Kca_429
最後に待ち構えるは南方棲戦鬼!
ゲージ半分以下の時にダメージを与えると姫になるのもお馴染みですね。

Kca_430
Kca_431
先刻のダブルダイソンを無事抜けてきた提督さんならば
丙は消化試合・・・とまではいかないまでも
結構イイ感じで攻略できるのでは?
乙になると装甲空母鬼(姫)が随伴として登場。
以前のような、ボスに接近して随伴からの攻撃を封じる戦法は使えないので
より注意を払って(特に航空攻撃)動く必要はありますが
最悪、高雄型全員が中破しても夜戦になれば勝機は十分にあるので
幸いにして沼ることはなかったですね。


Kca_432
Kca_433
と、いうわけで、後段丙・乙ともにクリアとなりました!

Kca_434
Kca_435
(ちょっと反射で見にくいですが)新型高温高圧缶と
天山(六○一空)を無事ゲット。
天山(六○一空)が来たということは雲龍型の実装もそう遠くないかも・・・?と
つい期待しちゃう雲龍&天城嫁の私。

Kca_436
新艦娘ドロップは丙・乙ともに照月!
まだ出撃も、セクハラ母港タッチもしてないので未確認なのですが
秋月の長10cm砲ちゃんがかなりアグレッシブに動いてたので
こっちの2体の動きにもちょっと期待・・・(笑)

| | コメント (0)

« 2018年4月1日 - 2018年4月7日 | トップページ | 2018年4月15日 - 2018年4月21日 »