« 艦これアーケード航海日誌(その123) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その51) »

2018.09.29

艦これ航海日誌(その370)

Kan_colle_3352
Kan_colle_3353
E5「全力出撃!新ライン演習作戦」
いよいよ最終作戦です!(難易度:乙)



こちらもトリプルゲージ、第1ゲージは機動部隊での出撃。
Kan_colle_3354
Kan_colle_3355
第一艦隊はアークロイヤル、翔鶴、瑞鶴、大鳳、ウォースパイト、イタリア
第二艦隊は神通、ジャーヴィス、秋月、ガングート、鳥海、大井。
空母組は全艦戦爆連合カットイン仕様です。

Kan_colle_3356
欧州艦4隻で最短ルートでボスマスへ。
今回のイベントでは、去年欧州に向かった時と違って
我らが同志たちもちゃんと欧州艦に含まれているのがありがたいですね。
・・・金剛は今回も残念ながら対象外のようですが(^^;)。
ちなみに、最初のCマスがいきなり潜水艦マスとなっているので
基地航空隊の一部隊を対潜編成として送り込み
またジャーヴィスにも念のためソナーをひとつ持たせて対処させています。

Kan_colle_3357
ボス艦隊には戦艦夏姫と重巡夏姫の姿が。
とはいえ、戦爆連合カットインや弾着観測射撃でぼっこぼこにできるうえ
英国艦に特効もあるようなので、苦戦することまず無いですね。

Kan_colle_3358
Kan_colle_3359
Kan_colle_3360
ラストも昼のうちに瑞鶴のカットインが突き刺さって戦艦夏姫撃沈
残っていた随伴艦隊も第2艦隊がささっと沈めて戦闘終了です。

Kan_colle_3361
新たなゲージとスタート地点、進軍ルートが出現、作戦は第2段階へ。


Kan_colle_3362
Kan_colle_3363
次は水上部隊編成。
第一艦隊がリシュリュー、摩耶、ザラ、ポーラ、コマンダン・テスト、イントレピッド
第二艦隊が大淀、ヴェールヌイ、タシュケント、北上、ビスマルク、プリンツ。
第一艦隊の重巡組のうち、摩耶は対空カットイン仕様で
ザラポーラは三式弾装備。
コマちゃんは水戦ガン積みで制空補助。
第二艦隊の軽巡・駆逐組は対ボス艦隊戦用に対地装備
プリンツがトドメの魚雷カットイン仕様となっています。

Kan_colle_3364
こちらの編成もボスまで最短ルート。
最初の戦闘となるTマスがまたもや潜水艦隊
しかも今度は潜水新棲姫が出てくるのでやはり対潜編成の基地航空隊を。
今度はジャーヴィスのように無条件で先制爆雷可能な艦がいませんが
潜水新棲姫も結構な確率で航空隊の攻撃を食らってくれるので
攻略中ここでの事故はゼロでしたね。

Kan_colle_3365
戦艦仏棲姫もバカンスmodeで再登場。あいかわらずおっぱいでかいな!

Kan_colle_3366
堅牢な装甲と高い耐久力の仏棲姫に陸上型の姫2体
放っておくと結構痛い一撃をぶちかましてくる砲台子鬼
下手をすると攻撃がかわされまくるPT子鬼群、と
「実質ラスボス」と言われるのも納得の厄介な編成ですね。
ただ、私は運が良かったのか
基地航空隊や支援艦隊が毎回いい仕事をしてくれて
PT子鬼を高確率で早い段階で粉砕
仏棲姫を落としきれないことももちろんありましたが
いい感じでゲージを削っていき・・・

Kan_colle_3367
Kan_colle_3368
Kan_colle_3369
ラスダンもプリンツのカットインがばっちり決まって仏棲姫を撃沈!

Kan_colle_3370
Kan_colle_3371
ラスダンで足踏みすることなく、第2ゲージ突破となりました!


Kan_colle_3372
さて、第3のゲージは出現しましたが
肝心のボスマスがまだ・・・というわけでルート開放のプロセスへ。

Kan_colle_3373
機動部隊でIマスへ進みA勝利以上。
あと、空襲で航空優勢または制空権確保が1回必要?
との情報もあったのでそちらも一応(2部隊を防空に)。
Kan_colle_3374
これでラスボスへの道は開けましたが、さらにもう一押し。

Kan_colle_3375
空襲で航空優勢or制空権確保を2回達成
TマスでS勝利(基地航空隊対潜編成&駆逐艦に対潜装備)
Kマス(空襲マス)で航空優勢1回。
さきほどの第2ゲージの編成ではKマスに進まないので
第一艦隊の水母を外し、戦艦3隻、軽空2隻を入れた編成で進みました。
Kan_colle_3376
MからXへのショートカット及びZ3マス開放。これで準備オーケー!


Kan_colle_3377
Kan_colle_3378
第3ゲージは再度機動部隊
第一艦隊をアークロイヤル、翔鶴、瑞鶴、大鳳、ウォースパイト、ビスマルク
第二艦隊を神通、ジャーヴィス、秋月、夕立、雪風、プリンツとしました。

Kan_colle_3379
ボスまでのルートは、軽巡と駆逐が合わせて5隻の編成だと
先ほど開放したZ3マス(空襲マス)を通過することになり
ボスマスにほぼペナなしで到達できるというメリットが。
ただし、その前のHマスで戦艦が4隻も出現するので
ちょっと注意が必要ですね。

Kan_colle_3380
ラスボス、欧州水姫!
艤装は三連装砲と連装砲の二種類が混在しており
ビスマルクと、この海域の突破報酬の艦の特徴を併せ持っているようですね。
鉄兜や籠手といった西洋の甲冑っぽい要素も
今までの深海棲艦に見られなかったもので、純粋にカッコイイ。
Kan_colle_3381
随伴には戦艦夏姫と重巡夏姫の姿も。君たちさっき倒したよね・・・?
高火力の砲撃でワンパンされる危険性は高いものの
第2ゲージのように陸上型やPT子鬼群などが混ざっていない
ある意味「素直な」編成である分、まだ与しやすい印象はありますね。

Kan_colle_3382
鉄兜を脱いだ最終形態の「壊」。
装甲値が上がり、撃破がより困難になるのですが
「機動部隊と水上部隊の両方でA勝利」で弱体化するギミックがあるとのこと!

Kan_colle_3383
ということで、まずはラスダン一発目に突入した機動部隊で
旗艦を残してのA勝利を達成。

Kan_colle_3384
Kan_colle_3385
第一艦隊ウォースパイト、ビスマルク、ザラ、ポーラ、千歳、千代田
第二艦隊神通、ジャーヴィス、秋月、北上、雪風、プリンツの
水上部隊に変更して、いざ!

Kan_colle_3386
こちらも道中2戦と空襲1回のペナなしでボスマスへ。

2回目の欧州水姫-壊との戦闘では
姫3隻を中破させた状態で(他の随伴艦は撃沈)夜戦突入
これならA勝利は確実かなー

・・・と思っていたら。

友軍艦隊(ゴトランド旗艦の、イタリア・ドイツ混成艦隊)が
姫3隻の耐久力をゴリゴリ削ってまさかの全艦大破。
神通の連撃が重巡夏姫を、北上の連撃が戦艦夏姫を吹き飛ばし
雪風の魚雷カットイン・・・は不発でカスダメになったのですが
Kan_colle_3387
最後に控えたプリンツの魚雷カットインがクリティカルヒット!
ギミック発動前にうっかり撃沈してしまいました。

乙以下なら起こりうる、とは聞いていましたが
まさか自分のところで起きるとは思わんかった・・・(笑)

Kan_colle_3388
Kan_colle_3389
け、結果オーライ結果オーライ!(笑)
母港帰還時に一応ぴろりーんって鳴ったし
クリア後に再び回る時にはギミックが解除されている・・・とは思うんだけど
まぁされてなくても、乙なら結構欧州水姫も撃沈できていたし
掘り周回もなんとかなるでしょ、うん。

とにもかくにも初秋イベント全作戦終了!みんな良く頑張った!


Kan_colle_3390
乙以上の突破報酬である16inch Mk.Ⅰ三連装砲改+FCR type284!
とにかく命中が高いうえに、英国戦艦や金剛型改二に装備ボーナスが付く
(ウォースパイトと金剛型は回避が下がってしまうけど)ということで
ぜひとも手に入れたかった主砲!
無事クリアできて良かったです。

Kan_colle_3391
そして我が鎮守府へようこそネルソン!
アズレンでもネルソン級は主力として活躍してもらってるお気に入りの艦なので
(妹のロドニーはあちらで一番最初にケッコンした相手だったし)
艦これでのネルソン級実装も心待ちにしていました。
金髪巨乳に、アシンメトリーでカッコイイ艤装!
こちらのネルソンも魅力的な姿で来てくれてホント嬉しいです。
これから縦横無尽に活躍してもらうからね!


Kan_colle_3392
さぁ、これからゴトランド掘りが待っているぜ・・・(白目)

|

« 艦これアーケード航海日誌(その123) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その51) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これアーケード航海日誌(その123) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その51) »