« 艦これ航海日誌(その368) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その50) »

2018.09.22

艦これ航海日誌(その369)

Kan_colle_3317
Kan_colle_3318
我が鎮守府もいよいよ後段作戦突入です!
E4「ジェノヴァの風」!

難易度ですが、作戦報酬となる2つの装備がいずれも
この海域からドロップする艦娘の初期装備でもあるし
また次のE5は乙か丙でいいかなーと思っているので
ここは丙で行くことにしました。


Kan_colle_3319
Kan_colle_3320
まずは輸送ゲージ、連合艦隊・輸送護衛部隊での出撃!
編成は、第一艦隊に由良、大鷹、霞、村雨、満潮、江風と
制空権を取るための大鷹以外はすべて大発系を積める艦をずらり!
第二艦隊は大淀、妙高、秋月、陽炎、谷風、白露となります。
あ、ちなみにTPの計算はしていません。
第一艦隊5隻に大発満載ならまーめっちゃ運べるでしょ、って感じで(アバウト)。

Kan_colle_3321
道中2戦で輸送ボスマスへ一直線。
丙でも、Iマスでタコヤキ艦載機を放つヌ級eliteがいたりしますが
その時のための秋月ですよ。

Kan_colle_3322
Kan_colle_3323
出たなケツダイソン!
しかもダブルで出てきたりして一瞬ビビるんですけど
何だかんだで丙作戦、随伴艦は他の難易度より輪をかけて柔らかくなるので
Kan_colle_3324
基地航空隊を集中、支援艦隊もちゃんと送っておけば
問題なく壊滅させられますね。

Kan_colle_3325
Kan_colle_3326
Kan_colle_3327
輸送作戦は2回でさくっと終了。
続けて戦力ゲージとなるわけですがこの段階ではボスマスがマップ上になし。
ルート解放のギミックに取りかかります。

Kan_colle_3328
ここから通常艦隊に切り替え。
編成はイタリア、ローマ、霞、満潮、秋月、加賀。

Kan_colle_3329
Kan_colle_3330
イタリア半島の南に新たに出現したスタート地点からOマスへ
港湾夏姫が待ち構えていますがこちらも基地航空隊を集中させれば余裕。

Kan_colle_3331
続けて編成をイタリア、ローマ、秋月、村雨、加賀、雲龍に変更。

Kan_colle_3332
Kan_colle_3333
Rマスで潜水艦3隻を撃沈。
何気に秋月、村雨ともに先制爆雷可能だったりするので
道中で村雨が運悪く中破しておりましたがおかまいなしに粉砕
ギミック達成となりました。

Kan_colle_3334
ボスマス(Uマス)が無事出現・・・となったわけですが
このボス前(Tマス)に陣取る空母夏姫が何気に厄介
ということで、もうひとつのルート解放ギミックに取りかかります。

Kan_colle_3335
Kan_colle_3336
再びの連合艦隊、今度は水上部隊編成で
第一艦隊にイタリア、ローマ、摩耶、那智、千歳、千代田
第二艦隊に由良、霞、満潮、村雨、足柄、妙高。

Kan_colle_3337
Kan_colle_3338
たどり着いたSマスは、集積地棲姫にダブル飛行場姫と
何かフツーにボスマスと言ってもいい布陣だったりしますね(^^;)。
燃料がほぼすっからかんの状態で会敵するため
丙といえども砲台子鬼がばかすか当ててきて焦りましたが
何とかA勝利をもぎ取って条件達成。

Kan_colle_3339
ボスマスへの新たなルートが出現、ここからが本番です!


Kan_colle_3340
編成は通常艦隊に戻して
秋月、霞、妙高、イタリア、ローマ、加賀。

Kan_colle_3341
2度の空襲をくぐり抜けてボスマスへ向かうことになるわけですが
その手前のVマス・・・!

Kan_colle_3342
うわああああレ級だああああああ!!
と一瞬ビビるんですけど(2回目)
幸いにして丙だと無印なので開幕魚雷は無し
警戒陣にしておけばほぼ無傷で突破可能ですね。
(駆逐艦2隻を上にしているのはそのため)


Kan_colle_3343
ボスは船渠棲姫。
艤装を見ると主砲らしきものがついておらず
手にしているのはスパナと金槌、という一風変わった姿をしていますが
入渠中に休戦、自沈処分となった、この海域の突破報酬の艦がモデルだそうで。
そういえば艦種が「入渠中駆逐艦」になってるよね・・・

Kan_colle_3344
「入渠中」ということからか、普通の水上艦とはちょっと性質が異なり
対地装備でダメージが増加するとのこと。
(それゆえ妙高、イタリア、ローマは三式弾装備)
そして、随伴に集積地棲姫がいるということは・・・

Kan_colle_3345
まあ、そうなるな。(カミ車・士魂部隊・WG装備の霞による攻撃)

Kan_colle_3346
Kan_colle_3347
ラスダンでも集積地さんに容赦ない霞ちゃん。
E2で散々燃やされたばかりなのに再びのこの仕打ち
今回のイベント最大の被害者なんじゃないですかね集積地さん・・・(^^;)

ラスダンで何気にこの海域初の夜戦に突入することになりましたが
Kan_colle_3348
友軍でゴトランドきたあああああ!!
後段作戦のドロップ艦!ここで見られるとは眼福!
なおこの海域では結局ドロップしなかった模様。
だ、大丈夫、まだ慌てるような時間じゃない・・・(フラグ)

Kan_colle_3349
Kan_colle_3350
船渠棲姫も霞が吹き飛ばして、E4、無事クリアとなりました!


Kan_colle_3351
マエストラーレ、艦隊に合流!ボンジョールノ!
リベッチオ同様、かなり幼い外見ではありますが
(まぁ絵師さんが絵師さんなので)
リベよりもしっかり者のお姉ちゃん、という感じが出ていますよね。
母港ボイスでも「長女ですから!」って言ってるし
ネームシップとして妹たちを引っ張る責任感を持ってるのでしょうねー。
我が嫁高雄もそうですし、やっぱり長女はしっかり者でないと。
・・・阿賀野型?あそこは・・・そう・・・まあ・・・そうねぇ・・・(目そらし)

|

« 艦これ航海日誌(その368) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その50) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ航海日誌(その368) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その50) »