« アズールレーン航海日誌(その49) | トップページ | 艦これ航海日誌(その369) »

2018.09.17

艦これ航海日誌(その368)

E3「西方敵前線泊地を叩け!」、いよいよ前段作戦ラスト!
Kan_colle_3283
Kan_colle_3284
トリプルゲージ、と聞いてもあまり驚かなくなってしまった・・・(笑)
慣れていくのね・・・自分でも分かる・・・
難易度は乙となります。

第1ゲージは、通常・連合どちらでも攻略可能ということですが
やっぱり手数重視ということで、連合艦隊(水上部隊)で挑むことにしました。
Kan_colle_3285
Kan_colle_3286
第一艦隊は金剛、霧島、高雄、愛宕、鳥海、赤城
第二艦隊は阿武隈、浜風、磯風、北上、三隈、利根、となります。
Kan_colle_3287
E2の戦力ゲージから引き続き陸上型がボスということで
三式弾やWG42を積める艦はモチのロンで装備!

Kan_colle_3288
ルートはACFと進み、能動分岐でJKM。
連合艦隊だとK(潜水艦マス)を余計に通るようなのですが
ここに支援や基地航空隊を送る必要は特になし。問題なく通過可能ですね。

Kan_colle_3289
Kan_colle_3290
第1ゲージボスは港湾夏姫。
ここではひとまず基地航空隊を集中させておけば
決戦支援を送らずともいけますね。

Kan_colle_3291
Kan_colle_3292
お馴染み最終形態「壊」も含め(ゲージ残量の関係で2回戦うことになりますが)
ゲージ破壊まで夜戦に突入することなく勝利しました。
画像はダメージがショボいケド勝ちは勝ちデース!
航巡の、夜戦における陸上型への大ダメージを期待して
第二艦隊に2隻も配置してたんですが・・・出番がなかったですね(^^;)。

Kan_colle_3293
マップが拡張、Fの能動分岐から新たなボスを目指せるように。


Kan_colle_3294
Kan_colle_3295
第2ゲージも引き続き水上部隊ですがちょこっと編成を変更
第二艦隊の三隈を大井と交代
また第一艦隊の鳥海と第二艦隊の利根を入れ替え。
お馴染み雷巡2隻と一緒に、今度は鳥海がフィニッシャー役ってことで。
Kan_colle_3296
今回、水上部隊では制空に余裕がないので
赤城は艦戦ガン積み。(利根も水戦を1スロ積んでいます)
基地航空隊と併せて、ボスマスで航空優勢を狙う戦法です。

Kan_colle_3297
この編成でボスまで最短ルート。
今回からは道中、ボスともにしっかり支援艦隊を出しておきます。

Kan_colle_3298
とうとう泊地水鬼もバカンスmodeでお出迎え。
艤装にベッドをしつらえて、集積地以上にバカンスを満喫してる様子(笑)。
枕が2つあることに特に深い意味はない・・・はず。
Kan_colle_3299
どうやら泊地水鬼は、運営いわく「海に入っている」状態であるらしく
そのためここでは水上艦扱い(つまり夜戦のダメージにちゃんと雷装値が乗る)。
難易度乙ならば、カットイン艦を用意しなくても
鳥海や大北の連撃で問題なく倒せます。

さて、ちょうど私がこの第2ゲージの攻略を始めたあたりから
ボスマスでの夜戦時に友軍艦隊が来てくれるようになったのですが
Kan_colle_3300
ガンビア・ベイが迷子にならずにちゃんと来て
ちょっと感動しちゃったよ・・・(笑)
まぁ、サラ姉とサムが一緒なら問題ないよね。

Kan_colle_3301
Kan_colle_3302
ラスダンは鳥海がきっちり決めてくれました。


さぁいよいよ第3ゲージ突入!
Kan_colle_3303
Kan_colle_3304
今度は機動部隊!
第一艦隊の金剛、霧島を飛龍、蒼龍と交代
そして再び鳥海と利根を入れ替え。
Kan_colle_3305
赤城、飛龍、蒼龍は、戦爆連合カットインを出せるようにしておきます。

Kan_colle_3306
前段作戦ラスボス、護衛独還姫。
護衛棲姫の亜種、という感じの彼女
「独還」を「どくかん」と読むのか「どっかん」と読むのかは分からないのですが
すでに提督さんたちの間では「ドッカン姫」ないしは
画が(良い意味で芋っぽい)しばふさんであることからか
「ドッカンポテト」などと呼ばれているようで・・・
Kan_colle_3307
ボス艦隊の最大の特徴は
乙以下ならば戦艦夏姫が(最終形態でも)登場しない
この一点につきますね。
おかげで非常に攻略しやすくなっているのがありがたいです。
(言うまでもなく支援や基地航空隊はばっちり投入すべきですが)
そして何よりも
Kan_colle_3308
Kan_colle_3309
見よ、この減り。
史実のセイロン沖海戦に参加した赤城、飛龍、蒼龍、翔鶴、瑞鶴は
独還姫に対して特効があるようで
カットインがクリティカルヒットすると場合によってはワンパン
昼の内に雌雄が決することも。

Kan_colle_3310
削り途中で運良く、岸波と無事に邂逅!
クリア後に周回する必要がなくなりましたね、ありがたい!

Kan_colle_3311
ラスダンでは、戦爆連合カットインが運悪く不発だったりして
さすがに夜戦にもつれ込むことになりましたが
Kan_colle_3312
どうやら利根筑摩にもボス特効があるらしく
私の艦隊でも、利根がラストを華麗に決めてくれました。

Kan_colle_3313
Kan_colle_3314
前段作戦無事完了!みんなお疲れ様!

Kan_colle_3315
乙以上の報酬である九七式艦攻(九三一空/熟練)
大鷹改二の初期装備である天山(九三一空)を超える対潜値を持つ
なかなか優秀な機体、これはもうこの子に持たせるしかないですね。
Kan_colle_3316
ようこそ我が鎮守府へ、軽空母神鷹!
もともとドイツの商船シャルンホルストだったことから
彼女は彼女で「ジャーマンポテト」と呼ばれている様子・・・(^^;)
彼女も大鷹と同じく改二まで改装可能なので
頑張って育てないとね。

|

« アズールレーン航海日誌(その49) | トップページ | 艦これ航海日誌(その369) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アズールレーン航海日誌(その49) | トップページ | 艦これ航海日誌(その369) »