« 艦これアーケード航海日誌(その118) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その43) »

2018.07.25

艦これアーケード航海日誌(その119)

さて改めまして、『兵站輸送作戦』開始です!

Kca_478_2
E1とE2の編成は共通で
ヴェールヌイ、夕雲、潮、綾波、時雨、夕立の
オール駆逐艦で行ってみました。

Kca_479_2
ブラウザ版と同様に、艦種や装備で輸送資源量(TP)が決まるほか
海域マップに落ちているドラム缶を拾うことでTPが増えたり
道中戦の結果がB勝利以下で逆にTPが減ったりと
アケ版オリジナルの要素があるのが面白いですね。
ブラウザ版は、揚陸地点で荷下ろしをした後ボスマスに進むことになりますが
アケ版は揚陸地点到達時
運び終えたドラム缶(ちゃんとグラが輸送用になってるのが芸コマ)のそばで
旗艦の艦娘が一息ついているところに敵艦隊接近の警報が鳴り
(この時一瞬驚くものの、すぐに表情を引き締めているのもイイ)
そのままボス艦隊との戦闘に突入する演出が。
輸送資源を狙って急襲してきた敵艦隊を迎え撃っているイメージですね。
一応ブラウザ版もそういう風に思ってましたが、アケ版でより分かりやすく。

E1は道中・ボスともにめちゃくちゃ楽ちん。(低レベル艦でも周回出来そう)
E2ボスは装甲ゲージ付きのル級改とちょっとパワーアップしますが
駆逐艦隊でも対処法を知っていれば問題なく粉砕可能ですね。
ゲージ(海域ごとではなく全海域共通)を0にするたびに貰える報酬で
ドラム缶や大発も増えたので
試しに全艦にガン積みしてチャレンジしてみましたが
普通にS勝利可能でした。
プレイ前は、ガン積みすると攻撃力が下がってダメかな、と思ってたのですが
素のステータスが上がっている高練度艦なら全くもって問題なし。杞憂でした。
輸送資源量を増やしつつ戦闘もこなせる!
戦闘システムがブラウザ版と異なるアケ版ならでは、という感じですね。


Kca_480_2
E3は艦種制限で軽巡も入れる必要があるので編成を変更
夕雲、潮、綾波を夕張、大井、北上に交代。
夕張は対空カットイン要員として採用しました。
夜間作戦海域となるので、夕立と時雨には探照灯と照明弾を装備。

作戦開始直後、マップの狭くて回避しにくいポイントで
潜水艦と遭遇することが多いのですが
この海域では夜戦ながら例外的に潜水艦にもダメージが通るので
慌てず騒がず対処(対潜装備なしでも単横陣にすればOK)。
というかガン逃げして敗北した場合、TPがゴリっと減らされて
精神衛生上大変よろしくないので・・・(笑)

Kca_481_2
E3ボスはよもやの南方棲戦姫!敵さん本気出しすぎィ!

Kca_482_2
とはいえ、過去のイベント甲作戦や5-3のような凶悪さは見られず
また随伴艦隊にも戦艦や鬼・姫クラスの敵が存在しないので
夜戦火力にモノを言わせて粉砕しちゃいましょう。
揚陸地点に到達しないとボス艦隊が出現しない仕様上
甲標的が使えないのが残念ですが、やっぱり頼りになります雷巡。

ただ、そんな雷巡もTPは0(言うまでもなくドラム缶装備不可)で
火力と引き換えに輸送ゲージの減少量は少なめになってしまうので
Kca_483_2
雷巡ほどではないものの火力があり
またTPも稼げる航巡(ここでは鈴谷と熊野)を投入してみましたが

Kca_484_2
こちらの編成でも問題なく!
E3を周回するならこちらのほうが効率が良さそうですね。


Kca_485
輸送ゲージ8回目クリアで獲得出来る熟練艦載機整備員!
何気に今回の報酬の中で一番欲しかった装備です。
火力+10に加え、射程「長」になるのは
特に航巡にとっては大きなメリット!
(確認したところ、ちゃんと長距離で砲撃可能になっていました)
今のところ一つしかないので、一斉砲撃ボーナスを考えると
戦艦と一緒に長距離で砲撃
→戦艦がリロードしている間に接近して中距離で巡洋艦と一緒に砲撃
という感じで、戦艦を含む艦隊を組む時に装備するといいかな。

|

« 艦これアーケード航海日誌(その118) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その43) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これアーケード航海日誌(その118) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その43) »