« 艦これアーケード航海日誌(その112) | トップページ | 艦これ航海日誌(その357) »

2018.06.02

アズールレーン航海日誌(その36)

イベント「墨染まりし鋼の桜」開催中!

Al_154
長門をメインとしたストーリーは
五航戦イベントや三笠イベントからつながっている感じですね。
「お飾り」の連合艦隊旗艦としての切ないエピソードが描かれる前半から
一転して熱い展開になっていく後半、けっこう好みです。
Al_155
長門を説得する時の三笠がカッコ良すぎで!これが大先輩の風格か!
その一方で長門にどスルーされる形になった瑞鶴が不憫でありますが(笑)。
Al_156
ストーリー前半で息切れする三笠を見て
「三笠おばあちゃん」とか失礼なこと言うなよ絶対だぞ。


「桜の御守り」交換報酬として、金剛型残りの金剛・榛名が実装されましたが
まずは金剛からゲット!
Al_157
ぱっと見ロイヤル艦っぽい見た目なのは
やはりイギリスで建造された史実からか。こういうアプローチもいいねー。
榛名も早くお迎えしたいところです。

|

« 艦これアーケード航海日誌(その112) | トップページ | 艦これ航海日誌(その357) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これアーケード航海日誌(その112) | トップページ | 艦これ航海日誌(その357) »