« アズールレーン航海日誌(その29) | トップページ | 艦これアーケード航海日誌(その107) »

2018.04.09

艦これアーケード航海日誌(その106)

さあ、いよいよ後段作戦開始です!
丙作戦・乙作戦とプレイしてまいりました。


Kca_422
E4の編成は、矢矧、夕張、摩耶、鳥海、翔鶴、瑞鶴。
(乙では夕張を能代に変更)

Kca_423
ボスは南方棲鬼。
一応、後段作戦の最初の海域であるためか
丙・乙ともに随伴艦隊が存在せず(甲でもいないっぽい?)
また護衛要塞もめちゃくちゃ硬いわけでもないので
海域マップで空母の航空攻撃を1、2回ほど叩き込んでおけば
(例によって艦爆を積んで護衛要塞にダメージが入るようにしておく)
ここは特に労せずして突破可能ですね。


続いて、今回のイベントにおける最難関と噂のE5!
Kca_424
こちらの編成は、夕立、愛宕(乙では高雄)、大井、北上、大和、霧島と
基本的に火力重視で、夜のうちに会敵する作戦で。
ハイパーズにはモチのロンで甲標的!

Kca_425
ついに登場の戦艦棲姫!
しかも随伴艦隊にももう1隻の、いきなりのダブルダイソン!
丙作戦からこの編成(しかも装甲ゲージつき)
あまつさえ2隻とも撃沈しないとゲージ破壊不可能、となっているのが
アケ版イベント最難関と言われるゆえんですね・・・

Kca_426
Kca_427
とはいえ、特に丙の場合は戦艦棲姫の耐久力もかなり低く
夜戦火力にモノを言わせて圧倒することも難しくはないです。
夕立に探照灯と照明弾を装備させて
敵戦艦の砲撃の回避が最優先なのは言うまでもなく。
乙で1回だけ片方の戦艦棲姫を撃沈できませんでしたけど
あとは問題なく。


Kca_428
後段ラストE6!
こちらは丙乙ともに、高雄、愛宕、摩耶、鳥海、翔鶴、瑞鶴で突入してみました。

Kca_429
最後に待ち構えるは南方棲戦鬼!
ゲージ半分以下の時にダメージを与えると姫になるのもお馴染みですね。

Kca_430
Kca_431
先刻のダブルダイソンを無事抜けてきた提督さんならば
丙は消化試合・・・とまではいかないまでも
結構イイ感じで攻略できるのでは?
乙になると装甲空母鬼(姫)が随伴として登場。
以前のような、ボスに接近して随伴からの攻撃を封じる戦法は使えないので
より注意を払って(特に航空攻撃)動く必要はありますが
最悪、高雄型全員が中破しても夜戦になれば勝機は十分にあるので
幸いにして沼ることはなかったですね。


Kca_432
Kca_433
と、いうわけで、後段丙・乙ともにクリアとなりました!

Kca_434
Kca_435
(ちょっと反射で見にくいですが)新型高温高圧缶と
天山(六○一空)を無事ゲット。
天山(六○一空)が来たということは雲龍型の実装もそう遠くないかも・・・?と
つい期待しちゃう雲龍&天城嫁の私。

Kca_436
新艦娘ドロップは丙・乙ともに照月!
まだ出撃も、セクハラ母港タッチもしてないので未確認なのですが
秋月の長10cm砲ちゃんがかなりアグレッシブに動いてたので
こっちの2体の動きにもちょっと期待・・・(笑)

|

« アズールレーン航海日誌(その29) | トップページ | 艦これアーケード航海日誌(その107) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アズールレーン航海日誌(その29) | トップページ | 艦これアーケード航海日誌(その107) »