« 艦これ航海日誌(その345) | トップページ | 艦これ航海日誌(その346) »

2018.03.01

アズールレーン航海日誌(その25)

『艦これのイベントをこなす』 『アズレンのイベントもこなす』
「両方」やらなくっちゃあならないってのが
「兼業提督」のつらいところだな。



Al_117
Al_118
というわけでこちらのイベント
「凛冽なりし冬の王冠」も時間を見つけてはちょいちょい進めております。
現在前編の海域をやってますが(モチのロンでノーマル)
史実における北岬沖海戦がモチーフのようで
もーベルがいつにもまして凛々しくてカッコイイ!
さながら主人公のような立ち位置で、ケッコンしている身としては嬉しい!
惚れ直しちゃうー。


さて恒例の新たなる艦船ですが。

Al_119
ヴィクトリアスいきなりきたあああああ!!
公式Twitterでの画像を見た瞬間に「欲しい!」と思った彼女
イラストリアス級2番艦と聞いたので
彼女を秘書艦にして建造をおっ始めたら速攻でした。
イラストリアスを秘書艦にすれば出るぞ!(以前もあったなこんなオカルト)
勝利を意味する艦名ゆえか、オリーブをモチーフとした髪飾りをつけ
さながら神話の女神を思わせる神秘的かつ大胆な衣装
そして金髪!たゆんたゆんなおっぱい!(重要)
ネプコラボのベールさんに引き続きどストライクなキャラが実装されて
天にも昇るような気持ちであります。

公式Twitterでは「姉とは逆に活発な性格」、とあったのですが
Al_120
Al_121
活発どころか思いのほか脳筋だった(笑)。

|

« 艦これ航海日誌(その345) | トップページ | 艦これ航海日誌(その346) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ航海日誌(その345) | トップページ | 艦これ航海日誌(その346) »