« 艦これアーケード航海日誌(その100) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その25) »

2018.02.28

艦これ航海日誌(その345)

Kan_colle_3038
Kan_colle_3039
遅まきながらいよいよやってきました、冬イベ前段作戦ラスト
E4「サマール沖 その先へ――」!
難易度は丙となります。
乙作戦以上の報酬である夜間作戦航空要員は
サラ姉の任務で獲得済みなので、まぁ無理に上げる必要もないかなー。


さて、最初はマップ上に無いボスマスを出現させる必要があるので
Kan_colle_3040
Kan_colle_3041
再び出番です西村艦隊!
編成は史実西村艦隊から時雨、満潮、最上、扶桑、山城
そして吹雪、照月。E2と同じ編成ですね。

Kan_colle_3042
丙では、南ルートの終点Nマスに辿り着けばOK。
道中のPT子鬼は前衛支援で吹き飛ばしつつ、楽々条件達成。


さぁいきましょう!
栗田艦隊大勝利!希望の未来へレディ・ゴーッ!!(まだ前段です)

Kan_colle_3043
Kan_colle_3044
丙作戦だけどやっぱり大和型は使いたい!
ということで第一艦隊に武蔵、以下大和、金剛、愛宕、摩耶、加賀
第二艦隊に能代、清霜、高雄、鳥海、北上、雪風。
清霜は、機会があれば武蔵と一緒に出撃させてあげたかったので
今回駆逐枠に採用しました。
武蔵の側ではしゃいでいる姿を妄想すると和む(笑)。

Kan_colle_3045
史実艦の数は問題なくクリアしているのでボスまで逸れることなく一直線。
それでも十分距離があるんですけども。
ボス直前のRマスが、丙でも戦艦6隻を擁する連合艦隊
しかも第四警戒航行序列を取ってくるので侮れないですね。
基地航空隊をここに集中&前衛支援で吹き飛ばすのが良策。

Kan_colle_3046
来ました新ボス、護衛棲水姫!
抱きかかえる艤装の、駆逐や子鬼を思わせる胴体部分と
飛行甲板の如き巨大な頭部?のアンバランスさが何とも不気味。

Kan_colle_3047
艦攻1・艦戦3の加賀、及び水戦を搭載した武蔵改二でばっちり航空優勢
問題なく弾着が行えるので攻撃に不安は無いのですが
さっきも書いたようにボスマスまでの距離があるため燃料が減らされ
こちらの回避力がガタ落ちしてるのが痛いですね。
丙だというのに護衛棲水姫の攻撃で大和型も容赦なくワンパンだぜ・・・!
とはいえ、さすがに洋上補給を使わなくても有効打を与えていけるのは
何だかんだで丙作戦というもの。

Kan_colle_3048
夜戦突入時、第二艦隊の攻撃の前に
颯爽登場!友軍艦隊!
いくつかパターンがあるようで、私のトコは最初西村艦隊でした。
ボロボロだけど、今なら援護できる、という感じの時雨のボイスが
最高にムネアツというもの!
ボス撃沈、とまではいかないものの
耐久力をガリガリ削ってくれるのはありがたいですね。


ということで無事ゲージ削り1回目無事完了・・・したところで

Kan_colle_3049
ジャーヴィス、まさかの一発ドロップ!
これがWW2屈指の幸運艦の加護というものか・・・!
というかこの声の感じは東山さんっぽい。リトル金剛(笑)。
ロイヤルネイビーの水兵服をアレンジした衣装がカワイイですね。
帽子の横にリボンがついてるのがなかなか芸コマ。

Kan_colle_3050
ウォースパイト旗艦の英国艦隊にもちゃっかりいる(笑)。
フランス艦のリシュリューがいるのは
大戦後期に英国海軍の戦力となっていた史実が元ネタみたいですね。


Kan_colle_3051
ラスダンでは護衛棲水姫も恒例の「壊」に。
艤装の舌が!舌が!

甲作戦ほどカッチカチではないものの、姫の装甲は強化され
ル級もflagshipとなるため、ある程度の苦戦も予想されましたが
幸か不幸か愛宕と摩耶に攻撃が集中したこともあり
艦隊決戦の花形たる戦艦の火力は衰えることなく
問題なく昼戦で全ての随伴艦を撃沈。
Kan_colle_3052
史実でのサマール沖海戦の因縁を乗り越えるがごとく
鳥海がトドメの連撃を叩き込んでくれました。

Kan_colle_3053
Kan_colle_3054
勝ったッ!レイテ後篇、完!(繰り返すがまだ前段)

Kan_colle_3055
クリア報酬である130mm B-13連装砲!
これはちょっと同志ちっこいのに装備させてみたい。

Kan_colle_3056
そして無事合流、アメリカ軽空母ガンビア・ベイ!
史実での栗田艦隊との戦闘がちょっとトラウマなのか
会っていきなり「撃たないで!」と言われるとは思わんかった・・・(^^;)
アワアワした表情がカワイイ。
あと結構大きくて柔らかそう。どことは言わないけど。

|

« 艦これアーケード航海日誌(その100) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その25) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これアーケード航海日誌(その100) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その25) »