« 艦これ航海日誌(その334) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その19) »

2018.01.05

艦これ航海日誌(その335)

レッツ新春特別任務!


Kan_colle_2948
ということでまずは、軽巡旗艦の水雷戦隊による1-2&1-4出撃任務。
最初の任務から2回ずつ勝利という条件は珍しいかな?

Kan_colle_2949
Kan_colle_2950
ここは阿武隈を旗艦とし
以下、夕立、時雨、綾波、吹雪、秋月と高練度の駆逐艦で固めて出撃。
1-2で最初に1回逸れたのみでさっくりクリアです。
・・・艦隊名を一水戦と銘打っておきながら
この中で史実で阿武隈の下についたことがあるのは時雨のみ
というのはナイショだよ。

Kan_colle_2951
褒賞は開発資材を選択・・・したのですが
資材がカンストしていたのに気づいてなかったという大失態。
正月早々何やらかしてんだ私ぃ!


Kan_colle_2952
続いては、水母もしくは巡洋艦旗艦、残りは全て自由枠の
2-2&2-3出撃任務、こちらも2回ずつの勝利が条件。

Kan_colle_2953
Kan_colle_2954
こちらはコマンダン・テストを旗艦に
以下、ウォースパイト、サラトガ、雲龍、天城、葛城と
空母メインの編成にして容赦なく絨毯爆撃を敢行してきました。
こちらも逸れは2-2で1回のみ。
正月早々羅針盤が荒ぶることがなくて良かった・・・(笑)

Kan_colle_2955
ここでの褒賞は新型砲熕兵装資材を選択。
長波サマと阿賀野姉の炒飯おにぎりもちょっと気になったけどね(笑)。


Kan_colle_2956
ラストは駆逐艦及び海防艦による海上護衛隊(軽空母を1隻配備可能)で
1-5&1-6へ!
こちらは各3回ずつと勝利数が増加。

Kan_colle_2957
軽空母を1隻入れられるのは、1-5のルート固定的にありがたかったですね。
ということで1-5はいつもの攻略メンバー浦風、浜風、潮、大鷹で。
3回勝利で条件達成ですけど
いずれにせよ1-6を出現させなければならないので
ついでに今月分の勲章もしっかりゲット。
Kan_colle_2958
1-6は逆に軽空母を入れると最短ルートに行けなくなるので
こちらでは大鷹を外し
浦風、浜風、潮、吹雪、秋月、綾波のオール駆逐艦で。
一応途中で逸れる可能性はありましたが
羅針盤に完全勝利、問題なく3回の出撃で任務完了です。やったぜ。

Kan_colle_2959
ラストの褒賞は、これはもう雷電一択ですよね!

|

« 艦これ航海日誌(その334) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その19) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ航海日誌(その334) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その19) »