« 艦これアーケード航海日誌(その93) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その16) »

2017.12.19

艦これアーケード航海日誌(その94)

後段作戦、難易度甲にチャレンジです!

Kca_370
E4とE5の編成は丙・乙と同じですが
E6は思い切って編成を変更
高雄、鳥海に五航戦、一航戦の空母主体の編成にしてみました。


Kca_371
道中艦隊にまさかの駆逐ナ級!
ブラウザ版の先の夏イベで登場したばかりのこやつが
早くも登場するとは正直予想外でした・・・!
とはいえ、なんだかんだで撃沈するのは容易いですけどね。

Kca_372
こちらもボス戦は、会敵前に時間いっぱい空爆を敢行してから吶喊ッ!
浮遊要塞はほぼ壊滅、離島棲鬼も損害に追い込むことが多いので
航空攻撃を放ってくることがなくなり、結構戦いやすくなります。
ただ、随伴艦隊の砲撃は相変わらず注意が必要。
しかもル級flagship(装甲ゲージ付き)が2隻という強化っぷり!
砲撃担当の高雄と鳥海が大破しないように上手く立ち回れば
離島棲鬼は昼戦のうちに問題なく撃破可能。
Kca_373
Kca_374
夜戦可能な艦が高雄と鳥海しかいないので
昼戦が終わり次第戦闘を切り上げるのがベターですね。
だが乙作戦以上にボーキが減る!めっちゃ減る!
甲を周回するのはちょっとやめておこう・・・(笑)


Kca_375
甲作戦、無事完遂!成し遂げたぜ。
Kca_376
第壱回限定海域以来となる烈風改が獲得できるのは嬉しいですね。
制空権確保がさらに捗る!

|

« 艦これアーケード航海日誌(その93) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その16) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これアーケード航海日誌(その93) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その16) »