« 艦これ航海日誌(その322) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その3) »

2017.10.20

アズールレーン航海日誌(その2)

新たな艦と次々出会えるのでプレイのたびにわくわくどきどき!
艦これを始めた頃を思い出しますねー。


Al_8
ボイスを聞いて龍驤・・・かと思ったら祥鳳で愕然とした。
そう感じた艦これ兼業指揮官さんは多そうですね(笑)。
まだうっかり彼女を龍驤と呼んでしまうことがよくある。反省。

Al_9
3-1に初チャレンジ、したらいきなりドロップしました飛龍!
花札が発艦スタイルというのがなかなか粋でカッコイイ!
祥鳳もそうですが、彼女もドロップ限定だそうで、ラッキーでしたね。
蒼龍と組ませることで発動するスキルを持っているので
早く二航戦をそろえたいところ。


Al_10
そしてロドニーきましたああああああ!!
戦艦の中でも特に狙ってた子なので早くも出会えて嬉しい!
柔らかな物腰、にもかかわらず破壊力抜群の北半球とか
どストライクすぎてつらい。
早速秘書艦にして素敵ボイスに癒されたり
艦隊旗艦で出撃させてばりばりレベリングしております。

そんなロドニーに水着があるというのなら
モチのロンでゲットせざるをえない。

Al_11
でも、たわわすぎるのをビーチボールの上に乗っけるのは反則・・・(鼻血)

|

« 艦これ航海日誌(その322) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ航海日誌(その322) | トップページ | アズールレーン航海日誌(その3) »