« 艦これ航海日誌(その288) | トップページ | 艦これ航海日誌(その290) »

2017.05.07

艦これ航海日誌(その289)

Kan_colle_2398
Kan_colle_2399
春イベE2、「艦隊集結!単冠湾泊地へ」!
E2ながら難易度高めと話題の海域ですが・・・あえて挑戦します甲作戦!


Kan_colle_2400
まずは輸送作戦となるわけですが、効率よくゲージを削るのはもちろん
同時に火力も欲しいなぁ、ということで
旗艦にアイオワ、以下妙高、秋月、雪風、鬼怒、加賀という編成で。

Kan_colle_2401
Iマスの能動分岐では上を選択し
いつものように揚陸地点を経由してボスマスを目指す進軍ルート。
この海域から使える基地航空隊は、陸攻満載でボス集中です。

Kan_colle_2402
駆逐棲姫と駆逐古姫、駆逐系の姫ふたりと同時に戦うことになろうとは。
何とも可愛らしい組み合わせではありますが
油断してると閉幕雷撃やら夜戦カットインやらで
ボコボコと大破させられることになるので注意。
・・・実際にそんな事態が1回だけありました(笑)。
まぁ随伴の駆逐艦は撃沈してたのでしっかりA勝利でしたが。

Kan_colle_2403
Kan_colle_2404
途中から鬼怒に大発を満載するなどして、計7回で輸送作戦終了
出現する戦力ゲージ、ここからが本番です!


Kan_colle_2405
鬼怒を北上に変更、雪風はカットイン狙いで魚雷満載、加賀も艦戦満載
並びもちょいちょいっと変更して再出撃!

Kan_colle_2406
輸送作戦時と同じルートで進軍
索敵値をやや心配してましたが、問題なくPからボスマスへ行けました。
基地航空隊は艦戦1、陸攻3をボス集中
加賀に満載した艦戦とあわせて、これでボスマスで航空優勢が取れます。

Kan_colle_2407
(`0言0́*)<ヴェアアアアアアアアでお馴染み重巡棲姫さん再登場。
相変わらず高火力高耐久の難敵ですがそれに加えて
Kan_colle_2408
初登場となる軽母ヌ級改がかなり厄介。
砲撃戦時の火力がそれまでのヌ級とは比べ物にならないほど高く
直撃すれば大破必至。
重巡棲姫とともに、多くの提督さんたちの海域突破を阻んでいる模様。
あと単純に新型艦載機がコワイ。夢に出そう。

E2から深海さん本気出しすぎィ!な殲滅作戦
さすがに2戦目までは重巡棲姫を沈められずA勝利、3戦目で初Sでしたが
幸いゲージの減りは多めなようで(最短3回で破壊可能とのこと)
4戦目でラスダンに突入となりました。

そのラスダン、基地航空隊と決戦支援、北上の開幕雷撃で
重巡棲姫とヌ級改以外を全て沈める好スタートを切るものの
逆に重巡棲姫の開幕雷撃でアイオワ中破という事態に。
しかし、戦艦が簡単に沈むか!とばかりに
アイオワが中破しながらも返す刀でヌ級改の1隻を速攻撃沈
その後も残りのヌ級改の攻撃を運よく回避するなどして
重巡棲姫中破、ヌ級改大破
片やこちらはアイオワ中破、北上中破でしのいで夜戦突入。
夜戦ではアイオワがヌ級改を撃沈
重巡棲姫がカットインを放って一瞬ヒヤリとするものの
加賀に向かったのが不幸中の幸い。
妙高の連撃が重巡棲姫を吹き飛ばし、北上や雪風に出番が回る前に決着!
Kan_colle_2409
Kan_colle_2410
ラスダンを一発で突破!やりました!
もし沼るようだったら、秋月を綾波(魚雷カットイン装備)に変更する
アイオワをはずして空母2隻体制にする・・・といったことも考えてましたが
運が良かったですね。

Kan_colle_2411
Kan_colle_2412
クリア報酬の二式爆雷と一式戦 隼Ⅲ型甲も無事ゲット。
ドロップ限定の新艦娘とは邂逅できませんでしたが、これはまぁしかたない。
チャンスはまだまだいくらでも!(掘れるとは言っていない)

|

« 艦これ航海日誌(その288) | トップページ | 艦これ航海日誌(その290) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ航海日誌(その288) | トップページ | 艦これ航海日誌(その290) »