« 艦これアーケード航海日誌(その20) | トップページ | 艦これ航海日誌(その231) »

2016.07.21

艦隊これくしょん -艦これ- 高雄 [キューズQ] レビュー

「こんにちは。高雄です」
Takao_1
「貴方のような素敵な提督で良かったわ」


キューズQの愛宕のレビューを書いてからおよそ4ヶ月
待望の高雄もいよいよ発売となりました!


Takao_2

Takao_3

Takao_4

Takao_5

Takao_6

Takao_7_2

Takao_8

Takao_9
愛宕が、さながらモデルさんのウォーキングのようなポーズで
ゆったりとした雰囲気を作り出していたのに対し
高雄は背筋もびしっと真っ直ぐ、実に堂々としたカッコ良い立ち姿!
また、ひねった腰や帽子を押さえる左手、ピンと伸びた右手からは
カッコ良さと同時に高雄らしい上品さも感じられます。


Takao_10

Takao_11
基本的に愛宕と似通っているものの、細かいところで異なる高雄の制服。
襟袖や胸元のスカーフの装飾など、丁寧に造形されています。


Takao_12

Takao_13
温厚な性格がうかがえる笑顔。
愛宕のようなゆるふわ系ではないのですけど、やっぱり癒されますよねぇ。


Takao_14
帽子はマグネット内蔵で落っこちる心配なし。
左手首はボールジョイントで角度を微調整することができるので
親指・薬指・小指がそれぞれ帽子に触れる位置に合わせるとイイ感じです。


・・・よし、それじゃあいつもの「アレ」、いっちゃいましょうか。

Takao_15

Takao_16
デカァァァァァいッ説明不要!!
・・・ふぅ、やっぱりこれを叫んでおかないとね(笑)。
愛宕と並び、艦娘トップクラスの重武装っぷりを完全再現
大きさといい形といい重量感といい、パーフェクトだウォルター。
個人的には、左胸が腕の動きに合わせて
やや上に引っ張られるような形になっているのがね、素晴らしいと思うのよ。


しかし、高雄型提督は胸だけにご執心というわけではないぞ!

Takao_17

Takao_18
スリット入りタイトミニ&ガーターベルト&ストッキングの
この魅惑の3hitコンボもまた高雄型提督を魅了してやまないポイント!
まぶしすぎる絶対領域と脚線美・・・!
ケッコンしたらこれで膝枕してもらえるとか、想像してごらんなさいよ。
鼻血が止まんないわよ。


Takao_19

Takao_20
実際の高雄型重巡さながらの怒涛のハイディテールな造形で
重厚感マシマシの艤装!
うーんやっぱりカッコイイですよねー。


「提督、私の活躍、見てくれましたか?」
Takao_21

Takao_22

Takao_23

Takao_24

Takao_25

完成度の高かった愛宕に引き続いての発売となったキューズQの高雄ですが
こちらも期待に違わぬ、素晴らしい出来ばえでした。
ようやく愛宕と並べて飾れるこの嬉しさよ・・・!
高雄型提督で良かったと思える瞬間であります。

|

« 艦これアーケード航海日誌(その20) | トップページ | 艦これ航海日誌(その231) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これアーケード航海日誌(その20) | トップページ | 艦これ航海日誌(その231) »