« 艦これ航海日誌(その178) | トップページ | 艦これ航海日誌(その180) »

2015.11.22

艦これ航海日誌(その179)

Kan_colle_1304
前段作戦のラスト、E3開始です!

Kan_colle_1305
今回は再び連合艦隊となるのですが・・・

Kan_colle_1306
大規模輸送作戦ということもあり、今までの機動部隊や水上部隊とは異なる
「輸送護衛部隊」という新たな編成になっているのが面白いですね。

Kan_colle_1307
輸送部隊本隊には
大規模輸送作戦と聞いて喜び勇んでやってきた(かもしれない)あきつ丸に
航巡の鈴谷、そして必須となる駆逐艦×4に浦風・浜風・潮・初春を。

Kan_colle_1308
警戒護衛部隊は、これまた必須となる軽巡枠にE2に引き続き神通
駆逐艦×3はヴェールヌイ、雪風、島風
そして重巡高雄と愛宕が
戦艦や空母を組み込めない小型艦中心の艦隊の中で重要となる
火力担当艦となります。

Kan_colle_1309
あきつ丸は、恒例(?)のルート固定もそうですが
空母がいない今回は制空権を取るためにも欠かせない存在。
最高クラスの艦戦はけちけちしなーい!

Kan_colle_1310
Kan_colle_1311
輸送部隊本隊の駆逐艦ズにはドラム缶を満載
警戒護衛部隊のほうは1個ずつ搭載。これで準備万端!


Kan_colle_1312
能動分岐のAマスからCマスを選択、あきつ丸によるルート固定でDマス
E2と同様に揚陸地点を経由してボスマスへ。
連合艦隊で命中率が下がる・・・とはいえこちらは小型艦中心であるため
ヘタに直撃を食らうとあっという間に大破する危険性が高いので
Kan_colle_1313
道中支援もけちけちしなーい!ガチでいかせてもらうぜ!
実際、運が良ければ戦艦すら砲撃支援で沈めてくれることもあるので
かなりイイ感じで被害を最小限に抑えつつ進めますねー。


Kan_colle_1314
ボスは、夏イベでも登場した水母棲姫。

Kan_colle_1315
夏の時とは違って単縦陣と殺る気満々(開幕雷撃も刺さる刺さる!)
こちらは昼戦では非力な小型艦中心なのに水母棲姫は変わらず装甲も強固と
夏以上の難敵となっているのは間違いないですね。

Kan_colle_1316
とはいえ、E2同様に必ずしもボスを沈める必要はないので。

Kan_colle_1317
雪風のカットインが首尾よく決まったりすればS勝利もいけますが
基本は焦らず慌てずA勝利狙いでじっくりと連続出撃。
ウチの可愛い精鋭たちは、ボスマスにさえ辿り着ければ
たとえ大破が続出しても確実にA勝利をモノにしてくれたので
安心して見ていられましたね。ちょっとだけハラハラしてたけどね


Kan_colle_1318
Kan_colle_1319
ラストは、警戒護衛部隊では島風と愛宕が大破するものの
敵艦隊も水母棲姫とタ級flagship1隻の状態で夜戦突入
神通とヴェールヌイの連撃で水母棲姫の耐久力を削り
続く雪風がカットイン発動これで勝つる!
・・・と思ったらフラタの方にカッ飛んでいっちゃったんですが(笑)
残っていた高雄が連撃をしっかり水母棲姫に叩き込んで
S勝利でキメ!理想的な終わり方でした!


さぁ待望の、我が鎮守府が秋イベで初めてお迎えする新艦娘!
Kan_colle_1320
鹿島カワイイヤッター!!
「うふふ」があたくし的にとんでもなくどストライクな練習巡洋艦鹿島
姉の香取のような礼装風の衣装ながら、プリーツスカートやら袖口のフリルやら
香取よりも可愛らしさが強調された感じですね。
国際信号旗のUとYをあしらった、ある意味練習艦らしい帽子のリボンや
(UとYの二字信号で、「本船は演習中である。本船を避けられたい」の意味になる)
井上成美提督由縁らしい双眼鏡など小ネタも散りばめられているのがナイス!
演習での随伴艦時も経験値に補正がかかるようになるなど
練習巡洋艦の仕様も先のアプデで変更になっているので
これは香取に追いつけ追い越せで育てなきゃ!(使命感)

|

« 艦これ航海日誌(その178) | トップページ | 艦これ航海日誌(その180) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ航海日誌(その178) | トップページ | 艦これ航海日誌(その180) »