« ボダブレスクランブル武稼働間近の今日この頃 | トップページ | 艦これ航海日誌(その174) »

2015.10.29

ソルティ・ロード

『蒼き鋼のアルペジオ』のタカオを主人公としたスピンオフコミック
2巻まとめてゲッツしてきました!
Salty_road_2
艦これの嫁(の一人)は高雄の私、アルペジオのタカオも超好きよ!
とか言っておきながら買ってなかった!馬鹿めと言って差し上げますわ!
つーか1巻が出たのもわりと最近だったのね・・・

アルペジオ本編同様に海洋技術総合学院潜入調査中・・・のはずが
学生生活絶賛満喫中のタカオ
その監視役・・・のはずがお母さんキャラが定着しつつあるイ402
なぜか二人と同居しているズイカク(&タコのパウルくん)
そして、タカオが出会う海技の生徒や横須賀の人々が繰り広げる
コミカル極まりない日常!
潜入任務とは一体、うごご・・・

各エピソードのテンポも良く、ちょっとしたネタも豊富で楽しい!
基本ドタバタハチャメチャのコメディ路線ではありますけど
その中にも、「霧と人類との共存は可能であるのか」
「好奇心をもって人間社会と接し、変化していくメンタルモデル」といった
本編でも見られるテーマがさりげなく盛り込まれているのもいいですね。


自分で作った曲を自分で歌うバンド、的な話の流れで
みんながビートルズを挙げる中ただひとり「たま」と答える
そんなタカオさんが大好きです。

|

« ボダブレスクランブル武稼働間近の今日この頃 | トップページ | 艦これ航海日誌(その174) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボダブレスクランブル武稼働間近の今日この頃 | トップページ | 艦これ航海日誌(その174) »