« 冥界禁術解放戦(その2) | トップページ | ボダブレニューバージョン発表 »

2015.09.10

艦これ航海日誌(その166)

今月の4-5は、今までとちょっと異なる編成にチャレンジしてみました。

Kan_colle_1200
それが重巡3・空母3!
(ゲージ削り時、ルートはB-C-F-J-Mの中央ルート)

高雄・愛宕・鳥海はいつものように連撃装備(もちろんボス用に三式弾も)
Kan_colle_1201
Kan_colle_1202
空母艦載機は、大鳳に艦攻2スロ・艦戦1スロ・彩雲
一航戦に艦攻2スロ・艦戦2スロという配分で。
熟練度はがっつり上げておきます。


Kan_colle_1203
Kan_colle_1204
熟練度によって空母の打撃力が格段に向上したこともあり
開幕航空戦でより敵戦力を削ぎやすく!
砲撃戦ではタ級をワンパンすることも結構あり
道中の安定度は以前よりも増したような感じがしますね。
もちろん、こちらがタ級からワンパン大破を食らって撤退もあり
さすがにストレートというわけにはいかなかったけど。

Kan_colle_1205
ルート固定の関係上、戦艦のいない編成ではあるけど
熟練度による空母強化の恩恵はやはり大きく
ボスマスも問題なくいけるいけるー!


Kan_colle_1206
Kan_colle_1207
ラスダンは、空母はそのまま、重巡を大和・武蔵・扶桑に代え
さすがにこれで夜戦マスは手数が少なく危険なので
B-C-F-H-Mの中央南ルートを通って一気にクリア!


これからの4-5は、この空母を3隻組み込んだ編成で大安定っぽい!
熟練度バンザイ!!

|

« 冥界禁術解放戦(その2) | トップページ | ボダブレニューバージョン発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冥界禁術解放戦(その2) | トップページ | ボダブレニューバージョン発表 »