« 艦これ航海日誌(その159) | トップページ | 艦これ航海日誌(その161) »

2015.08.24

艦これ航海日誌(その160)

Kan_colle_1127
九七式艦攻(村田隊)を天山一二型(村田隊)に機種転換。
友永隊と並ぶ最強クラスの艦攻!
早速熟練度を上げて実戦投入なのです。


Kan_colle_1128
Kan_colle_1129
夏イベントはいよいよ拡張作戦へ!
E5は甲作戦での突入です。
前回のイベントの海域への出撃、というのはまた面白いパターンですね。
あまりにも作戦海域が離れているため、この海域に出撃した艦娘のみ
他の全ての海域への出撃が不可となるのも納得というものです。

このE5では、秋津洲を艦隊に組み込むことでルート固定が可能!
(正確には秋津洲+駆逐艦1隻)
Kan_colle_1130
こんなこともあろうかと秋津洲を育てておいてよかったかも!
その他は伊勢・日向・潮・大井・蒼龍の面々で。

Kan_colle_1131
ちなみに秋津洲の装備はお馴染み二式大艇ちゃんの他
新型高温高圧缶と増設バルジで回避及び装甲をアップさせておきます。


Kan_colle_1132
一部通常海域のように、飛行艇による偵察で資材をゲットしつつ
ボスを目指していく感じですね。
秋津洲+駆逐艦1隻の組み合わせでBEDFIKZ、と進み
それ以外のマスで待ち構える、やっかいなフラ戦を回避可能なのが利点。
Kan_colle_1133
装甲空母姫のいるFマスが一応唯一の鬼門というくらい。
バルジ付けたとはいえまだまだ装甲の薄い秋津洲
ここで大破祭り・・・と思いきや意外と攻撃を食らわなかったりして
道中の大破撤退はわずかに2回のみ。
秋津洲けっこう優秀かも!砲撃戦はアレだけどね!


Kan_colle_1134
Kan_colle_1135
ボスは久々に随伴艦の仕事から解放された(笑)ダイソンさん。

Kan_colle_1136
昼のうちにごりごりと割合ダメージを蓄積させ
夜戦まで持ちこめば撃破はそう難しくない・・・とはいえ
私の場合はここで大破祭りとなることが多く
道中ほど容易くいけるわけではなかったですね。
大井が中・大破食らった時が非常に痛い・・・!
ラスダンは2回失敗。

Kan_colle_1137
Kan_colle_1138
ラスダン3回目も、大井の連撃初弾がカスダメで一瞬焦りましたが
次はしっかり3ケタダメージを叩き込んで無事撃沈!

Kan_colle_1139
海域突破報酬はイタリア駆逐艦リベッチオ!
元気っ子っぽい感じですねー。鎮守府がまた賑やかになりそう。


Kan_colle_1140
Kan_colle_1141
続けてE6突入!
こちらは、甲乙で突破報酬にあまり差がなく
またE7にも早めに行きたかったので、無理せず乙作戦を選択しました。

Kan_colle_1142
再びの連合艦隊・機動部隊
第1艦隊の戦艦枠には、今回は長門と陸奥を採用。
空母はE3に出撃した翔鶴・瑞鶴に加え、大鳳・赤城を。

Kan_colle_1143
第2艦隊は秋月・神通・吹雪・ビスマルク・摩耶・鳥海。
秋月と摩耶はモチのロンで対空カットイン装備!

Kan_colle_1144
Kan_colle_1145
道中・決戦支援はともにしっかり出しておきます。


Kan_colle_1146
機動部隊はCEGと進んで能動分岐
ここで上ルートというのが主流らしいのですが、私は下ルートを選択。
上ルートのHは航空戦マスで、第2艦隊に被害が及びにくい利点はあるものの
続くLマスの空母が放つたこ焼き艦載機×2による
大破撤退率が結構高いらしいので。
Kan_colle_1147
下ルートFでは戦艦タ級eliteが出るものの
輪形陣のためか意外と砲撃が当たらなかったり。
・・・というか私の場合は、開幕の航空戦と支援射撃で
大破もしくは速攻撃沈させることができて
まったくもって脅威にならないパターンがかなりあり
ここでの大破撤退はゼロ。ツイてる!

Kan_colle_1148
Kan_colle_1149
次の能動分岐
Mマスの空母部隊にはかなり高い制空値を要求されるということなので
Kマスを選択。
旗艦のヲ級改flagshipがたこ焼き艦載機を放ってくるものの
第2艦隊の面々がうまく凌いで中破以上に持っていったおかげで
こちらも攻略中まったく大破艦を出さずに突破しました。


Kan_colle_1150
Kan_colle_1151
ボスは空母棲姫。
・・・何気に彼女も去年の夏イベ以降出ずっぱりですよね(笑)。

Kan_colle_1152
そして随伴艦にダイソンさん再び。
単縦陣でくることもあり、超火力で苦戦必至・・・かと思いきや

Kan_colle_1153
開幕航空戦と支援射撃でダイソン以外の随伴艦を粉砕し
空母棲姫とダイソンに攻撃を集中
昼のうちに撃沈させてしまうこともしばしば。
乙でも5-5クラスの難易度と聞いてちょっと覚悟してたんですが
艦載機の熟練度さまさまというトコロですね。


Kan_colle_1154
ラスダンでも、昼のうちに陸奥の連撃で空母棲姫を撃沈
残るダイソンも空母勢が一気に畳み掛けて終了!

Kan_colle_1155
Kan_colle_1156
終わってみれば一度の大破撤退もなく、ストレートでのクリアとなりました。
みんなよくやった!!


Kan_colle_1157
乙以上での突破報酬、試製甲板用カタパルトを無事ゲット!
いずれ来る五航戦の改二改装のキーアイテムとなるらしいですね。
翔鶴姉か瑞鶴かどちらが先になるのか・・・何にせよ楽しみ!

|

« 艦これ航海日誌(その159) | トップページ | 艦これ航海日誌(その161) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ航海日誌(その159) | トップページ | 艦これ航海日誌(その161) »