« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015.02.26

艦これ航海日誌(その123)

Kan_colle_790
期間限定ドロップアイテム「菱餅」!
資源や甘味などと交換可能なのも魅力的なのですが
ここはやはり任務絡みで10個集めて例の熟練見張員をゲットしたい・・・!


と、いうことで。
いくつかの海域でドロップ報告が上がっているわけですけども
Kan_colle_791
運営Twitterでも明言されている3-3(桃の節句が3月3日だからかな?)
ボスマス、その直前のマス、行き止まりマスで確認されているこちらは
天城のレベリングがてら。

そしてもうひとつ我が艦隊が向かったのが
ボスマス及び北方棲姫マスでのドロップが確認されている3-5・・・
Kan_colle_792
( ´;ω;`)<カエレ!!

Kan_colle_793
こないだのクリスマスといい
今度は桃の節句を祝ってるところに踏み込まれるのか・・・
艦娘ったらひどいのよ!(違)

Kan_colle_794
で、3-5クリアの時点で、3-3・3-5それぞれ2個ずつ計4個の菱餅を獲得。
何気に10個集めようとすると時間かかるっぽい・・・?
いつまで菱餅がドロップするかは分かりませんが
まぁ気長にコツコツ集めるとしましょうか。


さて。

Kan_colle_795
Kan_colle_796
天城改、颯爽登場です!
着物姿も素敵でしたが、やっぱり雲龍型ならこの衣装!
史実の天城は、空襲の被害を避けるため呉沖の三ツ子島に係留
陸続きに見せようと擬装を施されていたそうで
くーろくろさんによると改装前の着物姿はそれを表現したものだとか。
それで中破時にこの衣装がちらっと見えてたのね・・・
Kan_colle_797
雲龍と同じく、第六〇一航空隊の艦載機を装備!
晴れやかな表情になったのはやっぱり
この子たちを飛ばせることができるようになったからかな。
もっともっと練度を上げて、雲龍共々最前線で活躍させてあげないとね!

| | コメント (0)

2015.02.24

天の学舎最終決戦 ~そして「暁」へ~ (その2)

0224_taikai_1
0224_taikai_2
2週目にして何とかプラチナゲット&大会ポイント最高記録更新!
これでもう思い残すことはない・・・!
(何かのフラグのような言い方はやめましょう)


そして来週からはいよいよ天の学舎ラストイベントとなる
「金剛邪神封印戦」開催か! 胸が熱いな!

| | コメント (0)

2015.02.23

双覇大攻防戦

ボダブレ2週連続となる大攻防戦!
Bbs_79
この告知のとこにも出てる新キャラ
エリカとギルフォードがオペレートしてくれるのかな?と最初思ったのですが
いつもどおりチヒロとヒルダでした。
まぁ、公式ブログを見てみたら作戦プランを立案する立場のキャラらしいので
それも当然といえば当然か・・・

エリカさんにπタッチしてみたかったのに、残念。


Bbs_80
先週支給開始となっていた、重火力の新武器「インパクトボムX」。
起爆まで1秒のうえに爆発半径は18mと結構広く
しかもインパクトボムSよりも軽い(重要)、とかなりバランスの良い性能!
まさにこの大攻防戦に持ってけと言わんばかり!
ええもちろん装備してプラントにぽいぽいしてきましたとも!


Bbs_81
Bbs_82

Bbs_83
EUST、GRFいずれの側に付くとしても
勝敗はまぁ半々、といった感じでしたね。悪くはないです。
強襲の、敵機踏みつけ→ティアダウナー振り下ろしの勝利ポーズを
ひっさびさに自分の機体で見ることができてさらに満足!

| | コメント (0)

2015.02.22

艦これ航海日誌(その122)

Kan_colle_785
Kan_colle_786
冬イベでやってなかった、今月分の通常海域EOをさくっとクリア。
やっぱり2-5北ルートは高雄姉妹(+鈴熊)で行くと捗るわぁー。
ホント頼れる我が嫁と妹たちであります。

高雄姉妹といえば・・・
最近は、ランカー褒賞の「熟練見張員」に描かれている妖精さんのひとりが
鳥海に似ている、ということで(もうひとりは綾波っぽい)
鳥海改二実装フラグなのでは、と話題になってましたが
というかむしろマジで鳥海改二きてほしいです・・・!
それを皮切りに高雄型改二が次々と!・・・とかなるといいなぁ( ´・ω・`)


Kan_colle_787
Kan_colle_788
天城は毎度お馴染み3-2-1で集中特訓中。
はやく改にして、雲龍と一緒に出撃させたい・・・!


Kan_colle_789
香取せんせーは主として演習の旗艦に据えて育成中。
とはいえさすがに演習ばかりではどーんと上がらないので
通常海域でもレベリングしたいところですが・・・どこが効率がいいかなぁ。
軽巡同様に対潜攻撃が可能みたいだし
やっぱりソナー爆雷積んで4-3あたり・・・?

| | コメント (0)

2015.02.18

艦これ航海日誌(その121)

Kan_colle_759
Kan_colle_760
冬イベE5! いよいよ最終決戦です!!
難易度は乙となります。

再び編成となる連合艦隊、さてその布陣なのですが・・・




明石「えっ!? まさか・・・出撃ぃ!?
提督? 私・・・戦闘はちょっと・・・」

Kan_colle_761
ルート固定要員として、こんなところでまさかの出番が回ってきた明石さん(笑)。
(先のE4で入手したばかりの香取でも同じことが可能だそうなのですが
さすがにまだ改にすらなっていないので・・・)
確かに、史実のトラック島にゆかりのある艦ではあるけども
およそ戦闘向きでない明石さんを、しかもラストステージに入れようとか
最初に考えた提督さんはホントすごいよなぁ・・・
Kan_colle_762
戦闘は期待できない明石さん、とりあえず対空カットイン装備のほか
回避を大幅に高める新型高温高圧缶と
旗艦大破で強制撤退となるのを防ぐために応急修理女神を。
そして力こそパワー!と、ここぞとばかりに大和型・長門型をフル投入
全艦徹甲弾・零観装備で昼戦カットイン及び連撃を狙います。
制空権争いは加賀に烈風改及び烈風(六○一空)×2を積んで対応。

Kan_colle_763
第2艦隊は神通を旗艦に、吹雪(対空カットイン)と綾波(夜戦カットイン)
そして夜戦火力に秀でたビスマルク、大井、北上を配置。

Kan_colle_764
Kan_colle_765
また、今回は道中・決戦支援も惜しみなく投入しました。


Kan_colle_766
この編成では、まずAマスに真っ直ぐ進むことになるのですが・・・

Kan_colle_767
軽巡棲鬼再登場。今回は最初から本気モード。
とはいえ、火力自体はさほど高くなく、随伴艦も弱めなので
さしたる被害を受けることなく通過が可能。


Kan_colle_768
Kan_colle_769
Cマス(気のせいだった)通過後のEマスでは戦艦が3隻or4隻でお出迎え。
一見キツそうな布陣、なのですが意外と被弾しにくく
航空戦・支援射撃・ハイパーズの雷撃で
開幕で一気に半分沈めることも可能なので
ここでの事故率もかなり低めの印象です。


Kan_colle_770
道中の山場となるのは、ボス前のG・Hマス。

Kan_colle_771
どちらのマスでも空母棲鬼が門番として行く手を阻んできます。
空母おば・・・空母棲姫ほどではないものの耐久力と装甲が高く
また例によって新型艦載機が厄介なのですが
うまいこと第1艦隊の攻撃中に中破に持っていければ
第2艦隊がノーダメージでやり過ごすことが可能です。


Kan_colle_772
Kan_colle_773
そして冬イベントのラスボス、戦艦水鬼!

Kan_colle_774
Kan_colle_775
難易度甲と随伴艦の構成こそ違うものの
戦艦水鬼自体のぶっ飛んだ火力・装甲は同じなので
下手をすると大和型すらワンパン大破の危険性がある強敵!
まさにイベントの最後を飾る、真のボスに相応しい風格です。


Kan_colle_776
大和の弾着観測射撃が火を噴き!

Kan_colle_777
道中支援として颯爽登場の比叡が
うっかり徹甲弾とチョコを間違えて装填しそうになる!(笑)

忙しくも楽しい、総力戦と呼ぶにふさわしいラストステージ!


Kan_colle_778
ゲージ破壊可能段階となるとボス艦隊の陣容も変化。
脅威のダブルダイソンで全国の提督を震え上がらせている
甲に比べれば幾分マシ・・・とはいえ
戦艦ル級改flagshipと空母ヲ級flagship(新型艦載機搭載)、重巡ネ級eliteと
削り段階よりも火力・装甲がアップしておりなかなか厄介。
実際、この時はあと一歩のところで戦艦水鬼を沈められずに撤退しています。


しかし、直後のチャレンジで
大和と武蔵がル級改を立て続けにカットインで撃沈したこともあって
残りの随伴艦はヲ級1隻というかなり理想的な状況で夜戦突入
Kan_colle_779
大井の連撃で華麗にフィニッシュ!


Kan_colle_780
Kan_colle_781
冬イベント、任務完了!!
結局、明石さんは道中大破することなく(1回中破したのみ)
無事に帰ってきてくれました。
戦闘苦手なのにこんな最前線に出してしまってすみません・・・(土下座)
でも、本当にお疲れさまでした!


Kan_colle_782
クリア報酬、正規空母天城!
待ちに待った雲龍の姉妹艦だああああ!!
やっぱり姉妹艦・・・大きいですね!(ある一点を凝視しながら)

Kan_colle_783
雲龍同様、史実を反映して艦載機無しなのが不憫だわ・・・( ´;ω;`)ブワッ
あとで烈風とか持ってきてあげるからね!
そのかわりにおさわりさせてください

Kan_colle_784
前代未聞の寝転がり中破絵が提督さんの間で話題沸騰の天城
呉軍港空襲で大破、横転したまま終戦を迎えた史実がモチーフのようですが
カウンターバーとあわせると
飲みすぎてぐでんぐでんになっているようにしか見えない(笑)。

・・・それはそうと、この状態だと
振袖の下に雲龍と同じような衣装がちらりと見えているのですが・・・

その意味するところは天城改になってから!

| | コメント (0)

2015.02.17

天の学舎最終決戦 ~そして「暁」へ~

0217_taikai_1
邪神封印戦が続いて全国大会はもうやらないのかと思ってたら
新作アナウンスの直後に来ましたね・・・!


0217_taikai_2
今回プラチナはさすがに取れてませんけど
時折1位になりつつ、じっくり楽しませていただきました!


0217_taikai_3
今回の全国は2週間続くのでとりあえず暫定ですが
現在の合計大会ポイントはこちら。
来週もうちょっとくらいは伸ばしたいトコロ・・・!


ところで来月稼働予定のQMA新作ですが
何かトナメが8人対戦と大幅リニューアル、決勝戦もタイマンで
負けると服が破けるとか何とか。

いったい何が始まるんです?(;゚д゚)ゴクリ…





まぁ服が破けるのなんて艦これで毎日のように見て慣れっこなんで
何ら問題ないんですけどね!

| | コメント (0)

2015.02.16

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA- DC

Arpeggio_dc
アルペジオの劇場版第1弾!
遅ればせながら、新宿バルト9で観てきましたよー!

前半の総集編パートは
どちらかというとイオナ視点のエピソードがメインとなる感じかな?
その他は結構大胆にカットしてありましたが
キャラの独白によるおおまかな補足も要所要所に挿入されて
総集編としてはなかなかよくまとまっていた印象でした。

やはり見どころは後半新作パート!
原作とは異なる展開となったTV版
イオナやコンゴウたちメンタルモデルの「変化」にまつわる物語は
かなりきれいに終わってて、それはそれで満足だったのですけど
やはり、群像とその父・翔像の物語が残されたままだったので
TV版のその後がきっちり描かれることになるのは嬉しいですね。
ヒエイを始めとする「霧の生徒会」の面々はもとより
翔像、そしてムサシまでもがまさに満を持して登場!
続きが気になってしかたがない終わり方なのがまた(笑)。

バトルシーンはヒエイとの一戦のみでしたが
ヒエイによる対潜水艦戦は見応え十分のクオリティ。
随伴艦のナトリとユラがばららららーっと爆雷を投下するシーンが
何気にお気に入りだったりします。
早いとこBlu-rayでじっくり観たい・・・!

| | コメント (2)

2015.02.15

艦これ航海日誌(その120)

Kan_colle_743
Kan_colle_744
冬イベはいよいよExtra Operation、E4へ・・・!
難易度乙での攻略です。

Kan_colle_745
大淀さんのブリーフィングにもあるように駆逐艦は2隻必須なので
その枠は夕立と吹雪が担当。吹雪は今回も対空カットイン装備です。
扶桑姉妹の瑞雲12型と加賀にガン積みの烈風シリーズで
道中・ボスともに制空優勢を取りにいく作戦。
加えて北上の開幕魚雷でザコ散らしを狙っていきます。

Kan_colle_746
ここから併せて決戦支援も出していきます。


Kan_colle_747
私の編成だと、このようにまっすぐ中央を通り
分岐点のHマスから上のJマス→ボスマスというルートに。

Kan_colle_748
分岐点のHマスでは戦艦ル級が登場
ここで事故が起こる可能性が高く油断ならないのですが
ここさえ突破出来れば比較的楽にボスまで進めますね。


そして今回のボスは・・・


Kan_colle_749
空母おば・・・おねえさん再登場。

Kan_colle_750
Kan_colle_751_2
航空戦・砲撃戦問わず飛ばしてくるたこ焼き艦載機は
相変わらず脅威ですね・・・
ここで、特に扶桑姉妹や北上が中破・大破してしまうと
夜戦でも倒し切れないことがあったりしますが
とにかくゲージを削り削り・・・


Kan_colle_752
ゲージ破壊可能な段階となったら、満を持して大和型2隻投入!
さすがに加賀だけでは空母おば・・・おねえさんから航空優勢は取れないものの
均衡状態には持っていけるので
大和型の火力で強引にねじ伏せるというすんぽうさ!


Kan_colle_753
こちらの編成だと、分岐点のHマスから南へと進むことに。

Kan_colle_754
Iマスは夜戦マスとなりますが
意外と大きな被害を受けることなく、無事に通過・・・
と慢心してたら空母おば・・・おねえさんのたこ焼きで武蔵が中破
結果仕留めきれずに再出撃の憂き目にあってしまったのですが(^^;)

2回目は大和・武蔵ともにノーダメージで夜戦突入
Kan_colle_755
Kan_colle_756
お返しとばかりに大和砲を立て続けに撃ち込んで撃破
無事海域突破となりました!


クリア報酬は、改修資材3個と勲章1個・・・

Kan_colle_757
そして艦これ初登場となる練習巡洋艦・香取!
メガネ、教鞭、タイトミニに黒ストッキングというこの容姿
香取先生とお呼びせざるをえないッ!!
先生キャラ好きとしてはどストライクすぎるわぁ・・・

Kan_colle_758
基本的にはおっとり優しい感じの香取せんせーですが
母港画面でセクハラおさわりしまくってると
「あら・・・ほほう・・・?
なるほど。これは少し、厳しい躾が必要みたいですね」

とのセリフが。
さすがにおいたがすぎる提督には厳しい態度で臨んでくるようですが・・・

むしろ我々の業界ではご褒美です!(*゚∀゚)=3ハァハァ

| | コメント (0)

2015.02.13

艦これ航海日誌(その119)

Kan_colle_724
Kan_colle_725
冬イベントはE3へ。いよいよ連合艦隊の出番です!
今回は難易度「乙」での挑戦となります。


Kan_colle_726
第1艦隊には、ルート固定要員も兼ねて航戦である扶桑姉妹を。
山城の改二改装がイベントに間に合って本当に良かったわぁ・・・!
その他、戦艦2隻(ビスマルク、霧島)、重巡1隻(愛宕)、軽空母1隻(隼鷹)で
水上部隊を編成。
空母系は隼鷹のみですが、扶桑姉妹もいるので
道中・ボス(削り時)の制空権確保も問題なし。

Kan_colle_727
第2艦隊にも、ルート固定要員として駆逐艦を4隻(秋月、吹雪、夕立、綾波)
そして軽巡1隻(阿賀野)、重巡1隻(高雄)を配置。

Kan_colle_728
ゲージ破壊可能時にはボスマスの制空値が上がるということで
霧島の代わりにもう1隻軽空母(千代田)を入れて解決。


Kan_colle_729
この編成だと、マップの下ルートを進むことになるのですが
うずしおを通過したあとのHマス・・・

Kan_colle_730
もはや恒例行事(笑)。お馴染み戦艦棲姫さんが堂々登場。
連合艦隊なので事故率は低め・・・かと思いきや
何気に結構当ててくるのが厄介。
ひとまず大破しないように祈ろう!(後ろ向き)


戦艦棲姫の脅威をしのげばいよいよボスマス・・・!
Kan_colle_731
Kan_colle_732
ボスは初登場となる軽巡棲鬼。
このロングヘアとお団子、阿賀野と那珂ちゃんを合わせたような外見は
史実のトラック島空襲、いわゆる「海軍丁事件」で
阿賀野と那珂が沈んでいることに由来することは容易に想像が付きますね。
(ちなみにこの姿は難易度乙・丙で見られるもので
甲は最初から姿が変化した本気モードとのこと。
乙で攻略しているのはこの姿が見たかったからでもあります)

そしてBGMとして流れるのはアニメ版OP「海色」!否が応でも燃える!

Kan_colle_733
Kan_colle_734
自分と同じ姿の深海棲艦を前に、阿賀野は何を思うのか・・・
ああ~妄想が捗るわ~。


このボスマス、及び直前の戦艦棲姫マスでは空母も登場するので
Kan_colle_735
Kan_colle_736
我が艦隊では秋月と吹雪に対空カットイン装備を。
毎回どちらかが必ずカットインを発動させてくれました。頼りになるぜ!


Kan_colle_737
難易度乙もゲージ破壊直前で本気モードに。
こちらはお団子が取れて、より阿賀野っぽい見た目になりますね。
おっぱいが思ったほど大きくないのは多分那珂ちゃんが混じってるから

Kan_colle_738
最後は夕立が華麗に決めるっぽい!

Kan_colle_739
Kan_colle_740
ということで無事E3も突破!突破です!


Kan_colle_741
クリア報酬のひとつ、WG42。
カチューシャっぽい?と最初思いましたがまぁ当たらずも遠からず
対地対艦攻撃用の艦載ロケットランチャーだそうで。
三式弾同様の対地特効装備、しかも軽巡・駆逐艦も装備可能ということで
今後大いに活躍する機会があるかも・・・?

Kan_colle_742
そしてついにUボートきたああああ!
イラストはもう言うまでもなくフミカネさん。
ドイツ潜水艦ゆえ、「提督指定の水着」でないのが
伊号潜水艦を見慣れているとちょっと新鮮ですよね。

しかし改造して呂号になると・・・(笑)

| | コメント (0)

2015.02.11

Ver.4.5!

ボダブレニューバージョン初プレイ!

となればまず確認しなければならないのは・・・





Bbs_72
やっぱり今回もフィオナさんは女神だった。


新規グラフィックは、恒例のフィオナさんのみならず

Bbs_73

Bbs_74

Bbs_75
今回はチヒロやヒルダ、チェスカにも用意されているという大盤振る舞い!
やるじゃんSEGA!

グラントさんは・・・そう、まぁ、そうねぇ・・・


ブラスト標準装備の簡易バリア機能とでもいうべき「N-DEF」システムや
それに伴う主武器の全体的な威力アップなど
多くの変更点が追加されたVer.4.5ですが
Bbs_76
再戦時にこのようなエントリー画面が表示され
一定人数以上が集まらないと一旦解散、という仕様になったのが
多くのプレイヤーにとってはかなり嬉しい変更点ではないかと。
今までは、少人数スタートとなった場合
人が少ないのをいいことに速攻コア凸されてゲージをごそっと削られ
いきなり圧倒的に不利な状況を作られて
ひっくり返すこともままならずにそのまま負け試合に
・・・なんてこともまれによくあったので。
普通に戦える人数がちゃんと確保されるのはありがたいことですね。


Bbs_77
ロケテでも公開されていなかったという完全新規マップ
「ベネヴィス高原地帯 ~湧水の波紋~」。
一面に広がる緑と、いかにも中世イギリス!な古城が印象的。
何気にプラントが今までの「柱」ではなく謎の浮遊物になってるんですよね。
これを中心として複数の占拠範囲を持つという
新たなプラントがVer.4.5から登場するそうなのですが
今回はまだ今までどおり占拠範囲はひとつで
ひとまずこの浮遊物体の存在をお披露目、って感じかな?
マップの形状そのものはわりと直線的でシンプルなんだけど
トンネルとか古城の通路とか、身を隠す場所も結構あって
そこを利用してのコア凸も頻繁に発生するので
プラ戦もやりつつ常に奇襲にも気を配っておく必要のある
状況がかなりめまぐるしく変化する忙しいマップです。

マッチングの仕様も変わり、A1とS5が共に戦うようになったので
いままでのA上位戦よりもバトルがより手応えのあるものになった感じ。
最上位に放り込まれるイベントバトルの時のように
Sクラスの人の変態機動に引っ掻き回されることもしばしば(^^;)
Bbs_78
それでもこんなふうにどどーんとお立ち台に立つこともあるので
何だかんだで問題なくやっていけそうです。

| | コメント (2)

2015.02.10

艦これ航海日誌(その118)

Kan_colle_712
Kan_colle_713
艦これ冬イベント、E2です。
ちなみにこちらも難易度は甲で挑みます。


Kan_colle_714
ゲージ削り時は戦艦×2(ビスマルク、霧島)、軽巡×2(神通、川内)
正規空母×2(赤城、加賀)

Kan_colle_715
ゲージ破壊可能な段階になると、ボスマスの制空値が上がるということで
軽巡2隻を抜いて軽空母(隼鷹)を
そして火力アップのためもう1隻戦艦(大和)追加で突撃、これだ。


Kan_colle_716
削り時の編成だと下ルート、破壊時の編成だと上ルートとなるのですが
道中特に問題となるのは、どちらにしても通過することになるFマス。
ここでは戦艦ル級flagshipが2隻(通称ダブル級)待ち構えているうえ
複縦陣で命中率の上がった強力な砲撃が襲ってくるのが何気に厄介。

Kan_colle_717
ここでは思い切って輪形陣にしてみると
砲撃を避けたり、カスダメで済んだりすることが多かったですね。
昼のうちに全部沈められなくても夜戦には進まず
そのままやり過ごして先に進むのがベター。


Kan_colle_718
そういえば、霧島が砲撃時に
「この霧島はチョコのように甘くはないわよ!」
とか言い始めてちょっとびっくりしました(笑)。
バレンタイン限定ボイス、普通に母港だけだと思ってたんですが・・・
演習などでちょっと確認してみたところ
金剛四姉妹と摩耶、鳥海は戦闘中にも限定ボイスがあるっぽいですね。
中の人が同じ高雄と愛宕にはそもそも限定ボイスが無いのが
少々残念ではありますが。
(まぁ、摩耶と鳥海はアニメ版では出番が無いっぽいので
その代わりに、という感じなのかな?)


Kan_colle_719
ボスマスでは、E1に続いて
アニメ版ED「吹雪」の、今度はサビの部分が流れる!やったぜ!


Kan_colle_720
Kan_colle_721
戦艦最強クラスの夜戦火力は伊達じゃないのよ!
とばかりにビスマルクがヲ級改にトドメの連撃をぶちかましてクリア!
ちなみに決戦支援は使わず、問題なくいけました。


クリア報酬は、伊良湖と改修資材3個
Kan_colle_722
今まではランカー報酬のみだった流星(六○一空)・・・そして

Kan_colle_723
試製51cm連装砲!何かスゴイのきたああああ!
46cm砲すら凌駕する+30の脅威の大火力
ただしあまりの重さに、大和型及び長門型改のみ装備可能という。
まさにロマンあふれる超兵器・・・!
練度が十分な艦隊なら、このために甲に挑む価値があるってもんですね。

| | コメント (0)

2015.02.09

EVIL WEEKS 七邪神連続襲来!

2月2日から、2日ごとにジャンルが切り替わって開催される
七種の邪神封印戦!
0209_jashin_1
ちょうど私の仕事休みの今日、2月9日が天青邪神の2日目!
ジャンル的にも日程的にも今日しかチャンスがないので
もう今まで以上に気合い!入れて!やりまくってきました。


あ、モチのロンで大艦巨砲主義(パワー一択)ですよ。


0209_jashin_2
廃プレイってほどでもないですがかなり張り付きまして
封印成功28回(プラチナ20回)、失敗11回、と今回も上々の戦績。





・・・その結果。


0209_rank_up
ついに憧れの天青!天青です!!

前作賢者の扉では瑠璃になった後、転生して天青を目指したものの
結局天の学舎稼働までに間に合わなかったんだよなぁ・・・(遠い目)
ハードでの封印成功で魔法石が一気に300も貰えるのはホント大きかった!

あ、今回はもう転生はしません。めんどくさいので(笑)。

| | コメント (0)

2015.02.07

艦これ航海日誌(その117)

冬イベント「迎撃!トラック泊地強襲」、開始です!


Kan_colle_698
Kan_colle_699
イベント恒例の、大淀さんによるブリーフィング。
最近はまた、新規着任の方々がかなり増えていることもあってか
そうした提督さんに向けての説明も。


E1は軽巡と駆逐艦による対潜部隊を編成、ということなので
Kan_colle_700
我が鎮守府では、阿賀野を旗艦に大淀さん、那珂ちゃん
夕立、吹雪、綾波と軽巡×3、駆逐艦×3の編成で。

Kan_colle_701
ボス到達のためには、電探または索敵機が最低2つ必要、ということで
4スロットの利点を生かして大淀さんに零観と32号電探をまとめて。

Kan_colle_702
その他のメンバーは対潜装備をがっつり装備!


Kan_colle_703
難易度選択が可能となったのが、今イベントの最大の特徴ですね。
(海域突破報酬の新艦娘は共通で、資材や装備等がちょっと異なる模様)
せっかくだから、俺はこの甲作戦を選ぶぜ!


Kan_colle_704
Kan_colle_705
ルートは二手に分かれていますが、どちらに進むかはランダムっぽい。
対潜マップなので、基本単横陣で粉砕していけばいいのですが

Kan_colle_706
Kan_colle_707
Gマスのみ水上艦が出現するので、ここでは複縦陣に切り替えて対応。


Kan_colle_708
ボスマスでは、アニメ版のED曲「吹雪」が流れる嬉しいサプライズが!
アルペジオコラボの時もそうでしたが、これはテンションあがるわー!

なお速攻沈めちゃうのでサビまでは聴けない模様。しかたないね。


Kan_colle_709
Kan_colle_710
最後は吹雪がトドメの一撃を叩き込んで、無事E1クリアとなりました!
大破撤退はわずかに2回。
練度と装備が十分ならさほど苦労せずに突破できる感じですね。


甲作戦のクリア報酬は、艦娘からのチョコ、間宮、家具職人、改修資材2個
Kan_colle_711
そして烈風(六○一空)!
今まで雲龍改の機種転換任務で入手したものしかなかったので
これはかなり嬉しい!

| | コメント (0)

2015.02.06

艦これ航海日誌(その116)

Kan_colle_694
・・・よし、イベント開始日に何とか間に合いました、山城改二!

Kan_colle_695
つよそう(こなみ)(2回目)

Kan_colle_696
これで欠陥戦艦とは言わせないし!(2回目)
扶桑姉さま同様にフル改修で火力がどどーんと上がり
艦載機搭載数は第4スロに集中で運用しやすく。
我が鎮守府の戦力大幅アップ、イベント突入前に何とも頼もしい限りです!


Kan_colle_697
イベントは情報をしっかり集めて、明日以降に腰を据えて・・・!

| | コメント (0)

2015.02.04

ボダブレ新Ver.は明日から!

私がプレイできるのは来週から!( ´;ω;`)ブワッ
なので現Ver.を思う存分プレイしてまいりましたッ!


マップはひっさびさの夜トラザでしたが・・・
Bbs_68
Bbs_69

Bbs_70

Bbs_71
プラントのないマップ南ルートでの接敵は味方にお任せして
私は北ルートの先のプラントにECMをぽいぽいしつつ
突っ込め突っ込め突っ込め突っ込めヘイ!
してたほうが勝利につながることが多かった感じですね。
バリアの、そしてブラストの耐久力が尽きるまで戦い抜き
味方のプラ占拠の足掛かりを作る!
これぞまさしく、「リア重の花道」と言えるッ!

納得、悔いなし、大満足のラストバトルでした。新Ver.も楽しみ!

| | コメント (0)

2015.02.03

アーマーガールズプロジェクト 艦これ 愛宕 『艦隊これくしょん-艦これ-』 [バンダイ]

Atago_1
ねんがんの 嫁フィギュアを てにいれたぞ!

というわけで予約しておりましたAGP愛宕!無事確保してまいりました!


Atago_2
まずは愛宕本体。
全体的に感じられるふんわりとした雰囲気はまさにゲーム中の愛宕そのもの!
「愛宕らしさ」にこだわったことが伝わってくる造形は
彼女を嫁艦としている提督としては嬉しいの一言ですね。
塗装もかなりキレイに仕上がっています。

Atago_3
大きく広がるスカートは軟質素材&スリット入りで
脚の動きを妨げることがほぼ無いのも好印象。


Atago_4
デフォルトの笑顔パーツに・・・

Atago_5
ゲーム中のイラストに近い、振り目線の笑顔パーツ

Atago_6
ダメージを受けた状態を再現可能な大破顔パーツ

Atago_7
そしてAGPオリジナルの叫び顔パーツ、と計4種の顔パーツが付属しているので
多種多様なポージングと組み合わせて楽しめますね。
これはシチュエーション作りが捗ります!


愛宕といえば忘れてはいけない、というか忘れようがない
「自前(本人談)」の胸部装甲ですが

Atago_8

Atago_9
デカァァァァァいッ説明不要!!
上から見てよし下から見てよし横から見てよしお前によし俺によし
完璧だ・・・完璧すぎるぜバンダイ!


さて、いよいよ艤装装着・・・となるわけですが
Atago_10
その前に肩の関節をぐっと引き出して(ガンプラやロボ魂にもある機構ですね)
そこに高雄型の艦橋を模したパーツを掛けておきます。
改めて見るとショルダーバッグのようで、さりげなくオシャレさんですよね。


Atago_11

Atago_12

Atago_13
艤装には大胆な展開ギミックを搭載!
これは、ゲーム中のイラストと描き下ろしのイラスト(ニュータイプのポスター)で
艤装の形状が大きく異なっているのを
どっちも再現したい、ということで実現した仕様だそうで。
さらに、中間部分の軸でねじって角度をつけることも可能。
ポージングの幅が広がるってもんです。
20.3cm連装砲もモチのロンでぐりぐり動くよ!


それでは艤装装着、っと。
Atago_14
「ぱんぱかぱーん!」


Atago_15
「敵艦多数発見! 攻撃開始ね!」


Atago_16
「主砲、撃てーぇっ!」


Atago_17
「くらいなさぁい!」


Atago_18
「ちょっと、やりすぎじゃないかしら?」


アクションフィギュアは動かしてこそ!
艦娘である愛宕、戦闘シーンをイメージしたポージングが
実にカッコよくばしばし決まりますね!


Atago_19


Atago_20


Atago_21
ああもう、愛宕はカワイイなぁ!!

愛宕の魅力を十分に表現しているのみならず
艤装の展開ギミックなど遊びゴコロも満載で
愛宕とケッコン済みの提督も、もちろんそうでない人でも
思う存分楽しめるアクションフィギュアに仕上がっているのではないかと!
これは、AGP第3弾としてリリースされる高雄も期待大!ですね!

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »