« 2014年11月9日 - 2014年11月15日 | トップページ | 2014年11月23日 - 2014年11月29日 »

2014.11.22

艦これ航海日誌(その104)

Kan_colle_623
さあついに来ましたE-4、Extra Operation!

Kan_colle_624
夏のE-6は、AL/MI作戦参加の艦娘は投入不可という縛りがあったのですが
今回は制限解除!これは嬉しいですよね!

連合艦隊も、水上部隊のほか機動部隊での編成も可能、となっていますが
Kan_colle_625
まずはゲージ削りに、ボスへの到達率が比較的高めとされる水上部隊で。
第一艦隊には大和型、高雄型のほか、今回は陸奥も投入。
Kan_colle_626
第二艦隊には頼れるぼくらのハイパーズに加え
ビスマルクも投入して火力アップを図りました。


Kan_colle_627
ちょこちょこルートの分かれているマップですが
いずれにしても通ることになるGマス・・・いやな影がゆらりと(笑)。

Kan_colle_628
夏イベで多くの提督を苦しめた空母棲姫、再び!
相変わらず高い火力と耐久力をもって
ボス前の強力な壁として立ち塞がってきやがります。
大破撤退のほとんどはここでしたね。おのれ空母おばさん
新型艦載機(通称たこ焼き)が厄介な彼女ですが
Kan_colle_629
開幕の航空戦に限って言えば、新システムの対空カットインが発動すれば
被害を軽減させることが可能ですね(全機叩き落とすことも!)。
ちなみに、綾波の装備は秋月砲+夕立砲+対空電探。
(最初は秋月砲+10cm高角砲+対空電探だったのですがそれでは発動せず
高角砲を夕立砲に変えたらうまくいきました)
砲撃戦時のワンパン大破は・・・あきらめろ(おとなしく撤退)。


Kan_colle_630
この修羅場をくぐり抜けることができれば、あとはボスへ一直線!

Kan_colle_631
初登場となるボス、空母水鬼。
銀色の長い髪、カチューシャのような髪飾り、ロングブーツのような脚の装甲が
どことなく翔鶴を思わせる彼女。
今回の海域名となっているパラオ諸島は
史実で翔鶴が沈んだマリアナ沖海戦が行われた海域の近くなのですが
E-2の春雨に似た駆逐棲姫といい、やはりこれは・・・

Kan_colle_632
空母水鬼も例によって硬いうえに随伴のヲ級改も硬く
さらに、加賀さんだけではさすがに航空優勢すら取れないため
たとえ大和型があっても結構苦労する水上部隊。
Kan_colle_633
Kan_colle_634
なので、今回も決戦支援をケチケチしてはいけないのデース!


Kan_colle_635
うまいことゲージを削っていったら
最後はボス撃破率の高まるとされる機動部隊編成で!
(こちらは逆に道中が若干安定しないので、支援艦隊は道中支援に)

Kan_colle_636
ラストを華麗に決めたのはビスマルク!さすが我が嫁(3人目)!
プリンツ・オイゲンに見せたら間違いなく
「ビスマルク姉さま素敵ですー!」と目を輝かせそうだ(笑)。

Kan_colle_637
Kan_colle_638
4人目の嫁候補がちょっと大変なことになってますが(笑)
戦いは無事終わった!みんなお疲れさま!

Kan_colle_639
クリア報酬の駆逐艦野分!
・・・そういえば、公式4コマでもずいぶん前にネタになってましたが
舞風はずーっと彼女を待ってたことになるんだよなぁ・・・
良かったね舞風!


Kan_colle_640
クリアした後に知ったことなのですが
E-4での水上部隊の編成、私のように戦艦と重巡の合計が5隻になると
Dマスに進んだ場合、必ず次はEマスとなって1戦増える
とのこと。
言われてみればそうだったなぁ・・・攻略中は気にしてなかったけど。
そこを上手く調整していれば
削り時の燃料弾薬の消費がもう少し抑えられたかもしれないのですが。
(今回もダブル大和型なので結構な消費になりました^^;)
とはいえ、今回のイベント海域限定ドロップ艦(今のところ)である
朝雲・早霜・清霜は運よく攻略中にゲットできたので
レア掘りでさらに資材を溶かすことがないのが幸いといえば幸い。

とりあえず、今回の新規艦娘の中では
特に秋月とプリンツ・オイゲンが気に入ってるので
今後は彼女たちを重点的にレベリングしていこうと思います。
ああ、もちろん大和とのケッコンの準備もね!

| | コメント (0)

2014.11.20

艦これ航海日誌(その103)

Kan_colle_608
Kan_colle_609
E-3、第三次渾作戦開始です!


Kan_colle_610
再び連合艦隊となるE-3、その第一艦隊
史実での第三次作戦に参加していた、ということも踏まえて
ここで大和と武蔵を思い切って投入!
(妙高さんも史実での参加組だったりします)
そして「『あの子』が来るというなら、当然私が迎えに行くべきよね!」
と言って聞かなかったので(妄想)、ビスマルクも入れまして。
・・・そして夏イベに引き続き、あきつ丸の出番であります!
あきつ丸にはもちろん烈風を満載し
加賀さんの烈風改・烈風(六○一空)とあわせて制空権確保を狙います。
Kan_colle_611
重巡・軽巡・雷巡・駆逐艦で構成される第二艦隊には
この時のためにとっておいた特にレベルの高いメンバーを!


Kan_colle_612
私のこの編成だと、スタート地点からまずBマス固定
そしてあきつ丸がいることで、その先のFマスからHマスも固定、と
ルートの完全固定が可能。神様仏様あきつ様!
あとは索敵値が足りていれば、そのままボス直行というすんぽうさ!


Kan_colle_613
Kan_colle_614
ボスは・・・もうイベントではお馴染みになってしまった(笑)戦艦棲姫。
相変わらず高い火力と硬さを兼ね備えた驚異の存在・・・ではあるものの
今回は総勢12人の連合艦隊で挑めるうえ
(私は直に見てませんが)夏のようにダブルで立ち塞がることもないので
比較的苦労はしない印象ですね。戦いは数だよ兄貴!


Kan_colle_615
その代わり、大和型をダブルで運用しているため
1回の出撃でこんなに燃料弾薬が吹っ飛ぶわけですが!(笑)
もっとも、こんなこともあろうかとコツコツ資材を貯めていたので
気にせずにガンガンいけるんですけどね。


Kan_colle_616
ゲージ削り途中で、早霜同様夏イベで未入手だった清霜をゲット!
夏イベではドロップ運が散々だったのが嘘のようだー!


Kan_colle_617
最後は神通の逆落とし戦法が炸裂!(・・・という妄想)
状況によっては決戦支援も、と考えていたのですが
第一艦隊の二巡目の攻撃が終わる頃には
大体随伴艦をほぼ蹴散らし(さすが日独最強戦艦トリオ・・・!)
夜戦では北上に出番が回ってくることなく撃沈できていたので
結局今回は支援艦隊を出すことはなかったですね。
北上さまがヒマそうな目でこちらを見ている


Kan_colle_618
Kan_colle_619
何はともあれ、第三次渾作戦無事終了ー!


・・・と、いうわけで・・・ようこそフロイライン!(4人目)
Kan_colle_620
颯爽登場! ドイツ重巡、プリンツ・オイゲン!!
もし海外の重巡が追加されることがあったら
ライン演習作戦でビスマルクと行動を共にしていたという
プリンツ・オイゲンとかいいなあ、とこっそり思っていたので
実装と聞いた時は嬉しかったです。しかも再びフミカネさんのイラスト!
ビスマルクとよく似た衣装・艤装となっていますが
史実ではビスマルクと見間違えられた、というエピソードがあり
フミカネさんもそれを意識してそのようにデザインしたみたいです。

Kan_colle_621
新装備のSKC34 20.3cm連装砲は
重巡が装備できる主砲の中では現状最高火力の三隈砲から
対空を下げた代わりに命中補正付き、となかなか高性能。
ドイツの科学力は世界一ィィィィ!
さらにビスマルクdreiのAr196改も!大盤振る舞い!

明るく溌剌とした声も可愛くていいですね、比叡をちょっと幼くしたような感じ。
性格的にも、日本の艦娘たちとすぐ仲良くなれそうな。
Kan_colle_622
個人的に、出撃時などに「ビスマルク姉さま」と言ってるのが
ビスマルク好きとしてはもの凄くツボです。
ああ、いろいろと妄想が捗る・・・!

| | コメント (0)

2014.11.18

QMA天の学舎 第9回全国大会

1118_taikai_1
・・・もうここまでくると、全国大会はチームバトルで押し通しちゃうのかな?


今回はどちらかというと敗北となる試合が多めで(すまぬ・・・すまぬ・・・)
プラチナもどこ吹く風でチャージしたPASELIがずんどこ減っていく展開。
・・・まぁクイズは昔っから知力体力時の運と言われてるし、と割り切って
くさることなく時間いっぱい続けておりましたところ。
1118_taikai_2
1118_taikai_3
最後の最後で一花咲かせることができました!
いっぺんのくいなし。


本日のQMA、結果まとめ。

IRMA@ルキア(白金賢者四段、キングドラゴン)
 第9回全国大会 合計大会ポイント:28044Pt

| | コメント (0)

2014.11.17

艦これ航海日誌(その102)

Kan_colle_592
Kan_colle_593
さてさて、第二次渾作戦の発動ですね。
今回は連合艦隊ではなく、駆逐艦を主体とした軽快な高速艦隊を編成

・・・ということで
Kan_colle_594
第一次作戦時の第二艦隊をちょこっといじくってこんな感じに。
(軽巡は、3隻以上入れるとルートが逸れてしまうとのこと)
川内を旗艦に抜擢したのは・・・

Kan_colle_595
Kan_colle_596
途中で夜戦マスがあると聞いて!!
・・・まぁ半分お約束みたいなものですが(笑)
毎回毎回、川内がすっごく目を輝かせながら出撃してるような気がして
ちょっと楽しかったです。
夜戦マスとは言っても、みんなのトラウマカットイン攻撃は出してこないので
探照灯や照明弾を持ってくる必要は一切ナッシング。


Kan_colle_597
ボスは初登場の駆逐棲姫。
帽子っぽい頭のパーツ、長いサイドテールと
夏イベで実装された駆逐艦・春雨に酷似したその姿は
史実の渾作戦で春雨が沈んでいることがモチーフとなっているようですけど
夏イベでの空母棲鬼・空母棲姫など
人間、というよりはむしろ艦娘に近い姿の深海棲艦も増えてきたことで
両者の関係性がおぼろげながら見えてきたような、そうでもないような・・・
まぁ個人的には、その辺ははっきりさせず
提督たちの想像に委ねたままにしておいて問題ないとは思いますが。
艦これの世界を自分なりにいろいろと妄想するのも楽しいもんです。

Kan_colle_598
駆逐艦・・・とはいえ「姫」にカテゴライズされる存在であるゆえ
装甲や耐久など戦艦クラスに匹敵するスペックで
まさに「お前のような駆逐艦がいるか!」状態(笑)。
軽巡・駆逐主体の編成のため、昼戦ではまともにダメージが通らず
必然的に夜戦に賭けることになるわけで
運悪く攻撃がミスったりで随伴艦が多く残ってしまうと少々やっかい。

なので。
Kan_colle_599
Kan_colle_600
支援艦隊はケチケチしなーい!(ペパロニさん風に)
今回は飛龍たち空母勢に友永隊やら流星改やら流星やらをガン積みして
航空支援をおこなってもらったのですが、これがなかなかイイ感じで
運がいいと3、4隻一気に沈めることもあって、非常に助かりました。


Kan_colle_601
Kan_colle_602
海域攻略の途中ボスドロで、夏イベでは結局会えなかった早霜と
今回実装となった朝雲をゲット!

私はイベントでのドロップ運はどちらかというと悪いほうなので
(2013年秋イベ・・・矢矧・・・うっ頭が)
早々に朝雲がドロップしてくれたのは嬉しいですね。


Kan_colle_603
Kan_colle_604
最後は能代の夜戦連撃でトドメ。


Kan_colle_605
クリア報酬の秋月!カッコカワイイヤッター!
駆逐艦・・・というよりはむしろ軽巡と言っても通用するスタイルの良さ
凛とした大人っぽい雰囲気は結構好みかも・・・
これは、史実での秋月が
軽巡並の大きさを持った艦であったことに由来するらしいですね。
・・・それにしても、『いつか静かな海で』のカバーで田中Pが
「2巻までに秋月さんを出したいな。」って書いてましたけど
本当に発売前に出ちゃいましたね・・・

Kan_colle_606
対空番長摩耶さまもびっくりな対空値!
新装備として持ってくる10cm連装高角砲+高射装置は
夕立砲と同等の火力に加えて怒涛の対空+10(あと命中・回避のオマケつき)と
駆逐艦の主砲としては現状最強と呼べる性能だったり。パナイ。
これが防空駆逐艦の実力というものか・・・!

Kan_colle_607
それにしても、秋月の艤装にちょこーんと収まっている
お供の長10cm砲ちゃんがラブリーすぎるわぁ・・・
ちなみに、母港で秋月をクリックすると
長10cm砲ちゃんが暴れていると勘違いすることがあるのですが
・・・私(提督)ってば一体どんな触り方をしたんですかねぇ・・・(白目)

| | コメント (0)

2014.11.16

艦これ航海日誌(その101)

Kan_colle_581
我が鎮守府でも秋イベント「発動!渾作戦」、開始です!

Kan_colle_582
夏イベントでもお馴染みの、大淀さんによるブリーフィング。
今回も連合艦隊を編成するのですが、空母主体だった夏とは異なり
戦艦や巡洋艦主体の水上部隊・・・ということで

Kan_colle_583
第一艦隊は扶桑改二(航戦)を旗艦に、霧島改二(戦艦)
羽黒改二、足柄改(重巡)、鈴谷改(航巡)、矢矧改(軽巡)。

Kan_colle_584
第二艦隊は能代改(軽巡)を旗艦に
吹雪改、潮改二、初春改二、浦風改、浜風改、と残りは全て駆逐艦で編成。
・・・きょにう駆逐艦が揃ったのはたまたまです。たまたまですってば。


この編成(例によって索敵値は十分に!)で出撃すると・・・
Kan_colle_585
Kan_colle_586
このように、道中2戦でボスに到達することが可能。
(上ルートAマスは「気のせいだった」)
ここでは通過することのない、Eマスにしか空母が存在しないマップなので
道中・ボスともに扶桑姉さまとすずやんの瑞雲で制空権確保も余裕!
・・・何気に、今回から攻略Wikiなどのように
公式でもマスにアルファベットが割り振られるようになったんですよね。
記事も書きやすくなりました。


Kan_colle_587
ボスは重巡ネ級。新たな深海棲艦も増えてきましたねー。
こないだのツ級同様、こやつもいずれは通常海域に進出してくるのか・・・


Kan_colle_588
トドメの一撃を叩き込んだのは吹雪!
ここぞという時には決めるぼくらの主人公!そこにシビれるあこがれるゥ!

Kan_colle_589
Kan_colle_590
というわけで、運良く一度として大破撤退することなく
出撃数4回、ストレートで海域を突破いたしました!

Kan_colle_591
突破報酬として、勲章や間宮・伊良湖などと共にゲットできる
新装備の91式高射装値。
対空値が上がるだけ・・・?と図鑑を見た時思ったのですが
どうやら新たに実装された「対空カットイン」に必要な装備みたいですね。
これはまぁ後で試してみよう。

| | コメント (0)

« 2014年11月9日 - 2014年11月15日 | トップページ | 2014年11月23日 - 2014年11月29日 »