« 2014年8月10日 - 2014年8月16日 | トップページ | 2014年8月24日 - 2014年8月30日 »

2014.08.22

艦これ航海日誌(その82)

Kan_colle_461
さてE4・・・MI作戦第二海域突入です。

Kan_colle_462
作戦に参加する艦娘はE3と変わらずですが
金剛型と高雄型には再び三式弾を装備・・・大活躍ですねホント。

Kan_colle_463
駆逐艦には、途中で遭遇する潜水艦対策に三式ソナーを装備させました。


Kan_colle_464
E3のマップでも見られたMI諸島、今度はここの攻略となるわけですね。
正規空母×4・戦艦×2(第1艦隊)、重巡×2・軽巡×1・駆逐艦×3(第2艦隊)
という私の編成だと、島の上の方から進軍するルートに。
進路上、必ず通過することになる2番目の潜水艦マスのあと
いわゆる「お仕置き部屋」に進むのか否かの分岐ポイントとなるのですが
(索敵値が高すぎると逸れやすい、いやいや低すぎると逸れやすい、など
お仕置き部屋に行ってしまう条件ははっきり分かっていないようです)
初チャレンジでは逸れることなく、無事にMI諸島まで到達!

Kan_colle_465
E3でも途中で登場した中間棲姫がボス。
何気にE3とは登場時のセリフが違いますね。

Kan_colle_466
随伴艦はさほど強くないので
ここもまぁ辿り着けさえすればほぼ確実に撃破は可能


・・・なのですが、この海域の真の敵は羅針盤!
そう、上でも書いたお仕置き部屋への分岐ですね。
1回目ですんなりボスに到達したのでもしかしたら問題なくいける・・・?
と思ってたら2回目に早くもお仕置き部屋送り。
その後も2、3回連続してお仕置き部屋送りになったりと
やや翻弄され気味の状況が続いてしまったので・・・


「・・・ま、待ちに待ってた出番が来たぜ!
ここはお任せ、逆転あきつ丸!
・・・こ、これでよろしいのでありますか提督殿!?」

(渡されたカンペを見ながら)
Kan_colle_467
というわけで颯爽登場!あきつ丸改!
一体全体誰が見つけたのか、彼女を第1艦隊旗艦にすると
最初の分岐が下のほうに固定されるというのですよこれが。
その次に潜水艦マスに進むか否かの二択になるので
上ルートよりはお仕置き部屋に進む確率を減らせるというすんぽうさ!
(多少なりともボスに行きやすくなるのは、彼女が揚陸艦だから・・・?)
そんな便利な手があるというのに何故使っていなかったかというと
あきつ丸を改にしたのがわりと最近でレベルがまだまだ低く
さすがにこのイベント海域に投入するのは無理があるのでは
・・・と思ってたからなのですが
実は、道中思ったほど被弾せず
改造直後(つまりレベル25)でも大丈夫だ問題ない!との情報に
慌てて引っ張ってきたのです・・・(笑)
私のトコでは蒼龍とバトンタッチ。

Kan_colle_468
制空権確保のため、艦戦ガン積みのあきつ丸ですが
空母ではないので、この状態でもしっかり砲撃可能
しかも、敵の装甲より攻撃力が低い場合
カスダメによる10%程度の割合ダメージを与えることになる
という艦これの仕様を逆に突く形で
中間棲姫に安定して50前後のダメージを叩き込むことができる!
誰が呼んだか、これぞ陸軍奥義・あきつ神拳!であります!(笑)


で、あきつ丸を入れてからはボス到達率が格段に上がり
(1回だけ潜水艦マス→お仕置き部屋があったのみ)
Kan_colle_469
とんとん拍子にラスト、中間棲姫本気モード。

Kan_colle_470
HPが驚異の600まで跳ね上がるものの、随伴艦の編成は変化してないので
それらを早々に蹴散らして姫に攻撃を集中

Kan_colle_471
(ちょっと消えかかってますが)E3同様に高雄の夜戦連撃でトドメ!

Kan_colle_472
Kan_colle_473
何だかんだで、あきつ丸が中破以上のダメージを食らったのは
この最後の戦闘のみ、でしたね。
ああ、最初っからあきつ丸を入れていれば
もっと早くクリアできたかもしれない・・・(笑)


Kan_colle_474
クリア報酬の、駆逐艦時津風!
ちょっと見た目わんこっぽい感じでカワイイですねー。

春イベントの天津風に続き、時津風も実装されたことで
史実における第十六駆逐隊勢揃い!・・・となるはず、なのですが。

初風? 知らない子ですね・・・

| | コメント (0)

2014.08.19

ガルパン軍事読本06

Garupan_maniax_6_1
( ゚∀゚)o彡°ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ!


と、いうわけでございまして、はい、放蕩オペラハウスさんの新刊
ガルパン軍事読本、アンツィオ編!
時期的にかなりギリギリだったと思うのですが
(当初は黒森峰編の予定だったとか)
ものともせずに、しかも手抜かりなくきっちり仕上げてくるとか
あまつさえ監修協力として吉川和篤さんの名前まであったりするとか!
そこにシビれる!あこがれるゥ!


Garupan_maniax_6_2
みほが涼しい顔でさらりと言ってたヴィットマンネタ
ライバルなんていたっけ・・・?と思ってたんですけど
そうかファイアフライの砲手か・・・

Garupan_maniax_6_3
・・・そういえば映画館で観た時
華さんがこの遠距離でもお構いなしにⅢ突に当ててきたシーン
劇場内がちょっとざわざわしてたなぁ・・・分かる分かる(笑)

Garupan_maniax_6_4
ドゥーチェ、島田は島田でもそっちの島田じゃないです。

Garupan_maniax_6_5
「美術部急ボ!!」・・・うわこれは全然気付かんかった!
速攻Blu-rayで確認したのはいうまでもない(笑)

| | コメント (0)

2014.08.18

QMA天の学舎 第6回全国大会

MI作戦をひとつ終えて、ちょっとだけ備蓄に移れると思った?
残念、QMA全国大会だよ!


0818_taikai_1
というわけで、今週はまともにゲーセンに行けるのが今日だけだったりするので
休みを利用して遠征回して資材貯めたいという欲求を抑えつつ(笑)
お出かけしたのであります。
ついでに言うと、いわゆるひとつの薄い本が夕方に届くとメールがあったので
あんまり長っちり出来なかったりしましたが。


確か、黄金五段から六段に上がる直前くらいだったのですが
その時はもう自分でも分かるくらいかなり好調で!
ACEで区間賞3つ!得点も2600点オーバーと文句なし!
プラチナきた!これで勝つる!


・・・そう考えていた時期が私にもありました。


0818_taikai_2

Aa_hiei_6_2

0818_taikai_3
私の記憶が確かならば、このリエルさんあんまり区間取ってなかったハズ
・・・なのですが、その代わり
確実に多くの問題に正答して得点を積み重ねたようで
つまり私がいくら区間を取ろうともトータルでは及ばなかった、ということ・・・!
完敗です。お見事。


しかしながら、タイムリミット的にそろそろ・・・と思ってた時に
0818_taikai_4
0818_taikai_5
今度こそきたああああ!!

0818_taikai_6
得点自体はプラチナを逃した時よりも低いのですけど
運よく区間を4つ取れたこともあり、これが大会ポイント最高記録となりました。


本日のQMA、結果まとめ。

IRMA@ルキア(黄金賢者五段→六段、キングドラゴン)
 第6回全国大会 合計大会ポイント:29717Pt

| | コメント (0)

2014.08.17

艦これ航海日誌(その81)

Kan_colle_442

Kan_colle_443
次はMI作戦です!


Kan_colle_444
こだわるなら、やっぱり一航戦二航戦!
そこに比叡と榛名を加えた我がMI作戦第1艦隊。
編成で赤城さんを旗艦に据えた時、秘書艦で放置した時、出撃時と
(あと、初めてE3に出撃する時の、上の大淀さん画面でも)
赤城さんのMI作戦限定ボイスがてんこ盛り!気合い!入ります!
イベント開始前のやや不安そうなボイスから一転
「艦の記憶」として残るトラウマを乗り越えて前に進もうとする
力強さを感じさせるボイスが素敵なのです。熱いのです。

Kan_colle_445
新システム「連合艦隊」のための第2艦隊は思い切って
重巡・軽巡・駆逐艦の中でも特に練度の高いメンバーを集めてみました。

この第2艦隊のアイコンを第1艦隊のアイコンにドラッグ&ドロップして・・・
Kan_colle_446
レッツ・コンバイン!!(だってcombineって表示されてるからつい・・・)
これで、連合艦隊の完成です!


Kan_colle_447
マップの艦のアイコンが空母の形になってるのがなかなか芸コマ。

Kan_colle_448
陣形が「警戒航行序列」となってるので一瞬わかりづらいのですが
第一からそれぞれ、単横陣・複縦陣・輪形陣・単縦陣に相当するとのこと。
道中の矢印マスでは航空戦のみ2回、という特殊な海域なので
(その他のマスは「気のせい」だったり)
道中は第三警戒航行序列で被ダメージを出来るだけ抑えつつ進軍
ボスマスでは第四警戒航行序列、というのがセオリーっぽい。

Kan_colle_449
連合艦隊12隻がずらりと並ぶのは、何とも壮観ですねー。


Kan_colle_450

Kan_colle_451
中ボスとしてボス前のマスに出現する「中間棲姫」と、ボスの「空母棲鬼」。
ボス2連続は何気に初めてですね。(中間棲姫は倒す必要はないんですけど)
空母棲鬼のサイドテールがなんとなーく加賀さんっぽい・・・?

Kan_colle_452
道中は航空戦のみであったため
(夜戦も可能なものの、無理に突入する必要はない)
実質、唯一フルに戦闘ターンを消化することとなるボスマス。
航空戦の後、待ちに待ってた出番が来たぜ!
とばかりに始まる随伴部隊の砲雷撃戦に・・・

Kan_colle_453
機動部隊本隊による通常海戦。

Kan_colle_454
そして随伴部隊が夜戦突入!と
入れ代わり立ち代わり、まさに総力戦!といった感じでかなり楽しいです。


Kan_colle_456
ゲージ削りの途中で、春イベ以来となる谷風ゲット!
大鯨もドロップするらしいのですが、お目にかかってないなぁ・・・


Kan_colle_457
ラストは夜戦に持ち込んで、高雄の連撃でトドメとなりました。
イベント前半にしては苛烈だったAL作戦と比べると
E3は連合艦隊のチュートリアル的な意味合いもあるのか
あまりキツくはない印象でしたね。
2艦隊同時運用なので、資材の減りはかなりのものでしたが(^^;)


今回のクリア報酬は艦娘ではなく、各種新装備。
Kan_colle_458
史実では存在してないかったらしい、41cm砲の三連装砲バージョン!
41cm砲の上位互換であるこの主砲
金剛型、長門型のいずれかに装備させたいですね。誰にしよう・・・

Kan_colle_459
妖精さんのやり遂げた感ばりばりの表情がイイ(笑)、13号対空電探改。
駆逐艦に装備可能な対空電探としては最高の性能を誇るシロモノ。

Kan_colle_460
熟練艦載機整備員って一体どんな装備なのか、ピンと来なかったのですが
何と火力を+10と大きく上げるうえに射程を「長」に出来るすごいヤツ!
空母系統に装備可能、ということなので
大鳳など最少スロットが1ケタの空母に装備させるのが最適かな?
航巡に積むのもいいかもしれないですね。

| | コメント (0)

« 2014年8月10日 - 2014年8月16日 | トップページ | 2014年8月24日 - 2014年8月30日 »