« 艦これ航海日誌(その109) | トップページ | 天青邪神封印戦、再び »

2014.12.29

艦これジャーナル 艦娘たちのお正月

公式の発売日は1月1日、ということで
当日は仕事が超忙しくなるので一応予約をしていたのですが
既に秋葉原では入荷済みと聞いて慌てて買ってきました・・・はえーよホセ!

Kan_colle_journal_1
表紙を飾るのは、艤装中、ラムネを飲んでちょっと一息の大和!
ケッコンもすませて、大和をより一層好きになってしまった私としては
この可愛い大和を眺めてニヤニヤするだけでも買った価値がある(笑)。

ジャーナルの中で、見開きでこのイラストの全体像が載ってますが
46cm砲の左の砲身だけが上を向いていたり
右には鳳翔さんの飛行甲板が置いてあったり
史実での大和が呉海軍工廠で最終艤装中の時の写真が元ネタですね。


このしずまよしのりさん描き下ろしの大和を含め
艦これの絵師さん10名による描き下ろしイラスト集
「艦娘の冬休み。」がジャーナルの見どころのひとつ!
タイトルからも分かるように、半公式同人誌であった
「提督の夏休み。」シリーズとよく似た構成となっています。

Kan_colle_journal_2
第17駆逐隊の面々・・・巫女さんのバイトでもするのかな?
ちょっと恥ずかしそうな浜風カワイイ。あとおっぱい

Kan_colle_journal_3
祥鳳さん単独でのイラストはかなりレアですねー。
暗めのトーンが、冬の寒さをうまく表現してます。

Kan_colle_journal_4
明石さん大淀さんコンビも新春の装いで!
「提督の夏休み。」シリーズは同人誌ゆえ入手手段が限られているので
こうしてより多くの提督さんの手元に届くのは喜ばしいことですね。


Kan_colle_journal_5

Kan_colle_journal_6
「KADOKAWA連合艦隊連載作品画廊」では、公開済みのイラストの他
こちらもお正月らしい描き下ろしイラスト多数!
津留崎優さんなど、アンソロの作家さんのイラストがあるのも嬉しい!


モノクロページでは、艦これのコミック、小説の傑作選を掲載。
・・・何気に私は4コマといつ静ぐらいしか読んでなかったりするので
作家さんによって解釈の異なるこれらの作品の世界観を
ちょっとだけでも覗けるのはありがたいことです。
Kan_colle_journal_7
いつ静はお正月な描き下ろしエピソードをあわせて掲載。
秋月ももちろんいるよ!

Kan_colle_journal_8
アンソロからの描き下ろしコミックも。
個人的に、佐世保鎮守府編の解説コミックの数々は好きだったりします。


Kan_colle_journal_9
さらに現在では入手がほぼ不可能と思われるCDドラマ
「~比叡、カレーを作る~」が聞ける・・・こんなに嬉しいことはない!
話には聞いていましたが、登場するのが金剛四姉妹及び高雄四姉妹と
声の出演は東山奈央さんただお一人(笑)
しかも通しでやっているにもかかわらず演じ分けが完璧という。
いや実際聞いてみてびっくりしました・・・東山さんマジパナイ。

|

« 艦これ航海日誌(その109) | トップページ | 天青邪神封印戦、再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ航海日誌(その109) | トップページ | 天青邪神封印戦、再び »