« 天青邪神封印戦 | トップページ | Wasshoi!タノシイクリスマス祭り »

2014.12.23

艦隊これくしょん -艦これ- いつか静かな海で 2

Who_long_for_peaceful_sea_2_1
いつ静、待望の第2巻! 待ってましたぁ!

表紙からも分かるように、今回は千代田、神通、秋月にまつわるエピソード。
(秋月は、連載時にちょうど秋イベだったこともあって前半は姿を見せず
後半、翔鶴のピンチに颯爽登場!となってますが)
鎮守府での日常の穏やかな風景、緊迫する海戦シーン
共に描写が相変わらず秀逸で、安心して読めますよねー。


個人的お気に入りのシーンをピックアップ。

Who_long_for_peaceful_sea_2_2
ゲームに先んじて描かれていた明石さんの工廠。
夕張も装備開発担当だったのか・・・(笑)

Who_long_for_peaceful_sea_2_3
探照灯を照射し、深海棲艦の砲撃を一身に受ける神通。
史実のコロンバンガラ島沖海戦を彷彿とさせるシーンですよね。

Who_long_for_peaceful_sea_2_4
秋月による、長10cm砲ちゃんの砲身交換シーン。
秋月実装当初から、腿のパーツは予備砲身ではないかと言われてましたが
なるほどなるほど、納得!
・・・しかし、くるくる回る予備砲身の周囲に星がきらめいて
さながらニチアサアニメのヒロインっぽい(笑)。


Who_long_for_peaceful_sea_2_5

Who_long_for_peaceful_sea_2_6
ゲーマーズで購入しましたので、特典として
初風・雪風・天津風・時津風の16駆メンバーが描かれた
さいとー栄さん描き下ろしブックカバーも頂戴いたしました。

|

« 天青邪神封印戦 | トップページ | Wasshoi!タノシイクリスマス祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天青邪神封印戦 | トップページ | Wasshoi!タノシイクリスマス祭り »