« 艦これ航海日誌(その88) | トップページ | QMA天の学舎 第7回全国大会 »

2014.09.14

艦これ航海日誌(その89)

Kan_colle_512
さて私も挑戦です、北方海域に新たに追加となったExtra Operation、3-5!


Kan_colle_513
今回はこの、戦艦×1(ビスマルク)、重巡×3(愛宕・高雄・妙高)
空母×2(大鳳・加賀)という布陣で!

Kan_colle_514
戦艦・重巡組は主砲×2に
弾着観測及び索敵値上昇のための偵察機と電探を装備。

Kan_colle_515
空母組に搭載する艦戦
大鳳の最大スロットには早速、雲龍が持ってきてくれた烈風六○一空を!
加賀さんの最大スロットには当然烈風改ですよー。


Kan_colle_516
私のこの布陣だと、マップの上からボスを目指すルートに。
(ちなみに戦艦と空母あわせて4隻以上だと
最後ボスマスに行かずそれてしまうとのこと)

その上ルート3マス目・・・

Kan_colle_517
全国の提督さんたちの熱いラブコールに応えて(?)
ほっぽちゃんまさかの再登場!
あまつさえ新グラとは・・・ほっぽちゃん愛されすぎよね(笑)。
ボス前での登場、ということもあってか
さすがにイベントの時よりは少々弱体化してるらしいのですが
随伴艦がたこ焼きこと護衛要塞のみで構成されていた場合
正規空母に艦戦をガン積みしても制空優勢すら厳しいという
脅威の制空値をもって立ち塞がることに。
・・・イベントでゼロ置いてかなかった仕返しなのね!そうなのね!(笑)
撃破するのもなかなか骨が折れるのですが、今回はボスではないので
随伴艦だけ吹っ飛ばしてスルーしちゃえばいいんですけど。


Kan_colle_518
ボスは初登場となる軽巡ツ級。
今までに登場した軽巡の中では一番人間に近い姿となりましたが
それにしてもこのインパクト抜群のゴツイ腕!殴られたら痛そう(小並
重巡エリートに匹敵する火力を持つとはいえ
なんだかんだで軽巡なので、撃破は難しくないですね。


Kan_colle_519
ゲージ破壊可能になると、途中のほっぽちゃんも本気モードに移行。
イベントでもお馴染みの「カエレ!」なグラフィックになりますねー。
こちらもイベントよりは能力が落ちているのですが
それでも140の火力はなかなかの脅威。
ちなみにこの直後
愛宕がワンパン大破を食らって撤退を余儀なくされております・・・

ボスも、輸送艦がフラッグシップとなって耐久力が上がったりするのが
地味ーにいやらしかったりしますが
Kan_colle_520
愛宕が2巡目に連撃をツ級に叩き込んで無事ゲージ破壊!
耐久力がフルに残ってたもう1隻の輸送艦、ミリ残りの戦艦ともに
昼のうちに沈めてS勝利となりました。

Kan_colle_521
1-5や2-5と比べると難易度もぐんと上がって
イベント海域並に手応えのあるマップです。
ほっぽちゃんのいるマスでは、まるゆや明石さんもドロップするとのことで
レア艦目当てか、はたまたほっぽちゃん目当てか(笑)
いずれにせよ何度も挑戦する提督さんも多そうですね。

|

« 艦これ航海日誌(その88) | トップページ | QMA天の学舎 第7回全国大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艦これ航海日誌(その88) | トップページ | QMA天の学舎 第7回全国大会 »