« 劇場アニメ検定 | トップページ | 艦これ航海日誌(その56) »

2014.03.26

艦これ航海日誌(その55)

コミックアライブにて連載中、さいとー栄さんの艦これコミック
『艦隊これくしょん-艦これ- いつか静かな海で』第1巻!
Who_long_for_peaceful_sea_1
・・・アライブは結局、あの分厚さもあって第1話以降買ってなかったので
待ちに待ってた単行本化!胸が熱いな!

第1話を読んだ時にも感じたことですけど、鎮守府内での穏やかな日常風景
一転して、深海棲艦との緊迫感のある戦闘シーン
そのどちらもが、私たちが思い描いているであろう艦これの世界の姿を
より魅力的に補完してくれます。これが面白くないわけがない!

Who_long_for_peaceful_sea_2
個人的お気に入りは、金剛の三式弾による対空戦闘シーン。
この迫力ある描画!最高デース!

「現代の海」へと艦娘たちの想いがつながっていく
その秀逸な描写もこの作品の魅力なわけですけど
Who_long_for_peaceful_sea_3
蒼龍の名を受け継ぐのは潜水艦、空母とは戦い方の全く違う艦種ながら
これがまたストーリー展開と実にうまくリンクしてるのですよねー。


さて、艦これのほうは再びビスマルク狙いの大型建造に挑戦
・・・したのですけど


\デース!/ \デース!/ \デース!/


『いつか静かな海で』での金剛の砲撃シーンかっこいい!
とか思ってたのに気を良くしたのか(笑)
金剛が三連続で建造というカーニバル状態に・・・(実話)
っつーかまたもやビスマルクは来ず・・・ぐぬぬ、ぐぬぬ。

|

« 劇場アニメ検定 | トップページ | 艦これ航海日誌(その56) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 劇場アニメ検定 | トップページ | 艦これ航海日誌(その56) »