2017.02.22

艦これアーケード航海日誌(その56)

われら最強! われら最強! 最強第四戦隊!

Kca_192
Kca_193
久しぶりの高雄型4隻のみでの海域チャレンジ!
今回は3-4で完全勝利をぶちかましてきました。
空母を含む艦隊が道中わんさかいる海域なので
航空キャンセルができないこちらはとにかく敵偵察機の動きに注意!
うまくかわすことができれば、あとはボスに接近してタコ殴りにするだけです。
夜戦突入前に仕留めるのもよゆーよゆー。
・・・最初にここを攻略した時は46cm砲でアウトレンジしてた気がするんですが
それに頼らなくても問題なく勝利できるようになりましたねー。
むしろ砲撃サークルをかいくぐって肉薄するのが楽しくてしかたがない。

Kca_194
Kca_195
同じように三川艦隊でも3-4クリア!


五航戦の改は、今週も残念ながらゲットならずでしたが
Kca_196
空母レシピを回してる途中で千代田改をゲット!
水母もコレで出るんですねー。

次回は新海域も開放されるので、ボーキ節約のため建造はしばらく控えめ
ドロップ狙いでいってみようかな。

| | コメント (0)

2017.02.18

艦これ航海日誌(その275)

Kan_colle_2255
Kan_colle_2256
いよいよ冬イベE3!


難易度乙を選択、直後に発生する任務を受諾し・・・
Kan_colle_2257
Kan_colle_2258
彩雲(輸送用分解済)をゲット!まずはこれを運ぶのが目的ですね。

Kan_colle_2259
再び結成、潜水艦隊!

Kan_colle_2260
Kan_colle_2261
輸送作戦のボスマスに進むには、ある程度の索敵値が必要とされるため
しおいに紫雲と零観を、イクにE2でゲットした潜水艦搭載電探を積み込み
先ほどの分解彩雲もイクに積んで準備万端!
いざ、きゅーそくせんこー!

Kan_colle_2262
そういえば、潜水艦隊では通過しないBマスでは
ついに戦艦レ級がイベント海域初参戦だとか・・・!
さすがにちょっとコワイのでそっちは見にいきませんけどね(笑)。

Kan_colle_2263
輸送作戦のボスは重巡棲姫を旗艦とする敵連合艦隊。
何気に対潜艦も多いので、ガチの決戦支援を抜かりなく!

Kan_colle_2264
Kan_colle_2265
さすがに硬い重巡棲姫は沈められなかったものの
確実にA勝利をゲット。
同じようにもう一度分解彩雲を運んで作戦成功!


さあここからが本番、連合艦隊による艦隊決戦!

Kan_colle_2266
Kan_colle_2267
第一艦隊旗艦に摩耶
以下、大和・ウォースパイト・アイオワ・千歳・千代田。
第二艦隊旗艦は神通
以下、綾波・夕立・ビスマルク・鳥海・北上、という水上打撃部隊で。

Kan_colle_2268
水上部隊は、難易度乙以下なら艦の速度に関係なく
SWLMUと最短ルートでボスマスに到達可能。
おかげで低速戦艦も惜しげもなく投入できるのがイイですね。

Kan_colle_2269
初登場となるボス、深海双子棲姫。
ふたりでひとつ、というのもまた初のタイプですね。
秋イベのボス、深海海月姫に続く「深海」の名を冠するボスですが
これにも何か意味があるのかな・・・?

Kan_colle_2270
乙でも空母棲姫が2隻いるのが地味ーに厄介ですが
陸攻に特効があるということなので基地航空隊をボスマスに集中!
大ダメージ、あわよくば撃沈を狙ってしまおうというすんぽうさ!
・・・もちろん毎回上手くいくわけじゃあないけどね。

Kan_colle_2271
Kan_colle_2272
あとは力こそパワー!とばかりに薙ぎ払う!
もっとも、双子棲姫のHPが800ととんでもなく高く
秋イベのようなすさまじい特効があるわけでもないので
倒しきれないこともままありますが、まぁ道中の安定度はめちゃ高いので
そこは割り切って、確実にゲージを削り取っていくことに専念。


ゲージ破壊可能な段階になると、恒例の「壊」に変化するのですが
今回は従来のボスとは異なり、撃沈できないと通常モードに戻り
通常モードを撃沈すると再び「壊」になる。
しかも、ゲージは「壊」の時でないと破壊できない・・・という特殊な仕様。
最初の「壊」を沈められなかった場合
残り2回は確実に戦わなくてはならないという、ちょっと面倒なことになるわけです。

Kan_colle_2273
しかし、しんぱいごむよう!
ボスを「壊」に固定するギミックがあるうえに
今回は任務として分かりやすくなっているという親切設計!

Kan_colle_2274
地上型を含むマスを目指すことになるので、第一艦隊はそのまま
第二艦隊の神通を大淀に、、北上を足柄に変更
例によって戦艦・重巡には三式弾、軽巡・駆逐にはWG42を装備させます。

Kan_colle_2275
ルートは能動分岐のSマスからV→Jへ。

Kan_colle_2276
Kan_colle_2277
待ち構えるのは離島棲鬼率いる連合艦隊。
砲台子鬼もいますが、基地航空隊の爆撃であっさり吹き飛ぶので
勝利するのは難しくはなかったですね。


さぁ舞台は整った!いよいよ最終決戦です!

Kan_colle_2278
ここで艦隊を再編成、第二艦隊は最初のままで
第一艦隊旗艦をサラトガ、以下、翔鶴・瑞鶴・大鳳・アイオワ・摩耶と
機動部隊に変更しました。

Kan_colle_2279
TXLOQUと、機動部隊での最短ルートを通ってボスマスへ。
条件はまだ完全には分かっていないようですが
高速統一で空母と戦艦の合計が6隻以下
かつ戦艦2隻以下ならOからNには逸れないっぽい?

Kan_colle_2280
ぐったりと倒れた姉妹を抱きかかえ、憎らしげな視線を向ける壊の姿は
見ていてちょっと心が痛むのですけども
悲しいけどこれって戦争なのよね・・・

Kan_colle_2281
運悪く、潜水艦マスで夕立が、空襲マスで瑞鶴と摩耶が中破と
やや不利な状況での戦闘開始でしたが
災い転じて何とやら、瑞鶴と摩耶に敵の攻撃が集中する形となり
逆にこちらに有利な状況へと変化していく戦況。

Kan_colle_2282
最後は夜戦で鳥海がトドメの連撃を双子棲姫に叩き込んで決着!

Kan_colle_2283
Kan_colle_2284
ラスダンで沼ることなく、そもそも道中の大破撤退もなく
ストレートでのクリアとなりました!みんなお疲れさま!


Kan_colle_2285
クリア報酬の彩雲(東カロリン空)をゲット

・・・そしてようこそ、新たなる潜水艦、伊14!


Kan_colle_2286
・・・ってステルスだあああああ!!
ま、まさか最後の最後でこんな事態になるとは・・・(笑)

Kan_colle_2287
Kan_colle_2288
大きいグラフィックは近代化改修のほうでちゃんと堪能しました。
しずまよしのりさん初の潜水艦ですね。
去年のコンプティーク6月号の対談で
 
 田中:潜す……とか。
 しずま:望むところですよ!


というくだりがあったのですけど、まさか本当に描くとは思わんかった・・・(笑)

| | コメント (0)

2017.02.16

艦これ航海日誌(その274)

Kan_colle_2240
Kan_colle_2241
冬イベE2、今度は乙作戦に移行します。

連合艦隊による輸送作戦となるこの海域
水上部隊、機動部隊、輸送護衛部隊の全てで攻略可能ということですが
私はTP減らしを優先して輸送護衛部隊で。
Kan_colle_2242
Kan_colle_2243
輸送部隊本隊は、旗艦に神風改
以下、春風改、大潮改二、荒潮改二、最上改、三隈改
警戒護衛部隊は、旗艦に鬼怒改二
以下、秋月改、霞改二、朝潮改二、鈴谷改、熊野改、という編成で。

Kan_colle_2244
Kan_colle_2245
輸送部隊本隊の神風・春風にはドラム缶を
大潮・荒潮には大発をそれぞれ満載。
改二になりたての荒潮、早速出番が回ってきましたね。


Kan_colle_2246
高速統一かつ輸送護衛部隊で、第22駆逐隊や神風型を一定数含むと
CFIJKMの上ルートを通るように。
乙作戦の場合は、神風型が二人いればこのルートとなるので
第22駆逐隊が全然育ってなかった私には朗報でしたね。
遠征でちまちまとレベルを上げておいて良かったー。

Kan_colle_2247
こちらの方が道中はやや楽、とのことですが
空母の登場するJマスが一応鬼門といえば鬼門なので
道中支援も忘れずに出して、万全を期しておきます。


Kan_colle_2248
ボスマスは、空母棲姫を旗艦とする連合艦隊!しかも戦艦もいる!
高火力艦のいない輸送部隊で大丈夫か!?
・・・と一瞬焦る構図ですが、輸送作戦ゆえA勝利を取れば良いので
基地航空隊や決戦支援を抜かりなく送り込んでおけば問題なし。

Kan_colle_2249
Kan_colle_2250
私の編成の場合、A勝利でTPが97減少。
3回A勝利したところで残りTPは109となりました。
輸送護衛部隊の場合、残りTPが初期値の1/4となると、理由は不明ですが
JマスとHマスを往復する「スイッチバック現象」が起きるそうなので
次A勝利したら機動部隊に切り替えて攻略だな・・・と考えていたら


Kan_colle_2251
Kan_colle_2252
なん・・・だと・・・!?
まさかのS勝利で残りのTPを一気に削り取って作戦完了。
ゆ、輸送部隊のまま終わってしまった・・・!嬉しいけどびっくりよ!
敵艦隊に駆逐古姫が登場するものの
基地航空隊と決戦支援であっさり吹き飛び
空母棲姫も夜戦での朝潮の連撃で撃沈。
完っ全に油断してたので、夜戦のスクショも撮れませんでしたが・・・(笑)
やっぱりバリ島沖海戦の武勲艦は伊達ではなかったということね。


Kan_colle_2253
ということで、乙以上の作戦報酬である
潜水艦搭載電探&水防式望遠鏡、そして。

Kan_colle_2254
神風型四番艦、松風!
結果的に姉たちが迎えに行った形になったので、まぁ良かったかな。
特徴的な帽子といい、ショートカットの凛々しい姿といい、その喋り方といい
なんとなーくヅカの男役っぽいイメージを持ったのは、私だけじゃないよね?

| | コメント (0)

2017.02.14

艦これアーケード航海日誌(その55)

Kca_191
祥鳳改来ました!
これで残るは五航戦のふたりですが
・・・残念ながら今回はノーマルすら掠りもしなかったですね。
とりあえずあからさまにボーキがめっちゃ減るゥ!(笑)
アケ版は遠征とかないのでそこが悩みのタネではありますね。


今月の追加艦は期間限定イベントの艦だけ・・・かと思いきや
下旬には秋雲・舞風・初風・弥生が新たに実装とのこと。
個人的にはオータムクラウド先生が欲しい・・・!
あの愉快なボイスにどんなモーションが付くのか、私気になります!

| | コメント (0)

2017.02.13

ボーダーブレイク エックス ゼロ

Bbxz_1
フィオナさんは今日もカワイイ!

πタッチ?やりまくるに決まってるじゃないですかやだー


・・・というわけでニューバージョン本日初プレイです!

Bbxz_2
Bbxz_3
Bbxz_4
今回のバージョンの最大の目玉(個人的な意見)は何と言っても
エレファント、スイッチアサルト(タイプA)、スマックショットSP
それぞれの兵装で前々から使ってた武器の威力アップ!これで勝つる!
今回は神アプデ、はっきりわかんだね。


Bbxz_5
いやしかし、まさかあのエイオースまで来てドンパチすることになろうとは
全く想像も出来なかった展開ですわよ。
後半になるとマップの構造が変化して直線的になるギミックは
なかなか面白かったです。


Bbxz_6
Bbxz_7
ドーモ、牛マン=サン。まさか味方マッチするとは!
運よく1位で勝利できたし、ちょっとカッコいいとこ見せられたかな?

| | コメント (0)

2017.02.12

艦これ航海日誌(その273)

Kan_colle_2223
Kan_colle_2224
2017冬イベ偵察戦力緊急展開! 「光」作戦攻略開始!
まずは輸送作戦となるE1、甲作戦でのチャレンジです。


Kan_colle_2225
編成は、伊401を旗艦に伊168、伊8、伊58、伊19、呂500の潜水艦隊!
イベント初日の段階で早くも潜水艦隊での攻略が有効、と判明はしてましたが
潜水艦の投入の可能性が考えられていたE3はこの時まだ開放されておらず
札もどうなるか分からなかったのでしばし情報待ち。
(潜水艦を2軍3軍と持ってるわけじゃないしね我が鎮守府は・・・^^;)
本日、E3開放前の運営ツイートでE1とE3の札が共通であることが判明したので
待ってました!とばかりにしおいたちを緊急招集した次第。
Kan_colle_2226
TPゲージをより多く減らせるように
しおい、はっちゃん、ゴーヤ、イクの潜水空母には瑞雲を搭載。
・・・晴嵐さんのほうがもっとゲージを減らせるし
瑞雲12型とかもっと性能の高い機体ももちろんあるけども
熟練度が落ちたりしたらまた上げるのめんどくさいなぁと思って・・・(笑)


Kan_colle_2227
スタート地点がDASH島と完全に一致していると
一部で言われているらしいのですが(笑)
・・・まぁ普通に考えて呉でしょうね。
そもそも戦闘回避マスが多いマップであるうえ
潜水艦隊なので、空襲マスはノーダメで通過可能

Kan_colle_2228
潜水艦の天敵たる軽巡・駆逐艦が待ち受けるBマスには
基地航空隊を出しておけば問題なし。

Kan_colle_2229
Kan_colle_2230
Kan_colle_2231
潜水棲姫が登場するIマスが実質ボスマスですが
ここも開幕雷撃で軽巡駆逐を沈めてしまえばノーダメで突破可能。
甲作戦とは思えないほどめっちゃ楽です。
・・・ただし、潜水艦は潜水艦を倒せないのでここでのS勝利は不可能
よって掘りも不可能という欠点はありますが・・・今回はクリア最優先で。

Kan_colle_2232
Kan_colle_2233
3回ゴールでゲージは0、ここでマップが変化し
ゴール地点も舞鶴に。ここに辿り着けば海域クリア。

Kan_colle_2234
新たに出現したMマスにも軽巡・駆逐がいるので
ラスダンはこのMマスとBマスに基地航空隊を飛ばしておきます。

運悪く、MマスBマスともに軽巡を撃ちもらしてしまい、爆雷を食らうものの
ろーちゃん小破、イク中破で持ちこたえてそのまま進軍
Kan_colle_2235
Kan_colle_2236
無事クリアとなりました!


Kan_colle_2237
Kan_colle_2238
クリア報酬の瑞雲(六三一空)と潜水空母な桐箪笥をゲット!

Kan_colle_2239
2隻仲良くケースに収まっている桐箪笥ですけど、これよーく見ると
「イ14」「イ13」と書いてあるみたいですね。新しく来る子たちか・・・!

| | コメント (0)

2017.02.09

艦これ航海日誌(その272)

Kan_colle_2220
冬イベ直前、間に合いましたー、荒潮改二!

Kan_colle_2221
朝潮型改二恒例のサロペットスカートですけど
裾にフリル付きと、ちょっとお洒落さん。
神戸娘を自称するだけのことはありますねぇ。可愛いですねぇ。

Kan_colle_2222
近代化改修も無事済ませましたけど火力めっちゃ高い・・・!
バリ島沖海戦で大暴れした第八駆逐隊は伊達ではないということか。
大発やカミ車も搭載可能なので
輸送作戦も地上型との戦闘もどんと来い!ですね。

| | コメント (0)

2017.02.07

艦これアーケード航海日誌(その54)

Kca_186_2
天龍も無事に改となりました!
改のカードがドロップする直前、3戦連続でカットイン発動
天龍ちゃんめっちゃノリノリだったんですが・・・たまたまだよね(笑)。


・・・と、いうわけで。

Kca_187_2
三川艦隊、抜錨です!!モチのロンで旗艦は鳥海!
以下、青葉・加古・古鷹・衣笠・天龍と
劇場版艦これ(及び史実の第一次ソロモン海戦)と同じ順番で。
・・・さすがにアケ版ではまだ南方海域が解放されていないので
2-4に突入してみることにしました。

Kca_188_2
Kca_189_2
ばっちり完全勝利!いただきましたっ!
劇場版での三川艦隊と言ったらもう、鳥海のあの
伝統の夜戦において云々のセリフにシビれるあこがれるゥ!なんだけど
夜戦突入前に終わっちゃったわ・・・(笑)
代わりと言っちゃ何ですが
劇場版(及び史実)同様、単縦陣でどどーんとキメてみましたよ。
こういった元ネタのある編成で遊んでみるのもまた楽しいものですねー。


さて、本日からいよいよ翔鶴・瑞鶴・祥鳳・瑞鳳が正式着任!
当然、全艦改を狙いにいくわけですが

Kca_190
我が鎮守府ではまず瑞鳳が改となりました!
当然と言えば当然ですが、迷彩もばっちり再現されてますねー。
他の艦も、空母レシピ(300/30/400/300)でノーマルですが確認。
(というかいきなり翔鶴が出ました。改なら良かったのになぁ・・・^^;)
とにかく建造ぶん回し&ドロップ狙いの出撃でボーキがモリモリ減るので
(鉄は掃いて捨てるほどあるので問題なし)
そこは気をつけておかないとね。

| | コメント (0)

2017.02.04

艦これ航海日誌(その271)

Kan_colle_2217
Kan_colle_2218
冬イベ前に、きっちりこなしておきましょEO。
というわけで1-5と2-5をクリア。


・・・その2-5周回中


Kan_colle_2219
2隻目の大鯨きたああああああ!!
正直、再びお目にかかれるとは思わんかったですよ・・・
何だかんだで、潜水母艦という貴重な艦種ゆえ改造してなかったので
これでようやく龍鳳となった姿を拝めるということ!ありがたやー。

| | コメント (0)

2017.02.01

艦隊これくしょん -艦これ- 愛宕 軽兵装Ver. [マックスファクトリー] レビュー

Max_atago_1
愛宕がお好き? けっこう。
ではますます好きになりますよ。
さぁさぁ、どうぞ。愛宕のニューフィギュアです。



Max_atago_2

Max_atago_3

Max_atago_4

Max_atago_5

Max_atago_6

Max_atago_7

Max_atago_8

Max_atago_9
月刊ニュータイプ2014年3月号の付録ポスターとなった
みことあけみさんの魅惑のイラストを立体化!
当時ポスターを見ながら、これどこのメーカーでもいいから
ばばーんとフィギュア化してくれないかなぁ、と密かに思っていたので
イラストがそのまま飛び出してきたかのような完璧な造形に
高雄型提督のあたくし興奮を抑えきれません!(*゚∀゚)=3
大きく広がる金髪と、うねるような動きを見せるスカートは
フィギュアをくるくると回すごとに表情が変わり
360度すべての方向から眺めても楽しめます。
くいっと身をくねらせるポージングは
ぼんきゅっぼーんな身体のラインを否が応でも強調!
立体化を前提として描き下ろされたイラストではなかったのに
こうして見ると実に立体映えする構図だったというこのミラクル!


Max_atago_10

Max_atago_11
朗らかでほんわかした可愛らしい笑顔もまさにイラストの完全再現!


Max_atago_12
ひとふさごとに、しなやかで繊細かつ複雑な動きを見せる
髪の造形がまたホント素晴らしい!


Max_atago_13

Max_atago_14
デカァァァァァいッ説明不要!!お約束だけど叫ばずにはいられない!(笑)
はちきれんばかり、という形容がここまで似合うフィギュアの乳を
私は今まで見たことがないです・・・!
圧倒的な存在感と重量感、あふれる母性、これぞ高雄型!


Max_atago_15

Max_atago_16
衣装も細部にわたって実に丁寧に造形されています。
塗りがまたホントに綺麗で、はみ出しがほぼ見られないという
完璧としか言いようのないいい仕事っぷり!


Max_atago_17

Max_atago_18
胸部装甲と同様に否が応でもガン見せざるをえない(笑)
実に美しいラインを描くこのおみあし!
ほどよい肉付きの太ももがまた最高!ストッキングの透け具合も絶妙です。
膝枕されたい・・・されたくない?


Max_atago_19
お馴染みの高雄型の艦橋を模したショルダーバッグタイプの艤装も
かっちり丁寧に造形されています。
ストラップに付いた金属パーツっぽい部分、元イラストでは分からないのですが
ゲーム画面で使われるイラストをよーく見るとちゃーんと付いていて
ここまでしっかり再現してくれたことに個人的にちょっと感動しております。


Max_atago_20_2

Max_atago_21_2

Max_atago_22_2

Max_atago_23

Max_atago_24

Max_atago_25
・・・いいフィギュアでしょう?
余裕のクオリティだ、完成度が違いますよ。

適度にアレンジの加えられたキューズQの愛宕もかなり好きなんですけど
本家本元、みことあけみさんのテイストを完璧に再現したという点で
こちらがあっさり抜き去ってしまいました。
艦これのフィギュアもかなりの数が発売されておりますが
その中でもトップクラスと断言できますよ!

| | コメント (0)

«艦これアーケード航海日誌(その53)